東京・新宿区内で実務文書の翻訳に携わるフリーランスの翻訳者が、日々の仕事で発見した英語の専門用語や新語、その日本語訳や意味、用例をメモしています。『財界』誌連載コラム 『英語で夢を見る楽しみ』 (略称:英夢見楽)とその単行本に関するご案内も随時投稿。2016年9月下旬に「~+(プラス)」と改題、装いも新たに新カテゴリー「新宿ネコクラシー」「筆者広報室」「広告只管傍観」を加えました。
ミ☆筆者のホームページはこちら〔外部リンク〕→翻訳小僧の営業案内コラム「英夢見楽」フリーランス産業翻訳者人名録【翻訳横丁】 ★彡
ミ★新カテゴリーをプラス→→→新宿ネコクラシー筆者広報室広告只管傍観英語名言【New!】楽しい広告をプラス↓↓↓☆彡
2016年11月18日 (金) | 編集 |
以下の辞書はブログ内の検索の便宜を図るためにパブリックドメインからフリー辞書のデータをダウンロードして転載したものであって当ブログの記事ではなく、従って筆者に著作権はありません。筆者はその内容や表記の正誤についていっさい関知しておらず、データの訂正・更新もしておりません。どうぞその旨ご承知おきの上ご利用ください。
フリー辞書【A】

@ 単価…で/…につき
104 通信で用いられる『了解』の意を表す語
A answer / ampere
a. about / acre[s] / adjective
Triassic period (地質の年代で)三畳紀の / 二畳紀
A,a 〈C〉英語アルファベットの第1字 / 〈U〉(音階の)イ音,イ調 / 〈C〉《米》(学校の成績の)A
A.A. =AA / antiaircraft
a,an 《oneの弱い意味で》『一つの』,一人の / 《日本語では表現しない場合》 / 《日本語でも表現する場合》 / 『ある』(a certain) / 《同種類のものを代表してany, eachの弱い意味で》…『というもの[は]』,いずれの,どの / 《単位を表す語につけて》…『につき』,毎…(per) / 《しばしばof, atなどの後で》同じ(the same) / 《固有名詞につけて》…のような人,…という名の人,…家の人;…の作品(製品) / 《固有名詞の性格・特徴などを強調するとき》 / 《andで結んだ二つ以上の名詞につけて》 / 《名詞が同一の人・物をさす場合》…でも~でもある人(物) / 《名詞が別個の人・物をさす場合》…つきの,一組の…と~ / 《物質名詞につけて》一種の,一つの / 《抽象名詞につけその具体例・種類・行為などを表して》 / 《have,give,make,takeなどに続く動詞と同形の名詞につけて》1回の
A.B. B.A.
A.C. ante Christum 紀元前(before Christ)
a.c. ante cibum 食前服用(before meals)
A.C.L.U. American Civil Liberties Union 米国自由人権協会
a cappella 楽器の伴奏なしで
A.D.,AD 西暦紀元
A.E.F. American Expeditionary Forces(第一次世界大戦中の)米国海外派遣軍
A.F.T. American Federation of Teachers 米国教員連盟
a fortiori いっそう有力な理由で;なおさら
A frame A型フレーム(枠組が三角形・逆V字型の建造物)
A.G. Adjutant General 軍務局長 / Attorney General 検事総長
A level 〈U〉(大学入学検定試険の)上級試験 / 〈C〉上級試験科目
A.M. =M.A.
a.m.,A.M. 《時間を表す数字の後につける》『午前』(ラテン語ante meridiemの略)
a.p. additional premium 割増保険料
A.P.A. American Psychiatric Association 米国精神医学会
a posteriori (推論が)帰納的に(な);経験的に(な);後天的に(な)
a priori (推論が)原因より結果を導いて(導いた);演繹(えんえき)的に(な);先験的に(な);先天的に(な)
A.R.V. American Revised Version 米国標準改訳聖書(1901年初版)
A.S.V. American Standard Version米国標準改訳聖書
A.V. Authorized Version
a vaunt 立ち去れ
A.W.O.L.,a.w.o.l. absent without leave(軍務の)無届け欠席(外出)
A&M Agricultural and Mechanical 農工[大学]
A&R artists and repertory 出演者と演目
A-bomb =atomic bomb
A-line Aラインの(衣服が上が細く裾の広い)
A-one 第一級の,すぐれた(excellent)
A/C account / account current 取引勘定
A/O,a/o account of …の勘定
A/P account paid 支払済 / accounts payable 支払勘定
A/R account receivable受取り勘定
A/V audiovisual
A/W actual weight実量
A1,A1 =A-one
AA アルコール中毒患者更生会
AA (映画で)14歳以下の児童観賞禁止の表示 / 14歳以下観賞禁止の
AA Automobile Association(英国の)自動車協会
AAA American Automobile Association 米国自動車協会 / antiaircraft artillery 高射砲
AAM air-to-air missile
aardvark ツチブタ(アフリカ産のアリクイの一種)
Aaron アロン(モーセの兄;ヘブライ人最初の大祭司とされる)
ab. about / [times] at bat(野球で打者の)打数
abaci abacusの複数形
aback 後へ,後ろに
abacus そろばん
abaft 船尾に(へ) / …より船尾に
abalone 〈C〉アワビ;〈U〉アワビの身
abandon 〈車・船・家など〉'を'『捨て去る』,見捨てて去る(leave behind) / 〈希望・計画など〉'を'『断念する』;〈習慣など〉'を'『やめる』 / 勝手気まま,放縦
abandoned 見捨てられた(deserted) / 身を持ちくずした,捨てばちの
abandonment 見捨てること,遺棄 / 自暴自棄
abase 〈品位・地位など〉'を'落とす,下げる;〈自分〉'を'卑しめる
abasement (品位・地位などの)低下,失墜;屈辱
abash 《通例受動態で用いて》…'を'恥じ入らせる;…'を'まごつかせる,面くらわせる
abate …‘の'勢いを減らす,軽減する / (法律で)〈妨害など〉'を'排除する;〈効力など〉'を'停止する / 減る,やわらぐ,弱まる
abatement 軽減;緩和;〈C〉減価,減額
abatis さかもぎ(逆茂木)(敵の侵入を防ぐためのとがったくい)
abattoir 畜殺場
abbacy 大修道院長の職(任期)
abbe 神父,師
abbess 女子大修道院長
abbey 〈C〉大修道院 / 《集合的に》(一院全体の)僧,尼僧 / 〈C〉(大修道院の一部であった)大寺院;《the A-》ウエストミンスター寺院(Westminster Abbey)
abbot 大修道院長
abbr. abbreviated / abbreviation
abbreviate …'を'『短縮する』,短くする,切り上げる
abbreviation 省略;〈C〉省略された語,略語,略字
ABC 〈U〉アルファベット / 〈U〉〈C〉《the ~》(物事の)初歩,入門,いろは《+『of』+『名』》
abdicate 〈地位・権利など〉'を'捨てる,‘から'退く / 〈王が〉(…から)退位する《+『from』+『名』》
abdication 退位,辞職
abdomen 腹部,腹;(昆虫の)腹部
abdominal (比較変化なし)腹の,腹部の
abduct …'を'誘かいする
abduction 誘かい
abductor 誘かい者
abeam (海事用語で)(…の)真横に《+『of』+『名』》
abecedarian 初心者,初学者
abed 寝床に(in bed)
Abel アベル(聖書で,AdamとEveの第2子;兄のカイン(Cain)に殺された)
aberrant 正道からはずれた,常軌を逸した;異常な
aberration 正道からはずれること,非行,異常 / (軽い)精神異常
abet (特に悪い事に)…'を'扇動する,そそのかす《+『名』+『in』+『名』(do『ing』)》
abettor, better 扇動者
abeyance 一時的な中止(停止)
abhor …'を'ひどくきらう,嫌悪する
abhorrence 大きらいなもの;〈U〉(…を)大きらいなこと《+『of』+『名』(doing)》
abhorrent 嫌悪(けんお)すべき,憎むべき;(…にとって)嫌悪すべき《+『to』+『名』》
abide (ある状態に)とどまる;残る / 住む / 《まれ》…'を'じっと待つ / 《否定文・疑問文で》…'を'がまんする,‘に'耐える
abiding 永続的な,不変の
ability 〈U〉『能力』,力量 / 《複数形で》特殊な才能,優れた手腕
abject (人・行為が)下劣な,あさましい / みじめな
abjection 卑しさ,卑劣,下劣
abjuration 宣誓して放棄すること
abjure 〈国籍・信仰・権利など〉'を'宣誓して捨てる
abl. ablative
ablate (手術・溶解・腐食などで)…'を'除去する / 除去される
ablation 切除,除去;融除 / 溶発(ロケットの先端が大気圏突入で溶解すること)
ablative 奪格の(ラテン語の格変化の一つ) / 奪格
ablaut 母音交替(sit,sat,seatのように語幹母音が変化すること)
ablaze 燃えたって / (…で)明るく輝いて《+『with』+『名』》
able 《補語にのみ用いて》《『be able to』 do》(…することが)『できる』 / 『有能な』,腕ききの,並々ならない
able [bodied] seaman (英海軍の)上等水兵 / 熟練船員
able-bodied 体のじょうぶな,強壮な
abloom 開花して(した)({形}は補語にのみ用いる)
ablution 《複数形で》(宗教上の儀式としての)沐浴(もくよく)
ably りっぱに,うまく
ABM antiballistic missile 対弾道弾ミサイル
abnegate 〈権利など〉'を'放棄する
abnegation 権利(欲望など)の放棄;禁欲
abnormal 『異常な』,普通でない,規準をはずれた
abnormality 〈U〉異常,変則 / 〈U〉異常なもの(事件)
abo 《オーストラリア英語》《俗・禁句》原住民(aborigine)
aboard (船・航空機・列車などに)『乗って』 / (船・航空機・列車など)の中へ(に)
abode 〈C〉住所,住居 / 〈U〉滞在,居住 / abideの過去・過去分詞
abolish 〈制度・習慣・規則など〉'を'廃止する,やめる
abolition 廃止,撤廃 / 奴隷制度廃止
abolitionary 廃止の,(特に,米国の)奴隷制度廃止の
abolitionism (特に米国の)奴隷制度廃止論
