東京・新宿区内で実務文書の翻訳に携わるフリーランスの翻訳者が、日々の仕事で発見した英語の専門用語や新語、その日本語訳や意味、用例をメモしています。『財界』誌連載コラム 『英語で夢を見る楽しみ』 (略称:英夢見楽)とその単行本に関するご案内も随時投稿。2016年9月下旬に「~+(プラス)」と改題、装いも新たに新カテゴリー「新宿ネコクラシー」「筆者広報室」「広告只管傍観」を加えました。
ミ☆筆者のホームページはこちら〔外部リンク〕→翻訳小僧の営業案内コラム「英夢見楽」フリーランス産業翻訳者人名録【翻訳横丁】 ★彡
ミ★新カテゴリーをプラス→→→新宿ネコクラシー筆者広報室広告只管傍観英語名言【New!】楽しい広告をプラス↓↓↓☆彡
2017年01月23日 (月) | 編集 |
ムックと呼ばれる種類の雑誌には化粧品ポーチのようなものが付録として付いてくるものがあるようです。手元の辞書で「付録」を引くと addendum, appendix, supplement と出ていますが、これらはいずれも添付資料とか別冊付録という意味であって、景品(おまけ)の類には使われないようです。後者(景品、おまけ)の意味なら free~(無料の)という形容詞または freebie という名詞(形容詞的にも使う)を使って表現します。

(例) It comes with a free[bie] tote bag. (トートバッグが付録に付いてくる)
    It comes with a freebie. (それには付録/景品が付いている)
[PR] いつも当ブログをご利用いただきありがとうございます ( ^^) _旦~~
お帰りの際にはどうぞAmazonにもお立ち寄りください (^^♪
トップ | マイストア | ギフト券 | タイムセール |
Kindleリーダー/タブレット | 電子書籍(著書) | 本(著書) |

2017年01月20日 (金) | 編集 |
商品が市場に「大量に出回っている」の英訳は available in large quantities あたりが適当でしょう。ネットで検索してみると実際によく使われているようです。

(例) be cheap and available in large quantities (安く大量に出回っている)
[PR] いつも当ブログをご利用いただきありがとうございます ( ^^) _旦~~
お帰りの際にはどうぞAmazonにもお立ち寄りください (^^♪
トップ | マイストア | ギフト券 | タイムセール |
Kindleリーダー/タブレット | 電子書籍(著書) | 本(著書) |

2016年11月16日 (水) | 編集 |
accept major credit cards は「大手クレジットカードが使える」という意味で、丁寧な話し言葉なら「各種のクレジットカードがご利用いただけます」と言いますが、簡潔な書き言葉にすると「クレジットカード各種取扱」です.。

(例) We accept [all] major credit cards (当店では各種のクレジットカードがご利用いただけます、クレジットカード各種取扱)
[PR] いつも当ブログをご利用いただきありがとうございます ( ^^) _旦~~
お帰りの際にはどうぞAmazonにもお立ち寄りください (^^♪
トップ | マイストア | ギフト券 | タイムセール |
Kindleリーダー/タブレット | 電子書籍(著書) | 本(著書) |

2016年11月02日 (水) | 編集 |
他の企業と提携したクレジットカードはco-branded credit (co-branded credit card) 、日本語では「提携クレジットカード」(提携カード)といいますが、非営利法人との提携カードは affinity card (アフィニティカード)と言ってそれとは区別しているようです。アフィニティカードに馴染みのない私は最近まで知りませんでした。つまり厳密には「提携カード」はco-branded card と affinity card の両者を指すことになるようです。

co-branded card は「共同ブランドカード」という意味です。「コ・ブランドカード」というカタカナ語は業界用語で、私のような一般人は日常語としては使いません。ネットで検索したところ英語は co-branded card が多数派でしたが、co-brand card もよく使われているようです。
[PR] いつも当ブログをご利用いただきありがとうございます ( ^^) _旦~~
お帰りの際にはどうぞAmazonにもお立ち寄りください (^^♪
トップ | マイストア | ギフト券 | タイムセール |
Kindleリーダー/タブレット | 電子書籍(著書) | 本(著書) |

2016年10月22日 (土) | 編集 |
インターネット広告の用語で pay per performance advertising というのは、顧客が商品を購入するなど何らかの成果に応じて報酬が支払われる広告のことで、日本語では「成果報酬型広告」と呼ばれているようです。一方、広告を単に表示するだけで報酬が発生するものはインプレッション広告(impression advertising)と呼ばれています。
[PR] いつも当ブログをご利用いただきありがとうございます ( ^^) _旦~~
お帰りの際にはどうぞAmazonにもお立ち寄りください (^^♪
トップ | マイストア | ギフト券 | タイムセール |
Kindleリーダー/タブレット | 電子書籍(著書) | 本(著書) |