東京・新宿区内で実務文書の翻訳に携わるフリーランスの翻訳者が、日々の仕事で発見した英語の専門用語や新語、その日本語訳や意味、用例をメモしています。『財界』誌連載コラム 『英語で夢を見る楽しみ』 (略称:英夢見楽)とその単行本に関するご案内も随時投稿。2016年9月下旬に「~+(プラス)」と改題、装いも新たに新カテゴリー「新宿ネコクラシー」「筆者広報室」「広告只管傍観」を加えました。
ミ☆筆者のホームページはこちら〔外部リンク〕→翻訳小僧の営業案内コラム「英夢見楽」フリーランス産業翻訳者人名録【翻訳横丁】 ★彡
ミ★新カテゴリーをプラス→→→新宿ネコクラシー筆者広報室広告只管傍観英語名言【New!】楽しい広告をプラス↓↓↓☆彡
2016年09月22日 (木) | 編集 |
平素より当ブログ〔なるほど!訳語発見〕 をご愛読いただいて何かとお世話になっている皆様、いつもありがとうございます。

さて突然ですが、本日よりブログの執筆・編集方針を下記の通り変更しましたので、どうぞ悪しからずご承知おきくださいますようにお願い申し上げます。

  1. 家計厳しき折、私自身が買って使ったことがある、あったらいいなと思う、もしくは評判が良さそうな商品を中心にご紹介した広告リンクを記事下(一部記事中にテキストリンク)と右列(プラグイン)に貼ることにしました。これらのリンクをクリックして商品を購入していただけますと私自身および猫を含む家族の生活費の足しになりますので、読者の皆様の温かいご理解とご協力をお願い申し上げます。なお、このブログでご紹介した商品へのリンク集を私の別のウェブサイトにまとめておきますので、こちらもどうぞご利用ください。→ ブログ〔なるほど!訳語発見〕 でご紹介した商品一覧

  2. 私も年を重ねていくうちに残りの人生でもっと好きなことを書いて暮らしたいとの思いが強まりました。つきましては週1回くらいのペースで、私の身の回りのことをこのブログに書き連ねて行くことにしました。詳細は未定ですが、当初は毎週末(土曜日か日曜日の夜)、老猫の暮らしぶりとそれを維持するための私なりの工夫について書いた随想でも連載しようと思っています。

  3. 当ブログの中心を成す英語の翻訳に関する記事は読者の皆様に何かしらのお役に立っているようですので、その長所を損なわないように今後も新規投稿を続けようとは思っています。しかしながら、フリーランスの同業者や以前からのご愛読者の皆様には拙著をお買い求めいただくなどの形で多大なご支援、ご協力をいただいている一方、大企業や官公庁、研究機関などから当ブログへのアクセスがとても多いにも拘らず、こういった組織に所属されている方はどちら様も黙って(タダで)利用するだけで、これまで励ましやご支援をいただいた記憶もほとんど無く、そのために、この種の有益な情報を広く提供し続けようという私自身のモチベーションが年々低下しております(勤務先または公共の場所に置いてある雑誌で私のコラムを読んでいるとわざわざ言ってこられる会社員の方がたまにいるのですが、タダ読みしているのを有り難く思えと言わんばかりの話を吹聴されましても、何でも自腹で買うしかない私のようなしがない個人事業者は素直に喜ぶことができません)。こういった状況も鑑みまして、執筆編集および情報提供の方針については今後も随時見直していく所存です。

年のせいでいろいろと愚痴っぽくて恐縮ですが、引き続き皆様のご支援、ご協力を心の支えに執筆活動に邁進してまいる所存ですので、何卒倍旧のお引き立てを賜りますようにお願い申し上げます。

【PR】 当方からの著書購入や翻訳などのサービスへの対価のお支払いにはAmazonのギフト券もご利用いただけます(ただし個人のお客様との少額決済に限らせていただきます。詳しくはお問い合わせください)。


[PR] いつも当ブログをご利用いただきありがとうございます ( ^^) _旦~~
お帰りの際にはどうぞAmazonにもお立ち寄りください (^^♪
トップ | マイストア | ギフト券 | タイムセール |
Kindleリーダー/タブレット | 電子書籍(著書) | 本(著書) |