abolitionist 廃止論者,(特に)奴隷制度廃止論者
abominable 憎むべき,いまわしい / 《話》実にいやな,ひどい
Abominable Snowman (ヒマラヤに住むといわれる)雪男,イエティ
abominate 《文》…'を'忌みきらう;《話》…‘が'大きらい
abomination 〈U〉傑悪,憎悪 / 〈C〉傑悪するもの,いまわしいこと
abominator 嫌悪(憎悪)する人
aboriginal 土着の,もとからある / 原住民
aborigine 原住民;《通例複数形で》土着の動物(植物)
aborning 生まれかかって
abort 流産する / 〈動植物や器官などが〉十分に発育しない / 〈計画が〉失敗する,中止となる / 〈胎児〉'を'流産させる / 〈計画など〉'を'中止する
abortion 〈U〉〈C〉流産;妊娠中絶 / 〈U〉(計画などの)失敗;〈C〉(実現しなかった)案,計画
abortional 流産の / 挫折した
abortionist (違法の)堕胎医
abortive 不成功の,失敗に終わった / 流産の / 発育不全の
abound 〈人・動物などが〉『たくさんいる』,多い
about …『について』,に関して / 《おもに英》(また,おもに《米》『around』)…『の回りに(を)』,の周囲を(で) / 《おもに英》(また,おもに《米》『around』)…『のあちこちに(で,を)』,に点々と / 《おもに英》(また,おもに《米》『around』)…のあたりに(を),の近くに(near) / …『の身の回りに』,を手もとに / …の身辺に,のどこかに / …に従事して,にかかわって / (また《話》『around』)《時を表す名詞を伴って》だいたい…ころ(に) / (また《米》『around』)『周囲に』 / 《おもに英》(また,おもに《米》『around』)『あちこちに』,点々と / 《おもに英》(また,おもに《米》『around』)あたりに / 《しばしば数詞と共に用いて》『およそ』,約 / (また,おもに《米》『around』)ぐるっと回って,反対の位置(方向)に / 順番に,交互に / 《be動詞の後で》(病気・うわさが)広まって;(人の病気がよくなり)元気に動き回って;(ショーなどが)行われて
about-face 回れ右;180度の方向転換 / (方針などの)転換 / 回れ右をする / 方針(思想)などを転換する
above 《方向》《fly,go,riseなどの移動を表す動詞と結びついて》…『の上方へ』,より高いところへ / 《場所・位置》…『の上に』,の上方に,さらに高いところに(の) / …『の上流に(で)』,の上手(かみて)に,の北方に,のもっと先(遠く)に / 《数・量・程度》…『以上に』,にまさって / 《be動詞と結びついて》…『の力の及ばない』,を越えて(beyond) / 『上方に(を)』;頭上に高く;上流に / 天に,空に / (特に地位において)高位に / (本・ページの)『前に』,前文に / 前述の,上述の / 前述(上述)のこと
aboveboard 公明正大な,隠すことのない / 公明正大に,隠しごとをせずに
abovementioned 《名詞の前にのみ用いて》上記の,前述の
abp. archbishop
abr. abridged / abridgment
abracadabra じゅ文 / たわごと
abrade 〈皮膚〉'を'擦傷する;〈毛・岩など〉'を'すり減らす
Abraham アブラハム(聖書で,ヘブライ族の始祖とされる)
abrasion 〈C〉すり傷 / 〈U〉すりむくこと,摩滅
abrasive すり減らす,すりむく / 研磨剤(金剛砂・軽石など)
abreast 並んで,並行して
abridge 〈本・話など〉'を'要約する;〈会合・授業など〉'を'短縮する / 〈権利・活動範囲など〉'を'制限する
abridgment, abridgement 〈U〉短縮(縮約)すること / 〈C〉縮約本,抄本
abroad 『海外へ(で)』,『外国に(で)』 / 《古》戸外へ / 『広く』;(うわさなどが)『広まって』
abrogate 〈法律・習慣など〉'を'廃止する,破棄する
abrogation 廃止,破棄
abrupt 『突然の』,不意の(sudden) / (坂道などが)けわしい,急な(steep) / (態度などが)ぶっきらぼうな
abruptly 突然に,不意に
abs. absolute / absolutely
abscess 膿瘍(のうよう)(うんだできもの)
abscise 〈葉などが〉(枝から)離れる
abscissa 横座標
abscission 切除,切断;分離,離脱
abscond (…から)〈犯人などが〉ひそかに逃亡する,行くえをくらます《+『from』+『名』》
absence 〈U〉〈C〉『るす』,不在;『欠席』;不在期間;(…を)欠席すること《+『from』+『名』》 / 〈U〉(…が)『ないこと』,(…の)欠如(lacking)《+『of』+『名』》
absence of mind うわの空
absent 『欠席した』,るすの,不在の / (物が)欠けている,ない / 《名詞の前にのみ用いて》『放心した』 / (…から)〈人〉'を'欠席させる《+『名』+『from』+『名』》
absentee 欠席者,不在者 / 不在地主
absentee ballot 不在投票用紙
absentee vote 不在投票
absentee voter 不在投票者
absenteeism (仕事・学校などの)常習的欠席,欠勤;長期欠席
absently 放心して
absentminded 放心した,ぼんやりしている / 忘れっぽい
absinthe, absinth ニガヨモギ / アブサン,アブサント(ニガヨモギなどから作られる緑色の強い蒸留酒)
absolute 『まったくの』,完全な(complete) / 『絶対的な力を持った』,絶対の / 確かな,確固とした(certain) / 無条件の,制約のない / (文法で)独立の,単独の
absolute majority 絶対多数
absolute pitch 絶対音高(毎秒の震動数によって表す音の高さ) / 絶対音感(音高を聞き分け,歌い分ける能力)
absolute temperature 《the ~》絶対温度(Kで表す)
absolute value 絶対値
absolute zero 絶対零度(絶対温度の0°=‐273.15℃)
absolutely 『絶対的に』,完全に / 無条件に,断然 / 《話》(返事や合いの手として)そのとおり,まったく
absolution (特に宗教で罪を告白して与えられる正式の)免罪 / (罰金・責任などの)免除《+『from』+『名』+(do『ing』)》
absolutism 専制政治
absolve (特に宗教で)(…から)〈人〉'を'赦免する《+『名』〈人〉+『of』+『名』》 / (罰金・責任などから)〈人〉'を'免除する《+『名』〈人〉+『from』+『名』(do『ing』)》
absorb 〈液体〉'を'『吸収する』,吸い込む / 〈光・音・熱・エネルギーなど〉'を'吸収する / 〈思想など〉'を'取り入れる / 〈国・町・村など〉'を'併合する;(…に)…'を'併合する《+『名』+『into』+『名』》 / 〈心・注意・時間〉'を'『すっかり奪う』
absorbedly 夢中になって
absorbent 吸収性の,吸収する
absorbing 吸収する / 心を奪う,夢中にさせる
absorption 吸収,併合 / (…に)夢中になること,専心すること《+『in』+『名』》
abstain (…を)控える,慎む《+『from』+『名』(do『ing』)》 / 棄権する
abstainer 節制する人,(特に)禁酒する人
abstemious (飲食物・享楽を)慎む,節制する;(食事が)節約した
abstention (…を)節制すること,控えること《+『from』+『名』(do『ing』)》 / (投票の)棄権
abstinence (特に宗教的な理由による)(飲食の)禁欲,節制《+『from』+『名』(do『ing』)》
abstinent 節酒する;禁欲的な
abstr. abstract
abstract 『抽象的な』 / 理論的な,観念的な / (美術において)抽象派の / 〈U〉抽象 / 〈C〉抜粋,摘要(summary) / 〈C〉抽象美術作品 / (いくつかのものから)〈ある概念〉'を'抽象する,抽出する《+『名』+『from』+『名』》 / 〈本・スピーチなど〉'を'要約する(summarize),抜粋する / (…から)〈金属など〉'を'抽出する,分離する《+『名』+『from』+『名』》
abstract expressionism (絵画の)抽象表現主義
abstract noun 抽象名詞
abstracted 抽出された / ぼんやりした
abstraction 〈U〉抽象[作用] / 〈C〉抽象的概念 / 〈U〉(化学的な)抽出[作用] / 〈U〉放心[状態] / 〈C〉抽象美術の作品
abstruse (教義・論理など)難解な,深遠な
absurd 『道理に合わない』(unreasonable);ばかばかしい(foolish)
absurdity 不合理,ばかばかしさ;〈C〉《しばしば複数形で》ばかげたこと
abt. about
abundance (あり余るほど)『たくさん』,『豊富』;《an~》たくさん(の…)《+『of』+『名』》
abundant 『豊富な』,十分な
abundantly 豊富に,たっぷり
abuse 〈U〉〈C〉(自分の,あるいは人の権利などの)『乱用』,悪用《+『of』+『名』》 / 〈C〉《しばしば複数形で》悪習,悪弊 / 〈U〉『悪口』,悪態,ののしり / 〈地位・権力など〉'を'『乱用する』,悪用する / …'を'『虐待する』(maltreat),酷使する / …'を'『ののしる』,‘の'悪口をいう
abusive 悪用された,乱用の / 虐待する / ののしる,口ぎたない
abut (…に)接する,隣接する《+『on』(『upon』,『onto』)+『名』》 / (他の建物に)よりかかる《+『against』+『名』》
abutment 迫持(せりもち)受け(建物の弓形門(arch)の両端を受ける部分)
abuttal 《複数形で》境界[地]
abysmal 底知らずの / 《話》とても悪い
abyss 底知れぬほど深いもの,奈落
abyssal 深淵(えん)の;深海の
Abyssinia アビシニア(アフリカ北東部の王国;Ethiopiaの旧名)
Ac actiniumの化学記号
AC,A.C.,ac,a.c. alternating current ・交流
acacia アカシア属の木,《英》ハリエンジュ,ニセアカシア
acad. academic / academy
academe 《A-》(古代アテネの)アカデミーの森 / 〈C〉(またacademia)大学[周辺]
academia =academe
academic 学園の,大学の / (職業教育に対して)純粋学問の / 理論的な;非実際的な / 大学教師,大学生
academic freedom 学問の自由
academical =academic / 《複数形で》大学の式服
academician 学士院会員,芸術院会員 / =academic / 伝統主義者
academicism (美術・文学などの)伝統主義
academism =academicism
academy 『学士院』,芸術院 / 《米》私立中等(高等)学校 / (特殊教育の)専門学校
Academy Award アカデミー賞(米国で毎年最優秀映画・映画人に与えられる賞)
acanthus アカンサス,ハアザミ / (建築物の柱頭の)アカンサス葉飾り
acc. acceleration / account / accountant / accusative / accompanied [by] / according [to]
accede (要求・提案などに)同意する,承認する(agree)《+『to』+『名』》 / (王位・財産などを)継承する;(公職などに)就任する《+『to』+『名』》
accelerando (音楽の指示で)しだいに速く(速い)
accelerate …‘の'速度を速める,加速する / 〈ある状態〉'を'早く起こさせる / 速くなる,速度を増す
acceleration 加速 / 加速度
acceleration line (普通の道路から高速道路にはいるときの)加速車線
accelerator 加速装置;(自動車の)アクセル / (化学反応の)促進剤 / (またatom smasher)粒子加速機
accelerometer (航空機などの)加速度計
accent 〈C〉〈U〉『アクセント』,『強勢』;アクセント記号 / 〈C〉(言葉の)なまり / 《複数形で》『口調』,音調(tone) / 〈C〉〈U〉強調,重視 / …‘に'アクセントをおく;…‘に'アクセント符号をつける / …'を'強調する,目立たせる
accentuate 〈語・音節〉‘に'アクセントをおく,'を'特に強く発音する / …'を'目立たせる,強調する
accentuation アクセントをおくこと,アクセントのおき方 / 強調
accept (喜んで)〈物〉'を'『受け取る』,〈事〉'を'受け入れる / 〈提案・決定など〉'を'受諾する,〈事態・運命など〉に従う;(特に)…‘に'しかたなく同意する / 〈弁解・説明・理論など〉'を'『認める』,容認する / 〈責任・任務など〉'を'『引き受ける』 / 〈人〉'を'受け入れる,仲間(身内)に入れる / 〈手形〉'を'引き受ける
acceptability 受け入れられること,受容性
acceptable 受け入れられる,認められる;人に喜ばれる
acceptance 〈U〉受け取ること,認めること,受け入れられていること;同意 / 〈U〉(手形の)引受け;〈C〉引受済み手形
acceptation (語句の)一般に認められた意味
accepted 一般に認められた,受け入れられた
acceptor, accepter 受取人,受諾者 / 手形引受人
access 〈U〉(人・物・場所への)『接近』《+『to』+『名』》 / 〈C〉(…へ)接近する手段(方法)《+『to』+『名』》 / 〈U〉(…への)接近(入場)の権利(機会)《+『to』+『名』》 / 《an ~》《文》(病気の)突発;(怒り・激情の)爆発《+『of』+『名』》
accessibility 近づきやすいこと,手に入りやすいこと / 影響されやすいこと
accessible (またget-at-able)近づきやすい,入りやすい,達しうる / 《補語にのみ用いて》(感情などに)動かされやすい,(…の)影響を受けやすい《+『to』+『名』》
accession 〈U〉(…へ)到達すること,(地位への)即位,就任《+『to』+『名』》 / 〈U〉(…への)加入,加盟《+『to』+『名』》 / 〈C〉(…に)追加される物《+『to』+『名』》
accessory =accessory
accessory 《通例複数形で》(…への)『付属品』,アクセサリー《+『for』+『名』》 / (法律用語で)従犯者,犯人隠匿(いんとく)者 / 付属の / 従犯の
accidence 語形論,形態論(言語の語形変化など形態に関する学問)
accident 〈C〉『偶然』,偶発,めぐり合わせ / 〈C〉『事故』,災難
accident insurance 傷害保険
accident-prone (普通の人より)事故を起こしやすい
accidental 『偶然の』,思いがけない / (音楽の)臨時記号
accidentally 偶然に,思いがけなく
acclaim 〈人〉‘に'かっさいする,'を'歓呼して迎える / 歓呼,かっさい
acclamation 〈C〉《複数形で》歓呼の声 / 〈U〉(賛成を表す)拍手,かっさい
acclimate 《米》〈人・生物〉'を'新しい環境(風土)に慣れさせる《+『名』+『to』+『名』(do『ing』)》
acclimation 新しい環境(風土)に慣れること,順応;順化
acclimatization =acclimation
acclimatize =acclimate
acclivity 《まれ》上り坂
accolade 〈C〉騎士(knight)の爵位授与式(国王が剣の背でその人の背を軽く打つ) / 〈U〉(一般に)賞賛,栄誉
accommodate (必要なものを)〈人〉‘に'『便宜をはかる』,用だてる《+『名』〈人〉+『with』+『名』》 / 〈人〉'を'『宿泊させる』,収容する / (…に)…'を'『適応させる』,順応させる《+『名』+『to』+『名』》 / 〈争いなど〉'を'調停する
accommodating 人の世話をよくする,親切な / すぐ順応する,融通のきく
accommodation 〈U〉『宿泊』;《複数形で》(旅館などの)『宿泊設備』 / 〈C〉便宜,助け / 〈U〉(…への)『適応』,順応《+『to』+『名』》 / 〈C〉調停,和解
accompanied article 旅客と同じ飛行機で運ばれる荷物
accompaniment 伴うもの,付属する物 / 伴奏
accompanist 伴奏者
accompany 〈人など〉‘に'『同行する』,随行する,ついて行く(go with) / …‘に'『伴って起こる』;(…を)…‘に'半わせる,添える《+『名』+『with』+『名』》 / 〈歌・歌手〉‘の'『伴奏をする』
accomplice 共犯者
accomplish 〈仕事・目的など〉'を'『成し遂げる』,仕上げる(perform)
accomplished 成し遂げられた,既成の / 教養(技術など)が備わった,熟達した(skilled)
accomplisher 完成する人
accomplishment 〈U〉完成,成就(じょうじゅ) / 〈C〉業績 / 《複数形で》教養,たしなみ,才芸
accord (…と)『一致する』,調和する《+『with』+『名』(『wh-』節)》 / 〈許可・賞賛・歓迎など〉'を'与える / 〈U〉(…との)『一致』,調和(harmony)《+『with』+『名』》 / 〈C〉国際協定,講和 / 〈U〉〈C〉和音,協和音;(色の)調和
accordance 一致,調和,適合
accordant 《補語にのみ用いて》(…と)一致した,合致した《+『with』(『to』)+『名』》
according 従って
accordingly 『従って』,それだから,それゆえ(therefore) / 『それに応じて』,適宜に
accordion アコーディオン,手風琴
accordionist アコーディオン演奏者
accost 〈見知らぬ人〉‘に'近寄って話しかける
account 〈C〉『計算』,勘定 / 〈C〉『計算書』,勘定書;簿記 / 〈C〉(商売の)取引;(銀行の)口座 / 〈C〉『説明』,報告;記事 / 《文》〈U〉価値(value),重要性(importance) / 〈U〉根拠;理由 / 《『account』+『名』〈目〉+『形』(『名』,『過分』)〈補〉》(…と)…'を'考える,みなす(consider)
account book 会計簿
account executive (広告業などの)渉外部長
accountable (物事が)説明のつく / 《補語にのみ用いて》(…について)説明できる,責任を持てる《+『for』+『名』》
accountancy 会計係(計理士)の職務(業務)
accountant 会計係,会計士,計理士
accounting 会計,経理 / 会計学
accouter, accoutre 〈人〉‘に'特別の装備(服装)をさせる
accouterments, accoutrements 《複数形》(兵士の)装備(武器と軍服以外の装具)
accredit 《受動態で用いて》〈人〉'を'信任する;(…へ)〈人〉‘に'信任状を授けて派遺する《+『名』〈人〉+『to』(『at』)+『名』》 / (…に)〈物事〉'を'帰する《+『名』〈物事〉+『to』+『名』》;(物事を)…‘の'責任(原因)だとする《+『名』+『with』+『名』(do『ing』)》 / (基準・要求に合っているものとして)〈学校など〉'を'認可する
accredited 一般に認められた;公認の
accretion 〈U〉(付着・添加による)増大 / 〈C〉付加物,添加物
accrue 《文》(自然の結果として)生じる,発生する;〈利子が〉つく
acct. account / accountant
acculturation 文化変容・(異文化との接触による)固有の文化の変容
accumulate …'を'『蓄積する』,ためる / 『たまる』,ふえる
accumulation 〈U〉蓄積すること,ためること / 〈C〉蓄積した物
accumulative 蓄積する / 蓄財する;ためこみ主義の
accumulator 蓄財家,ためる人 / 《英》蓄電池(storage battery) / (電子計算機の)累算器
accuracy 『正確さ』,精密
accurate 『正確な』,的確な,精密な
accurately 正確に,精密に,綿密に
accursed,accurst のろわれた / 憎むべき,いまわしい
accus. accusative
accusation 〈C〉〈U〉(…を)告発(告訴,非難)すること《+『of』+『名』》,告発(非難)されること / 〈C〉(…の)罪状;…罪《+『of』+『名』》
accusative (ギリシア・ラテン・ドイツ語の格変化で)対格の,(英語で)直接目的格の / 対格,直接目的格
accuse (…の罪で)〈人〉'を'『告発する』,告訴する《+『名』〈人〉+『of』+『名』(do『ing』)》 / (…であると)〈人〉'を'『非難する』,責める《+『名』〈人〉+『of』+『名』(do『ing』)》
accused 告発(告訴)された / (特に)刑事被告人
accuser 告訴人,原告 / 非難者
accustom (…に)〈人・自分・動物〉'を'『慣らす』,習慣づける《+『名』+『to』+『名』(do『ing』)》
accustomed 《名詞の前にのみ用いて》いつもの,例の / 《補語にのみ用いて》(…に)慣れた《+『to』+『名』(do『ing』)》
ace, Ace (カード・ドミノ・さいころの)1,エース,Aの札 / (テニスなど球技で)サービスエース / 《話》(何かに)優れている人,ぴか一,エース;名撃墜手 / ぴか一の
ace tonic アセトンの
acerb (味が)すっぱい(sour),苦い,渋い / (ことば・態度が)厳しい,しんらつな
acerbate …'を'すっぱく(苦く)する / …'を'怒らせる
acerbity 〈U〉渋味,にがさ / 〈U〉〈C〉辛らつさ
acetanilide アセトアニリド(下熱・鎮痛剤)
acetate 酢酸(さくさん)塩;アセテート(酢酸人造絹糸)
acetic 酢の,すっぱい
acetic acid 酢酸
acetone アセトン(揮発・可燃性液体;ペンキなどの溶剤として用いる)
acetylcholine アセチルコリン(神経を刺激し筋肉運動を起こす化合物)
acetylene アセチレン[ガス]
acetylsalicylic acid アセチルサリチル酸(aspirinの化学名)
ache (継続的に鈍く)〈人が〉『痛みを感じる』,〈身体が〉痛む,うずく / 《話》切望する,心から願う / 《しばしば複合語を作って》(継続的な鈍い)『痛み』,うずき
achene 痩果(そうか)(タンポポ・キンポウゲの類の果実)
achievable 成就(じょうじゅ)(達成)できる
achieve 〈目標など〉'を'『達成する』,‘に'到達する / 〈勝利・名声・地位など〉'を'獲得する,勝ち取る
achievement 〈U〉(…の)『成就』(じょうじゅ),達成《+『of』+『名』》 / 〈U〉『業績』,功績,達成されたこと
achievement test 学力検査
Achilles アキレス(Homer作のIliadに出てくるギリシア軍の勇将;右足首以外は不死身であったが,ここに矢を射られ戦死をとげたという.このため,「唯一の弱点」のことを『Achilles' heel』「アキレスのかかと」という.《米》では'(アポストロフィ)をつけない)
Achilles tendon アキレス腱(けん)
achoo 《米》=atchoo
achromatic 無色の;色消しの
acid 酸性の / 酸味のある,すっぱい(sour) / (言葉・態度などが)厳しい,しんらつな / 酸 / すっぱいもの / 《俗》=LSD
acid rain 酸性雨
acid test 厳しい検査,吟味
acidhead 《米俗》LSDの常用者
acidify …'を'すっぱくする;…'を'酸性化する / 酸化する
acidity 酸味;酸度
acidosis 酸性症,酸中毒(血液中のアルカリ濃度が異常に低い状態)
acidulate …をすっぱくする,酸性化する
acidulated (特に菓子・飲物などが)酸味を帯びた
acidulous (味が)多少すっぱい / (言動が)しんらつな
ack. acknowledge / acknowledgment
ackack 《通例複数形で》《現在まれ》高射砲;対空砲火
acknowledge 〈人が〉…'を'『認める』,承認する / 〈手紙・贈物など〉'を'受け取ったことを知らせる / 〈親切など〉‘に'礼を言う,感謝する
acknowledger 承認(認知)する人
acknowledgment, acknowledgement 〈U〉(…を)認めること,認めて感謝すること《+『of』+『名』》 / 〈C〉(手紙・贈物などの)受領の通知 / 〈U〉感謝,〈C〉感謝のしるし(言葉)
acme 《the ~》(…の)絶頂,極致(peak)《+『of』+『名』》
acne にきび(pimple)
acolyte (ローマカトリック教会の)侍祭 / (一般に)助手,補佐役;従者 (儀式での)侍者; 伴僧; 助手; 初心者
aconite トリカブト(有毒性植物)
acorn どんぐり(カシ・ナラなどの実)
acorn squash (どんぐり形の)西洋カボチャ
acoustic 音響の;聴覚の / (特に楽器が電気的に増幅・変化されていない)自然音を出す
acoustics 《単数扱い》音響学 / 《複数扱い》(劇場などの)音響効果
acquaint 〈人〉‘に'『知らせる』,告げる
acquaintance 〈C〉(それほど親密ではない)『知り合い』,知人 / (またacquaintanceship)〈U〉《時にa~》( …を)『知っていること』,(…の)知識《+『with』+『名』》
acquaintanceship =acquaintance
acquiesce (…に)いやいやながら従う,黙従する《+『in』+『名』》
acquiescence 黙認,甘んじて受け入れること
acquiescent 黙認の,甘受する
acquirable 取得(習得)できる
acquire (不断の努力・習慣などで)…'を'『習得する』,身につける / 〈財産・権利など〉'を'手に入れる,取得する
acquired taste 《通例単数形で》習い性となったもの,後天的な好み
acquirement 〈U〉(不断の努力・習慣などによって)(…を)取得(習得)すること《+『of』+『名』》 / 〈C〉《しばしば複数形で》(身につけた)学識,技能
acquisition 〈U〉(…を)取得(習得)すること《+『of』+『名』》 / 〈C〉取得したもの;(…に)加わったもの(人)《+『to』+『名』》
acquisitive 欲ばりの;(…を)ほしがる,得たがる《+『of』+『名』》
acquit (…について)〈人〉‘に'無実(無罪)を宣告する,〈人〉'を'放免する《+『名』〈人〉+『of』(『on』)+『名』》
acquittal 無罪放免,釈放,免訴
acre 『エーカー』(面積の単位;約4,047平方メートル) / 《複数形で》田畑,土地
acreage エーカー数,面積
acrid (舌・鼻に)刺激のある,ひりひりする / (言葉・態度・気質が)しんらつな,とげとげしい
acrimonious (言葉・態度・気質が)厳しい,しんらつな
acrimony (言葉・態度・気質などの)厳しさ,しんらつさ
acrobat 軽業師,曲芸師,綱渡り芸人
acrobatic 軽業的な,曲芸的な
acrobatics 軽業(曲芸)の演技 / 《単数扱い》軽業(曲芸)の技術
acronym かしら文字語(数語の最初の1字を組み合わせた語;通例は普通の名詞のように発音される;『NATO』=North Atlantic Treaty Organization)
acrophobia 高所恐怖症
acropolis 〈C〉(古代ギリシア都市の)城さい / 《the A-》アクロポリス(アテネの昔の城さいでパルテノン(Parthenon)神殿その他の遺跡がある)
across 《come,go,swimなどの移動を表す動詞と共に》 / (川・道路など幅があって長いもの)『を横断して』 / (線など比較的幅のない長いもの)『を越えて』 / 《be動詞や状態を表す動詞と共に,1における移動後の位置や状態を表して》…『の向こう側に』 / …『と交差する形で』,と交差するように / 『横断して』;越えて / 向こう側に / 《文》『交差して』 / (通例幅のある長いものの)『さし渡し』…,幅…
across-the-board 全員に行き渡る(適用される) / (競馬で)どれかに当たるようにかける
acrostic 折り句(行の初めの文字を並べるとある意味をなすもの)
acrylic =acrylic resin / (画家用の)アクリル絵の具
acrylic fiber, acrylic fibre アクリル繊維
acrylic resin アクリル樹脂(熱可塑性の透明な樹脂)
act 『行い』,『行為』 / 《しばしばA-》法令,条令 / 《しばしばA-》(芝居の1つの)『幕』;(演芸などの)出し物の一つ / (見せかけの)お芝居,演技 / 『行動する』,行う / 《様態を表す副詞[句]を伴って》わざとふるまう,見せかける / 〈人・物が〉(…として)動く,役割をはたす《+『as』+『名』》 / 〈薬が〉『作用する』,きく / 舞台に立つ,出演する / 〈…の役〉'を'『演ずる』;〈劇〉'を'上演する / …‘に'ふさわしくふるまう / …‘に'見せかける,‘の'ふりをする
Act. active
ACT American College Testing / Australian Capital Territory
act myosin アクトミオシン(筋収縮を起こす複合体蛋白質)
ACTH 副腎皮質刺激ホルモン[剤]
actin 純蛋白質(筋肉生成に役立つ)
acting 代理の,臨時の / 演出用の / 演出,演技
actinic 化学線の;化学作用のある
actinide series 《the ~》アクチニド系列(原子番号89から103までの放射性元素)
actinium アクチニウム(放射性元素;化学記号Ac)
action 〈U〉『行動』,活動;精力的な活動 / 〈C〉『行為』,行い;《複数形で》『日常の行動』,ふるまい / 〈U〉〈C〉(人間・馬などの)身ぶり,動作,所作 / 〈U〉(身体諸器官の)働き / 〈U〉(機械などの)『働き』,機能;(薬・化学薬品などの)『作用』 / 〈U〉〈C〉戦闘(battle) / 〈C〉(銃・ピアノなどの)アクション,作動装置 / 〈C〉訴訟 / 〈U〉(劇・物語の)本筋,筋の運び
action painting 無形象画(絵具をカンバスなどに投げたり流したりして表現する前衛的な抽象絵画)
action stations (兵士・水兵などへの命令で)戦闘配置につけ
actionable 起訴できる
activate …'を'活動的にする / …‘に'放射能を与える / 〈物質〉'を'活性化する
activated carbon 活性炭(脱色・防毒・げり止めなどに用いる)
activation 活動化 / (物質の)活性化(化学反応を起こしやすくすること)
active 『活動的な』,活発な,活気のある / 『有効な』,(薬の効力などが)まだ働いている,機能している / (軍務で)現役の / 『積極的な』,実際的な / 能動態の
active voice 《the ~》能動態
actively 活発に;積極的に
activism (放射線の)化学線作用
activism (政治・社会的目標を達成するための)実践主義
activist (特に政治信条の)積極行動主義者,実践主義者
activity 〈U〉『活動』,働き;活力 / 《しばしば複数形で》(種々の)『活動』,行事;(学生の)学内(外)活動,クラブ活動 / 〈U〉(商況・市場などの)活発,活気
actor (男の)『俳優』,『男優』 / 行為者
actress 〈C〉女優
Acts 使徒行伝(新約聖書の中の一書)
actual 『現実の』,実際上の(real) / 現在の,現存の
actuality 〈U〉現実,実在,現実性 / 《複数形で》現状;事実
actualize …'を'実現する;…'を'行動に表す
actually (まさかと思うだろうが)『実際に』,現に,ほんとうに
actuarial 保険計理士の
actuary 保険計理士(妥当な保険料などを算出する人)
actuate 〈機械など〉'を'動かす / 《通例受動態で》〈動機などが〉〈人〉'を'行動させる,動かす
acuity (知覚の)鋭さ,鋭敏
acumen 明敏,眼識の鋭さ
acupuncture (特に中国の)針療法,鍼(しん)術
acute (先の)『鋭い』,とがった / (痛み・感情などが)『激しい』,強い / (知力・感覚などが)『鋭い』,鋭敏な / (事態が)重大な / (病気が)急性の / (音が)高い,鋭い / 鋭角の
acute angle 鋭角
ad 《話》広告(advertisementの略)
ad hoc 特別の目的のための / 特別の目的のために
ad infinitum 無限に,永久に
ad interim 中間に(の);臨時に(の)({略}ad int.)
ad libitum (音楽の演奏の指示で)随意に,演奏者の自由に
ADA Americans for Democratic Action 米国人民主行動連盟
adage 格言,ことわざ
adagio (音楽で)ゆるやかに / アダージォの曲(楽章)
Adam アダム(聖書によれば,神が天地を創造したとき,最初Adamをつくり,そのろっ骨の1本から最初の女Eveを造ったという)
adamant (伝説で)絶対に砕けない堅固な物質 / 《文》(人,人の態度・意見などが)堅固無比な;(…するといって)ゆずらない《+『about』do『ing』》,(…だと)ゆずらない《+『that』節》
adamantine (決心などが)不動の,ゆるぎない
Adams apple のどぼとけ(エデンの園でAdamが食べた禁断の実リンゴの1切れがAdamののどにつかえたという伝説に由来)
adapt (…に)…'を'『適応させる』,適合させる《+『名』+『to』+『名』(do『ing』)》 / (…向きに)〈小説・戯曲など〉'を'『脚色する』,翻案する,書きかえる《+『名』+『for』+『名』》 / (環境などに)適応する,順応する《+『to』+『名』》
adaptability 適応性,順応性
adaptable (物・事が)適応できる / (人が)融通のきく,順応性のある
adaptation 〈U〉適応,順応 / 〈U〉脚色,翻案;〈C〉翻案物,改作物
adapter, adaptor 改作者,翻案者 / (電気・機械の)調整器(装置),アダプター
adaptive 適応できる,適応性のある
add 1〈二つ以上のもの〉'を'『合計する』《+『名』+『up』(『together』),+『up』(『together』)+『名』》 / (…に)…'を'『加える』,足す,付け足す《+『名』+『to』(『and』)+『名』》 / 《『add』+『that』『節』》…‘と'つけ加える / 足し算をする,加える
add. addenda / addition
addend 加数
addenda addendumの複数形
addendum 付加物,追加;(本の)補遺,付録
adder 計算者 / 計算器
adder アダー(北欧・アジア・北米産の小さいマムシの類の毒蛇;北米産は無毒)
addict 《受動態で用いて》(…に)〈人〉'を'熱中させる《+『名』〈人〉+『to』+『名』(do『ing』)》 / (麻薬などの)常用者,中毒者
addiction (物事に)熱中すること《+『to』+『名』》 / (麻薬などの)常用《+『to』+『名』》
addictive (薬品が)[麻薬]中毒を起こす,習慣性の
addition 〈U〉(…を…に)『付け加えること』,追加《+『of』+『名』+『to』+『名』》 / 〈U〉加法,足し算 / 〈C〉(…に)加えられた物,足した物,《米》(家の)建て増し部分《+『to』+『名』》
additional 『付け加えた』,追加の;特別の
additionally その上,さらに
additive (製造品に)添加された;足し算の / 添加物
addle 〈卵〉'を'腐らせる / 《話》〈人,人の頭など〉'を'混乱させる / 〈卵が〉腐る / 《話》〈人,人の頭などが〉混乱する
addn.,addnl additional
address 〈C〉『あて名』,住所 / 〈C〉『演説』;(口頭・文書による)あいさつの言葉(speech) / 《文》〈U〉話しぶり,応対のしかた / 〈U〉(物事を扱う)手ぎわのよさ,如才なさ / 《複数形で》くどき,求愛,求婚 / …‘に'『あてて手紙』(『小包』)『を出す』 / (人にあてて)…‘の'あて名を書いて出す《+『名』+『to』+『名』〈人〉》 / (…と)〈人〉‘に'『話にかける』,呼びかける《+『名』+『as』+『名』》 / …‘に'演説する,講演する / (…に)〈抗議など〉'を'向ける《+『名』+『to』+『名』》
addressee 受信人,名あて人
adduce 〈証拠・理由〉'を'あげる;(証拠として)…'を'引用する
Aden アデン(イエメン民主人民共和国の首都)
adenine アデニン(肝臓・茶の葉から採れる塩基の一種)
adenoidal アデノイド(腺(せん)様増殖症)の / (声が)鼻にかかった
adenoids 《複数形》アデノイド,腺(せん)様増殖症(扁桃腺の病気)
adept 熟達した,精通した;(…に)巧みな《+in(at)+名(doing)》 / 〈C〉(…に)熟達した人,(…の)名人《+『at』(『in』)+『名』(do『ing』)》
adequacy 適当であること,妥当性;十分なこと
adequate (要求・目的に)『十分な』 / かろうじて満足できる / 《補語にのみ用いて》(…に)『適した』,かなった《+『to』(『for』)+『名』》
adequately 適切に,十分に
adhere 〈物が〉(…に)『くっつく』,付着する,粘着する《+『to』+『名』》 / 〈人が〉(決心・主義などに)執着する,固守する《+『to』+『名』》
adherence (…への)固守,執着《+『to』+『名』》 / (物が)(…に)付着する(している)こと《+『to』+『名』》
adherent (主義などに)味方する,固守する / 粘着性の,付着性の / 支持者,味方,信者
adhesion 粘着,付着
adhesive 付着力のある,粘着性の / 粘着物,接着剤
adhesive tape 接着テープ
adiabatic (物質が)断熱の(熱を導かないことをいう)
adieu さようなら,ごきげんよう(good-by) / 別れ,告別(farewell)
adios さようなら
adipose 脂肪質の
adj. adjective
adjacent 《文》近接の,隣接している;(…に)すぐ近くの《+『to』+『名』》
adjectival 形容詞的(の)
adjective 『形容詞』({略}adj.) / 形容詞の
adjoin …‘に'『隣接する』 / (…に)隣接する,隣り合う《+『to』+『名』》
adjoining 隣り合う,隣の
adjourn (…まで)〈会議など〉'を'『休会する』,延期する《+『名』+『for』(『until』,『till』)+『名』》 / (…まで)延期する,休会する《+『for』(『until』,『till』)+『名』》 / 《話》(…に)席を移す《+『to』+『名』》
adjournment 延期,休会;延期(休会)期間
adjudge 〈人〉‘に'判決を下す,宣告する / (法律・審査で)(人に)…'を'与える《+『名』+『to』+『名』〈人〉》(award) / 《『adjudge』+『名』[+『to be』]+『形』(『名』)〈補〉》(…と)…'を'考える,見なす
adjudicate …‘の'判決を下す / (…について)判決を下す《+『on』(『upon』)+『名』》
adjudication 裁定,判決;(破産などの)宣告
adjunct (…の)付属物《+『to』(『of』)+『名』》 / 修飾語句
adjunctive 付属的な
adjure 《文》〈人〉‘に'厳命する,請願する;(…するよう)〈人〉‘に'厳命する《+『名』+『to』 do》
adjust …'を'『調節する』;(…に)…'を'合わせる《+『名』+『to』+『名』(do『ing』)》 / 〈争い・不和〉'を'調停する / (…に)順応する,適応する《+『to』+『名』》
adjustable 調節できる,調整できる
adjuster, adjustor 調整者,調停者 / (保険)精算人 / 調整機
adjustment 〈U〉(…の)『調停』,調整,調節《+『of』+『名』》 / 〈C〉調整装置
adjutant (陸軍の)副官 / 補助員,助手 / (またadjutant stork, adjutant bird)ハゲコウ(インド・アフリカ産のコウノトリ科の鳥)
adlib 〈楽譜にないもの〉'を'即興的に歌う(演奏する),〈台本にないせりふ〉'を'即興的にしゃべる / 即興的に歌う(演奏する,しゃべる) / 《名詞の前にのみ用いて》即興の,アドリブの / アドリブで,即興で / アドリブ,即興的な演奏(演技,せりふ)
Adm. admiral
adman 広告業者,広告会社社員
admass (社会悪となっている)マスコミ広告;(その影響下の)マスコミ社会
administer …'を'『治める』,管理運営する / (…に対して)…'を'執行する,実行する(carry out)《+『名』+『to』+『名』》 / (…に)〈薬・手当て・援助など〉'を'与える《+『名』+『to』+『名』》 / (…に)〈一撃・非難・叱責など〉'を'与える,浴びせる《+『名』+『to』+『名』》 / (…に)寄与する,役立つ《+『to』+『名』》
administrate =administer
administration 〈U〉『行政』,統治 / 〈U〉『管理』,経営 / 〈C〉行政機関(省,庁,局など);《the A-》《米》連邦政府(《英》the Government) / 《総称して》(大学・団体などの)管理者側,当局者,教務部 / 〈U〉(裁き・処罰・法冷・儀式などの)執行,施行
administrative 『行政上の』;『管理の』,経営の
administrator 為政者,行政官 / (遺産としての不動産の)管理者
admirable 賞賛に値する,感心する,りっぱな
admirably りっぱに,みごとに
admiral (海軍・艦隊の)『司令長官』 / 海軍将官,提督 / アカタテハチョウ
admiralty 《the A-》《英》海軍省 / 〈U〉海事法
admiration 〈U〉(…に対する)『賞賛』,感嘆,賛美《+『for』(『of』)+『名』》 / 《the ~》(…の)賞賛(感嘆)の的《+『of』+『名』》
admire …‘に'『感嘆する』,感嘆して見とれる,'を'賞賛する
admirer (…の)賞賛者;(特に美人を)敬慕する人《+『of』+『名』》
admiring 感嘆する,賞賛する
admissibility 《しばしばthe ~》許容,容認;許容できること
admissible (理由・計画・証拠などが)受け入れられる / (地位に)つく資格がある《+『to』+『名』》
admission 〈U〉(場所・学校・会などへ)『入ることを許すこと』,入場(入学,入会)許可,(…へ)入る権利《+『to』+『名』》 / 〈U〉(…への)入場料,入学(入会)金《+『to』+『名』》 / 〈C〉(事実・誤りなどを)認めること,白状,容器
admission office 入院手続き窓口
admit (場所・会・学校などへ)…'を'『入れる』,‘に'入ることを許す《+『名』+『to』(『into』)+『名』》 / 〈事実・要求・誤りなど〉'を'『認める』,受け入れる / 〈場所・建物などが〉〈人・物〉'を'収容できる
admittance (場所への)入場,入場許可《+『to』+『名』》
admitted 認められた;明白な / (悪いことを)自認している
admittedly 明らかに,疑いなく
admix (…と)…'を'混合する《+『名』+『with』+『名』》 / 混合する,まざる(mix)
admixture 混合すること;〈C〉混合物;混入物,添加物
admonish 〈人〉‘に'注意する,忠告する,'を'穏やかにさとす
admonishment =admonition
admonition 忠告,警告;(穏やかな)訓戒
admonitory 忠告の,注意を促す,たしなめる
ado 騒ぎ,騒動(fuss);めんどう
adobe 〈U〉《集合的に》(泥を固め天日で干して作る)アドービれんが 日干し煉瓦 / 〈C〉アドービれんが造りの家屋(米南西部・メキシコ・南米に多い) / アドービれんが造りの
adolescence 青春期,思春期
adolescent 青春期の,青年らしい / 青春期の人,若者
Adonis アドニス(ギリシア神話で,女神アフロディテ(Aphrodite)に愛された美青年) / 〈C〉美青年
adopt 〈考え・習慣など〉'を'『取り入れる』,採用する / (法律によって)(…として)…'を'養子にする,家族(部族)の一員にする《+『名』+『as』+『名』》 / (投票など正式な手順で)…'を'採択する,承諾する
adoption (考え・方法・規則・法案などの)採用,採択《+『of』+『名』》 / 養子縁組
adoptive 養子関係の
adorable 《話》ほれぼれする,とてもすてきな / 敬愛すべき
adoration 崇拝,礼拝 / 敬愛,愛慕
adore 〈人〉'を'『深く愛する』,敬愛する / 〈神〉'を'あがめる,崇拝する(worship) / 《話》…‘が'大好きである
adorer 礼拝者,崇拝者 / 賛美者,熱愛者
adoring 愛情(崇拝)をこめた
adorn (装飾品などで)…'を'『飾る』《+『名』+『with』+『名』》
adornment 〈U〉飾ること,装飾 / 〈C〉装飾品
adrenal 副腎(じん)の
adrenal gland 副腎
adrenalin[e] アドレナリン(副腎髄質ホルモン) / 《A-》アドレナリン剤
Adriatic Sea アドリア海(イタリアとユーゴの間の海)
adrift (船などが)漂って / (人が)あてもなく,放浪して
adroit 器用な,機敏な;(…に)巧みな《+『at』(『in』)+『名』(doing)》
adsorb 〈ガス・液体など〉'を'吸着する
adsorbate 吸着物
adsorption 吸着[作用](密度の高い層で気体・液体・溶解物質を漉(こ)して取る作用)
adulate 《しばしば受動態で》(人に取り入るために)…‘に'へつらう,追従(ついしょう)する
adulation (…に対する)へつらい,おせじ《+『for』+『名』》
adulator へつらう人,おべっか使い
adulatory こびへつらう,おもねる
adult 『おとなの』,成人した,成熟した / 成人向きの / 『おとな』,成人
adult education 《おもに米》成人教育(《英》further education)
adulterant (品質を落とす)混ぜ物 / 混ぜ物をする
adulterate (粗悪なものを)…‘に'混ぜて品質をおとす《+『名』+『with』+『名』》
adulteration 〈U〉混ぜ物をすること / 〈C〉粗悪(不良)品
adulterer 姦通(かんつう)者,姦夫(かんぷ),間男
adulteress 姦通した女(人妻),姦婦(かんぷ)
adulterous 姦通の,不貞の
adultery 姦通,不義
adulthood 成人(おとな)であること,成年期
adumbrate 〈特に,未来の事〉'を'漠然と(かすかに)予示する / …‘の'輪郭をざっと描く
adumbration (漠然とした)予示,前兆 / 大体の輪郭
adv. adverb / advertisement
advance …'を'『前進させる』,前に出す / 〈事〉'を'『進める』,促進する / (ある階級・地位などに)〈人〉'を'昇進させる《+『名』〈人〉+『to』+『名』》 / 《『advance』+『名』〈人〉+『名』〈金〉=『advance』+『名』〈金〉+『to』+『名』〈人〉》 〈人〉‘に'〈金〉'を'前払いする,融資する / 〈時間・期日〉'を'早める;〈時計〉‘の'時間を早める / (…に向かって)『前進する』,進む《+『on』(『upon, toward』)+『名』》 / (…に)昇進する《+『to』(『in』)+『名』》 / 〈事が〉進歩する,はかどる / 〈時が〉進む / 〈値段・価値が〉上がる / 〈U〉〈C〉『進むこと』,前進 / 〈U〉(…の)流れ,進行《+『of』+『名』》 / 〈U〉〈C〉(…の)進歩,発達《+『of』+『名』》 / 〈U〉〈C〉(…への)昇進,出世《+『to』+『名』》 / 〈C〉(…の)前払い,前払い金《+『on』+『名』》 / 《複数形で》(人に)言い寄ること,取り入ること《+『to』+『名』》 / 前進している / 前もっての
advanced 進出した,前進した / 進歩した / 上級の,高等の / (時が)進んだ,進行した
advancement 〈U〉〈C〉進歩,発達(advance) / 〈U〉(…の)促進,振興《+『of』+『名』》 / 〈U〉(…への)昇進,進級《+『to』+『名』》
advancer 前進する人(もの)
advantage 〈C〉(…に対する)『有利な立場』,利点,優位《+『over』+『名』》 / 〈U〉利益,便宜,好都合 / (またvantage)〈C〉(テニスで)アドバンテージ(ジュースのあとの最初の得点) / …‘に'利益をもたらす
advantageous 『有利な』,好都合な
advantageously 有利に,好都合に
advent 《the ~》(際立ったもの・事件・人の)出現,到来《+『of』+『名』》 / 《A-》キリストの降臨;降臨節(クリスマス前のおよそ4週間の期間)
Adventist キリスト再臨論者
adventitious 偶然の
adventure 〈U〉〈C〉『冒険』 / 〈C〉珍しい経験,意外なできごと / =venture
adventurer 冒険家 / やま師,投機家
adventuresome 大胆な,勇敢な
adventuress 女性冒険家 / 女やま師
adventurous 冒険好きな,大胆な / 冒険的な,危険な
adverb 『副詞』({略}ad.,adv.)
adverbial 副詞の,副詞的な
adversary 敵(enemy);対抗者
adversative 反対の意味の,対照を表す
adverse 反対の,逆の / 逆方向の
adversity 〈U〉逆境,不幸 / 《しばしば複数形で》不幸(不運)なできごと
advert (…に)言及する《+『to』+『名』》
advert =advertisement
advertent 《まれ》注意深い,用心深い
advertise …'を'『広告する』,宣伝する;…'を'言いふらす / 宣伝する / (…を求めて)広告を出す《+『for』+『名』》
advertisement (印刷物・放送などによる)(…の)『広告』,宣伝《+『for』+『名』》({略}ad.,adv.,advt.;また《英話》『advert』)
advertiser 広告者,広告主
advertising 《集合的に》広告;広告業 / 広告の
advertize 《米》=advertise
advice 〈U〉『忠告』,助言;(医者・弁護士などの)意見,指示 / 〈U〉〈C〉(商業取引上の)通知;《複数形で》報道,報告
advisability (物事の)適否;得策
advisable 勧めることができる,得策の
advise 〈人〉‘に'〈事〉'を'『忠告する』,助言する,すすめる / (おもに商取引き用語で)…‘に'通知する,知らせる / (…について)忠告する《+『on』+『名』》 / 《米》(…と)相談する《+『with』+『名』》
advised 《おもに副詞と共に複合語を作って》熟慮された / 《補語にのみ用いて》(…について)知らされた,情報を得た《+『of』+『名』》
advisement 熟慮,熟考
adviser, advisor 忠告者,助言者;顧問 / 《米》(大学の)新入生指導教師
advisory 勧告の,忠告の;諮問の
advocacy (考え・主義・政策などの)弁護,擁護;唱道
advocate 〈考え・主義・政策など〉'を'弁護(擁護)して言う,主唱する / 擁護者,主唱者 / 弁護士
advt. advertisement
adze (材木をけずる)手おの
AEC Atomic Energy Commission 米国原子力委員会
hiccup 〈C〉しゃっくり[の音] / ちょっとした問題[遅れ]/ 〈V〉しゃっくりをする
Aegean Sea エーゲ海(小アジアとギリシアの間の海)
aegis 保護,援助
Isaac イサク(旧約聖書で,Abrahamの子でJacobの父)
Aeneas アイネアス(トロイ戦争の勇士でローマの建国の祖)
Aeolian アイオロスの(ギリシア神話の風の神) / 風の,風に吹かれた
Aeolian harp 風琴(かぜごと)(風の吹く所に置くとひとりでに鳴る楽器)
aeon,eon 無限に長い時間
aerate …'を'空気にさらす,曝気(ばっき)する / 〈液体〉‘に'空気(特に炭酸ガス)を入れる
aeration 曝気,空気にさらすこと / 気体(特に炭酸ガス)を入れること
aerator 通気装置 / (穀物の)煙消毒装置
aerial 《名詞の前にのみ用いて》空気の,大気の / 航空の / 空中に生長する / (空気のように)希薄な,軽やかな / アンテナ
aerialist (空中ぶらんこ・綱渡りなどをする)空中曲芸師
aerie 高巣(ワシなどが崖(がけ)の上などに作る巣)
aerobatic 曲芸(高等)飛行の
aerobatics 曲芸(高等)飛行術
aerobe 好気性生物(空中の酸素を必要とするバクテリア類)
aerobic (有機体が)好気性の
aerodrome 《英》=airdrome
aerodynamic 空気力学の,航空力学の
aerodynamics 《単数扱い》空気力学,航空力学 / 《複数扱い》航空力学的特性
aerofoil =airfoil
aerogram, aerogramme =air letter
aerology 高層気象学
aeron. aeronautics
aeronaut 軽気球(飛行船)の操縦士(搭乗者)
aeronautic, aeronautical 航空学の,飛行術の
aeronautics 航空学,飛行術
aeroplane =airplane
aerosol 煙霧質(気体中に膠質粒子が分散した状態)
aerosol bomb (殺虫・殺菌剤などの)噴霧器
aerospace 気圏,航空宇宙(大気圏と大気圏外をまとめた名称) / 気圏の,航空宇宙の
aertex 《英》エアテックス(シャツ・下着用の織り目の粗い生地;商標名)
aery =ethereal
aery =aerie
Aeschylus アイスキュロス(525‐456B.C.;ギリシアの悲劇詩人)
Aesop イソップ(イソップ物語を書いたといわれる古代ギリシアの作者)
Aesopian イソップの;イソップ物語風な
aesthete 唯美主義者
aesthetic 美学の;審美的な
aesthetics 美学
aestivate 夏を過ごす;(カタツムリなどが)夏眠する
aether =ether
aetiology 《英》=etiology
AF,A.F. air force 空軍
afar 遠くに,はるかに
AFB Air Force Base 空軍基地
AFC automatic frequency control 自動周波数制御(調整)
affability 愛想のよさ,人好きのすること
affable (人が)近づきやすい,親しみのもてる
affair 〈C〉(個人的に関心・関係のある)『事』,事柄 / 〈C〉『事件』,でき事 / 《複数形で》仕事,業務 / 〈C〉《話》《修飾語を伴って》物,しろもの / 〈C〉(特に一時期の)恋愛事件,情事
affect …‘に'『影響する』,作用する / 〈人〉‘の'『心を動かす』,'を'感動させる / 〈人,人の健康など〉'を'冒す
affect …‘の'ふりをする,'を'装う / …'を'好む,好んでする(用いる,身につける)
affectation 〈C〉〈U〉(…の)見せかけ,ふりをすること《+『of』+『名』》 / 〈U〉〈C〉気どり,てらい;〈C〉きざな言動
affected 影響された,作用を受けた / 感動した / (病気などに)冒された
affected 気どった,きざな
affecting 心を打つ,感動的な
affection 〈U〉(…に対する)『愛情』,好意,《しばしば複数形で》恋情《+『for』(『toward』)+『名』》 / 〈C〉(体のある部分の)病気
affectionate 愛情のこもった,優しい
affectionately 愛情をこめて,優しく
afferent (神経・血管などが)求心性の(末梢(まっしょう)から中枢に向かうこと)
affiance (…と)〈人〉'を'婚約させる《+『名』+『to』+『名』》
affidavit (法廷などにおける)宣誓供述書
affiliate (規模がさらに大きいグループに)…'を'加入させる,合併する,提携させる《+『名』+『with』(『to』)+『名』》 / (…に)加入する《+『to』+『名』》;(…と)合併する,提携する《+『with』+『名』》 / 加入者,会員,《米》支部
affiliation 加入,加盟 / 同盟,合同,提携
affiliation order 《英》非嫡出子扶養命令
affinity 〈C〉(人・物に対する)好み,親近感《+『for』(『to, with』)+『名』》 / 〈U〉〈C〉(2者の間の)密接な関係,類似《+『between』+『名』》;(…との)類縁《+『with』+『名』》 / 〈U〉〈C〉親和力(原子が化学反応を起こしやすい力)
affirm …'を'『断言する』,明言する / (正式に)…'を'確認する,承認する / (法廷で)証言する
affirmation 断言;承認
affirmative 肯定的な / 〈U〉〈C〉肯定,是認;〈C〉肯定語 / 《the ~》(討論会での)賛成者側
affirmative action 《米》公民権推進活動(女性および少数民族の雇用の促進など)
affix (…に)…'を'はり付ける,くっ付ける《+『名』+『to』+『名』》 / (…に)〈印〉'を'押す,〈署名など〉'を'添える《+『名』+『to』+『名』》 / 接辞(接頭辞(prefix)や接尾辞(suffix)など)
afflatus 《文》霊感;啓示
afflict (肉体的に,精神的に)(…で)…'を'『苦しめる』,悩ます(distress)《+『名』+『with』+『名』 (a person's do『ing』)》
affliction (心身の)苦悩,難儀 / 苦悩(悩み)を引き起こすもの
affluence (物質的な)裕福 / (思考・言葉などの)豊かさ
affluent (物質的に)裕福な / (思考・言葉などが)豊富な,たくさんの;(…が)豊富な《+『in』+『名』》 / (川の)支流
afford 《can,could,be able toと共に用いて》〈金・時間〉の『余裕がある』 / 《文》〈物・事が〉…'を'『与える』,供給する(provide with)
afforest 〈荒地・畑など〉'を'山林にする;〈土地〉‘に'造林する,植林する
afforestation 造林,植林
affray 《文》(公共の場所での)乱闘,口論
affricate 破擦音
affright 《古》…'を'こわがらせる
affront (特に,人前で)…'を'侮辱する,恥ずかしめる / (人前の,また意図的な)侮辱,恥ずかしめ
afft. affidavit
Afghan アフガニスタンの;アフガニスタン人(語)の / アフガニスタン人;〈U〉アフガニスタン語:(アフガニスタン(国・場所)を指して「アフガン」と日本語で述べる例を多々耳にしますが、国は「Afghanistan」で、「アフガン」は誤用です。「アフガン」は、「アフガニスタン人・アフガニスタンの」という意味になります)
Afghanistan アフガニスタン(アジア南西部にある共和国;首都はKabul)
aficionado 熱愛者,こり屋
afield 《far(farther)afield』の形で》(本来の道筋から)離れて,それて,遠くに / 野外に(で)
afire (…で)燃えた(on fire)《+『with』+『名』》 / 燃えて
aflame 燃え立った(in flames) / (…で)赤くなった《+『with』+『名』》 / 燃え立って / 赤くなって
AFLCIO American Federation of Labor and Congress of Industrial Organizations 米国労働総同盟産別会議
afloat 浮かんだ / 海上の;船上の / 水をかぶって,浸水した / (うわさなどが)広まった / (商売など)財政上の危機を抜け出て / 浮かんで / 海上で,船上で / 水をかぶって / (うわさなどが)広まって
aflutter (旗などが)はためいて,ひらひらして
afoot 《古》徒歩の,歩いて(on foot) / (悪い事が)進行中の(in progress) / 徒歩で / (事が)進行中で
afore =before
aforementioned 前述の,前記の
aforesaid 前述の
aforethought 計画的な,故意の
afoul 衝突して;もつれて
Afr. Afriac;African
afraid 『恐れて』,こわがって / 『気づかって』,心配して / 気が進まない
afresh あらたに,再び
Africa 『アフリカ』({略}Afr.)
African 『アフリカの』 / アフリカ黒人の / アフリカ[黒]人
African violet アフリカすみれ
Afrikaans (オランダ語に似た)南アフリカ共和国の言語
Afrikaner (オランダ人を祖先とする)南アフリカ人
Afro (髪型の)アフロ(黒人の髪のように小さくカールしたもの)
Afro Asian アジア=アフリカの
Afro-American アメリカ黒人の / アメリカ黒人
aft 船尾に,船尾の方に / 《補語にのみ用いて》船尾の
after 《時・順序》…『の後に』,…後に;…の次に / …『を求めて』,の後を追って / …『の名をとって』,にならって;…ふうに(の) / …のことを心配して,に関して / …『だから』,…の結果 / 《前後に同じ名詞を用いて連続・反復など》 / 《時》…『した後で(に)』,してから / 《順序・時》『後に』,後ろから,後で / 後の,次の
after dinner 正餐(せいさん)後の,食後の
afterbirth 後産(あとざん)(出産後,胎盤などが出ること)
afterburner (ジェットエンジンの)再燃焼装置
aftercare 病後の養生 / (卒業後の)職業指導;(刑務所出所後の)更生指導
afterdeck 後甲板
aftereffect (事件などの)余波,なごり / (薬などの)後(あと)作用
afterglow 夕焼け,夕映え / (楽しい経験の)後に残った快感,快い後味
afterimage (心の中に残った)残像
afterlife 死後の命,来世;余生
aftermath (事件・災害などの)余波,結果
aftermost (船の)最後部の / 最後の
afternoon 『午後』(正午から日没まで) / 午後の
afternoons 《米》午後になるたびに,午後はいつも
afters 《英話》食後のデザート(菓子など)
aftershave ひげ剃り後につける化粧水(ローション)
aftertaste (口に残る)あと口,あと味 / (特に不快な経験・でき事などの)あと味
afterthought (遅すぎて役に立たない)あと思案,あと知恵
afterward, afterwards 『あとで』,以後,その後
Ag silverの化学記号[ラテン語argentumから]
again 『再び』,もう一度(once more);《否定語とともに用いて》二度と(…しない) / 『また元の所へ』,元のように / さらにそれだけ,…の倍も / 《しばしばthen, and thenに続いて》その上に(besides),さらに(furthermore) / 《しばしばand, and thenに続いて》また一方,ところが
against …『に対して』,に逆らって(in opposition to);…に不利に / 《保護を表す動詞と共に》…『から』 / …『にぶつかって』,に向かって / …『にもたれて』,に寄りかかって / (災難・事故・万一の場合など)『に備えて』,を避けるように / …『を背景として』,と対照して / …と交換に,と引き換えに
agape (驚き・不信などで)あっけにとられて,唖然(あぜん)として / 《補語にのみ用いて》あっけにとられた,ぽかんとした
agape (神の)愛;(キリスト教徒間の)兄弟愛
agar 寒天;(細菌の培養などに用いる)寒天培養基
agate 〈U〉メノウ(石英の一種;美しい模様がある) / 〈C〉メノウ製の(またはメノウに似せた)ビー玉
agave (米国産の)リュウゼツラン(竜舌蘭)
agcy. agency
age 〈U〉(一般に)『年齢』,寿命;〈C〉(個々の)『年齢』,年 / 〈U〉成年(おとなとしての資格・権利を得る年齢;通例18または21歳) / 〈U〉『老齢』;《集合的に》老人たち / 〈U〉(人生の)『一時期』;〈C〉世代(generation) / 〈U〉〈C〉《しばしばA-》(歴史上の)『時代』 / 〈C〉《話》長い間 / 年をとる,ふける;〈物が〉古くなる / 〈年〉'を'とらせる;〈物〉'を'古びさせる
age group 《集合的に》同年齢層
age limit 停年,定年
age long 長年続いた
age of consent (結婚の)承諾年齢(女性が結婚・性交を承諾することが有効と認められている法定年齢)
age-old 年を経た,古くからの
aged 《補語にのみ用い,数詞を伴って》…『歳の』 / (酒・チーズなどが)熟成した
aged 年とった
ageing =aging
ageism 年齢差別,(特に)老人差別
ageless 不老の;永遠の
agency 〈C〉『代理店』,取扱店;周旋所;代理人 / 〈C〉(政府の)機関,庁 / 〈U〉(事の達成を助ける)力,働き,作用,手段 / 〈U〉仲介,尽力,世話
agenda 会議事項,議事日程;備忘録
agent 『代理人』;周旋人 / 働き(作用)を起こすもの;作用物,薬剤 / (政府機関,特にFBI,CIAなどの)部員,機関員
agent provocateur (警察のしかけた)おとり
ageratum カッコウアザミ(キク科の植物の一種)
agglomerate …'を'固まりにする / 固まりになる / 固まった,塊状の / 固まり,球塊 / (溶岩が冷えて固まった)集塊台
agglomeration (寄り集まってできた)固まり,集塊
agglutinate …'を'膠着(こうちゃく)させる / 膠着する
agglutination 膠着[状態];接着[作用]
agglutinative 膠着する,膠着性の
agglutinin 凝集素(赤血球などの凝集反応を起こす抗体)
aggrandize,aggrandise (しばしば悪い意味で)〈権力・富・地位など〉'を'大きくする,増大させる
aggrandizement (しばしば悪い意味で)(大きさの)増大;(権力の)強化;(地位の)昇進
aggrandizer (権力・富・地位などを)強化拡大する人
aggravate …'を'もっとひどくさせる,悪化させる;〈罪など〉'を'重くする / 《話》〈人〉'を'いらいらさせる,怒らせる
aggravating いらいらさせる,怒らせる,悪化させる
aggravation 悪化,深刻化 / 〈C〉《話》腹立ちの原因
aggregate …'を'集める / 総計(…に)なる《+『to』+『名』》 / 集まった,総計の / 集合体 / 〈U〉〈C〉(砂利など)骨材 / 《the ~》総計,総額
aggregation 〈U〉集合 / 〈C〉集合体,集団
aggression 〈U〉〈C〉(武力による他国への)侵略,攻撃 / 〈U〉〈C〉(他人の権利などへの)侵害
aggressive 侵略的な,攻撃的な / 積極的な,反対を恐れない
aggressor 侵略者,攻撃してくる者
aggrieve 〈人〉'を'不当に苦しめる,しいたげる / (法律用語で)〈人〉‘の'権利(名誉)を侵害する
aggrieved 侮辱(虐待)された / (法律上の)権利を奪われた(犯された)
aghast (…に)びっくりして,驚きあきれて《+『at』+『名』》
agile (動作が)機敏な,すばやい / (頭脳の働きが)明敏な,回転の速い
agility (動作または頭の働きの)機敏さ,明敏さ
aging 年をとること / (ワイン・チーズなどの)熟成
agitate (激しく)〈液体など〉'を'『ゆする』,ゆり動かす;…'を'かき混ぜる / 〈人・世問・心〉'を'『かき乱す』,動揺させる / (政治・社会問題で)(…に反対(賛成)して)『扇動する』,アジる《+『against』(『for』)+『名』》
agitation 〈U〉(激しく)ゆり動かすこと,かき混ぜること / 〈U〉(心の)動揺 / 〈C〉〈U〉扇動,アジ
agitator 扇動家 / 撹拌(かくはん)器,かきまぜ器
agleam きらめいて,輝いて
aglitter きらきら輝く
aglow (空などが)(…で)赤々と輝いて《+『with』+『名』》 / (興奮などで)赤らんで;(誇りなどに)燃えて《+『with』+『名』》
agnostic 不可知論者 / 不可知論の;不可知論者の
agnosticism 不可知論(人間には神や死後の世界のことについては知ることができないという説)
Agnus Dei 神の小羊 / (ローマカトリック教ミサの6番目の)賛歌
ago 《期間を表す語[句]の後に用いて》(今から)…『前に』 / 《longの後に用いて》『以前に』
agog (期待・好奇心などで)興奮した,待ち構えて,熱望して(eager)《+『with』+『名』》 / 熱望して,興奮して,わくわくして
agogo =go-go
agonize, agonise 苦しみもだえる,苦悶(くもん)する / 必死に努力する,苦悶する / …'を'もだえさせる,苦悶させる(torture)
agonized 苦しんでいる,苦悶の,もだえた
agonizing 苦悶の;悲痛な
agony (長く激しい精神的・肉体的な)『苦悶』(くもん),苦痛 / (特別な感情の)激発;突発
agony column (新聞の)人事広告欄(尋ね人・遺失物・離婚など)
agora (古代ギリシアの)市民集会;(その)集会場,広場;市場
agoraphobia 広場(空間)恐怖症(広い場所にいることをこわがる神経症)
agoraphobic 広場(空間)恐怖症にかかった
agr. agricultural / agriculture
agrarian 土地の,耕地の,農地の
agree 〈人が〉『意見が一致する』,合意する;『同意する』,賛成する / 〈物事が〉(…と)合致する,一致する《+『with』+『名』》 / (…と)いっしょにうまくやる《+『with』+『名』》 / (文章で)〈人称・性・数・格が〉一致する / …に意見が一致する,同意する
agreeable 『気持ちのよい』,快い / 《補語としてのみ用いて》(…に)かなった,快く応じる《+『to』(『with』)+『名』》
agreeably 気持ちよく,愉快に
agreed 一致した,同意した
agreement 〈U〉(意見・感情などの)(…についての)『一致』,調和,同意《+『on』(『upon,about,with』)+『名』(『wh-節・句』)》 / 〈C〉(2者以上の間で結ばれた)『協定』,協約 / 〈U〉(人称・性・格の)一致(concord)
agribusiness 農業関連産業(企業)
agricultural 『農業の』,農耕の;農学[上]の
agriculturalist 農業経営者;農業専門家
agriculture 『農業』,農学
agronomist 農学者
agronomy 作物学,農学(土壌管理と作物生産に関する科学)
aground (船が)座礁して / (船が)座礁した
Agt.,agt. against / agent / agreement
ague マラリア熱,おこり / 寒け,悪寒
ah 『ああ』(悲しみ・嘆き・驚き・同情・喜び・得意・哀れみ・軽べつなどを表す声)
aha ほほう,ほ‐ら,どんなものだ(勝利感・得意・驚き・皮肉・軽べつなどを表す声)
ahchoo =atishoo
ahead (空間的に)『前方に』,前に(へ) / (時間的に)『前に』,先に / 他よりまさって
ahem えへん(人の注意を引いたり,警告・疑いなどを表して,わざとするせき払いの声)
ahoy おおい(船乗りが遠方に呼びかける声)
aid …'を'『助ける』,援助する / 〈U〉『助力』,援助;(医者などの)手当て / 〈C〉(…の)助けとなるもの,援助者;助手(assistant)《+『to』+『名』》
AID artificial insemination by donor 非配偶者間人工受精
aide 副官(aide-de-camp) / 補佐官,助手
aide-de-camp 副官
AIH artificial insemination by husband 配偶者間人工受精
ail 〈慢性的・長期的な病気・心配ごとが〉…'を'苦しめる,悩ませる / (慢性・長期の)病気をしている
ailanthus ニワウルシ(羽状の葉と緑色の小さな花を咲かせる)
aileron 補助翼
ailment (通例重くない慢性的な)病気,不快
aim (…に)〈銃・矢・ミサイルなど〉‘の'『ねらいをつける』,'を'向ける,〈物〉'を'ねらって投げつける《+『名』+『at』+『名』》 / (…に)〈批判・皮肉など〉'を'『向ける』《+『名』+『at』+『名』》 / (…を)『ねらう』,(…に)ねらいをつける《+『at』+『名』》 / 『目ざす』,目的とする / 〈U〉(銃などの)『照準』,ねらい / 〈C〉〈U〉『目的』,意図,ねらい
aimless 目的のない,あてのない
ain't are notの短縮形 /am not, is notの短縮形 / has not, have notの短縮形
air 〈U〉『空気』,大気 / 《the ~》『空中』,空間,空(sky) / 《古》〈C〉そよ風,微風(breeze) / 《文》〈C〉(音楽の)ふし,旋律(melody) / 〈C〉様子,態度,風さい / 《複数形で》気どった様子 / 〈衣服など〉'を'空気にさらす,風にあてる / 〈部屋〉‘に'風を通す / 〈うわさ・意見など〉'を'言いふらす
air cavalry 空挺部隊
air chief marshal 英空軍大将
air coach 低料金で,機内設備も豪華でない普通旅客機
air commodore 英空軍准将
air conditioner [室内]空気調節(冷暖房)装置
air corridor 航空路(特に国際協定によって設定されたもの)
air current 気流
air curtain エアカーテン(室内の空気を気流の壁によって外気と遮断する装置)
air defense, air defence 防空
air force 〈U〉〈C〉空軍 / 《A-F-》米国空軍,英国空軍(正式にはthe United States Air Force, the Royal Air Forceという)
air freshener 部屋の香水(脱臭剤)
air gun 空気銃(=air rifle)
air hammer 空気ハンマー
air hole 通風孔,(船室などの)風窓 / 《米》(川・湖の)氷上の穴 / (パンなどの中の)空洞
air letter 航空郵便の手紙(airmail letter) / (またaerogram[me])航空書簡
air map (航空写真による)航空地図
air mass 気団(気温・湿度が一様な空気のかたまり)
air mattress =airbed
air mile 空里,空路マイル(1.852km)
air other article 航空簡易包装物(包みの一方を開封にしておく)
air piracy 航空機乗っ取り
air pocket エアポケット
air police 空軍憲兵隊({略}AP)
air pressure 気圧(atmospheric pressure)
air raid 空襲
air raid 空襲の
air rifle 空気銃(特に銃身の内側にみぞのあるもの)
air sac 空気袋;(鳥・昆虫の)気嚢(のう)
air sea rescue 海上不時着水航空機の救助作業
air service (陸海軍の)航空部 / 航空勤務 / (乗客・貨物の)空輪;航空輪送業
air strike 空襲,飛行機による攻撃
air taxi エアタクシー(比較的近距離の都市を結んで乗客・郵便物などを運ぶ小型機)
air terminal エアターミナル(空港内や空港近くの都市にある乗降客用の建物)
air to air 空対空の / 飛行中の両機間の
air vice marshal 英空軍少将
air-condition 〈建物・部屋など〉‘に'空気調節(冷暖房)装置をつける,‘の'空気を調節する
air-conditioned 空気調節(冷暖房)装置つきの
air-conditioning (室内の)空気調節,冷暖房
air-cool 〈エンジンなど〉'を'空気で冷却する,‘に'空冷装置を施す
air-cooled (エンジンなどが)空冷式の
air-cooling (エンジンなどの)空冷式
air-minded 《話》《まれ》航空に興味をもった;空の旅が好きな
airbag エアバッグ(自動車事故けが防止装置;自動的に空気がはいってふくらむ)
airbase 空軍基地
airbed 空気ベッド
airbladder (動植物の)気泡;(魚の)浮き袋
airborne (花粉など)空気で運ばれる,風媒の / 空輸の / 飛行中の,飛んでいる
airbrake エアブレーキ,空気制動機
airbrick (部屋・建物の通気用)有孔れんが
airbrush エアブラシ(ペンキ吹き付け用噴霧塗装器)
airbus エアバス(定期便用大型旅客機)
aircraft (一般に)航空機
aircraft carrier =carrier4
aircraftman 《英》航空兵;航空機整備員
aircrew 航空機乗組員(操縦士・客室乗務員など)
aircushion 〈C〉空気座ぶとん / 〈U〉空気ばね;(hovercraftを浮上させる)噴射気流
airdrome 《米》=airport / 《英》=airfield1
airdrop (パラシュートによる)空中投下 / …'を'空中投下する
Airedale エアデールテリア(英国ヨークシャーのエアデール原産のテリア犬)
airfield 《米》小飛行場(《英》aerodrome) / (整備設備のない)飛行場,滑走路
airflow (航空機・自動車が引き起こす)気流
airfoil 《おもに米》翼形,翼(《英》aerofoil)
airframe (航空機・ロケットの)機体
airfreight 空輸貨物 / 貨物空輸[料金]
airhostess スチュワーデス
airily 軽やかに;快活に,浮き浮きして
airing 空気にあてること,虫干し / 《単数形で》外出,散歩 / (知識・意見などの)公開,周知
airing cupboard (衣類などの)乾燥用押し入れ
airless 風通しの悪い,むっとする / 風のない,空気のない
airlift (特に災害など緊急時の)空輸;〈U〉〈C〉(空輸された)人員,物資
airline 航空路(airway)
airline, airline 〈C〉『定期航空』[『路』];(空港・航空機などの)定期航空設備 / 《しばしば複数形で;通例単数扱い》定期航空会社
airliner (大型の)定期旅客機
airlock エアロック,気閘(こう) / (潜水艦などの)気密室
airmail 『航空郵便』(の手紙)(また《英》air post) / 航空郵便の / 航空郵便で(by airmail) / …'を'航空便で送る
airman 飛行家,飛行士;航空兵
airmobile (ヘリコプターを装備した)空挺部隊の
airplane 『飛行機』(《英》aeroplane)
airport 『空港』
airport 《英》=airmail
airshaft (鉱山・ビルなどの)通風孔
airship 飛行船
airsick 航空病にかかった,飛行機に酔った
airsickness 飛行機酔い,航空病
airspace 空積(部屋など密閉した中の空気の量) / 領空
airspeed (飛行機の)対空速度,対気速度
airstrip (通例一時的なまたは緊属時の)滑走路
airtight 空気を通さない,気密の / つけ入るすきのない,水ももらさぬ
airwaves 放送機関(ラジオ・テレビなど)
airway 〈C〉航空路 / 〈C〉(鉱山などの)通風路 / 《複数形》航空会社
airwoman 女流飛行家
airworthy (航空機またはその部品が)航空に耐える,耐空性の
airy 風のよく通る(あたる) / (物が)軽やかな,ふんわりした;(動きが)軽やかな / 浮き浮きした,陽気な / 空想的な;非現実的な
aisle (教会・劇場・列車・旅客機などの)座席間の通路 / 側廊(教会堂で本堂(nave)の両側にある通路)
aisle seat (乗り物・劇場などの)通路側の席
aitch H,hの字(音)
aitchbone 《英》(牛の)しり骨,しり肉
ajar (戸・窓が)少し開いている,半開きの / 少し開いて,半開きで
AK Alaska
akimbo 両手を腰に当てひじを張った / 両手を腰に当てひじを張って
akin (…と)同じ家族の,血族の《+『to』+『名』》 / (…と)類似の,同類の《+『to』+『名』》
Al aluminumの化学記号
AL Alabama
Ala. Alabama
ala carte メニューから選んだ(で),お好み一品料理の(で)
Alabama アラバマ州(米国南東部の州;州都Montgomery;{略}AL,Ala.)
alabaster 雪花石膏(せっこう) / (雪花石膏のように)白くすべすべした
alack (悲しみの叫びで)ああ
alacrity 敏活,機敏
Alamo アラモ(米国Texas州San Antonioにあったフランシスコ派の伝道所;1836年Texas独立戦争の時ここにたてこもった米国人はメキシコ軍の攻撃で全滅した)
alamode 現代流行の(して) / (デザートなど)アイスクリームをのせた(て)
alar 翼のある;翼の形をした
alarm 〈C〉『警報』;『警報器』 / 〈C〉警報装置 / 〈U〉(不意に危険を感じた時の)恐怖,驚愕(がく) / …‘に'『警報する』,急を告げる / …'を'『怖がらせる』,おびえさせる(frighten)
alarm bell 警報ベル,警鐘,半鐘
alarm clock 目覚まし時計
alarming 人を驚かせる;急を告げる
alarmist (不必要に,またはつまらぬことで騒ぎ立てる)人騒がせな人
alas ああ,あわれ(悲しみ・後悔などを表す声)
Alas. Alaska
Alaska アラスカ州(米国西北端の州;州都はJuneau;{略}AK,Alas.)
Alaskan アラスカの;アラスカ人の / アラスカ人
alb アルバ(司祭がミサで着る祭服)
Albania アルバニア(バルカン半島の人民共和国;首都はTirana)
Albanian アルバニアの;アルバニア人の;アルバニア語の / 〈C〉アルバニア人 / 〈U〉アルバニア語
Albany オルバニー(米国ニューヨーク州の州都)
albatross 〈C〉アホウドリ
albeit …にもかかわらず,たとえ…でも(although)
albino 白子(しらこ)(皮膚の色素の欠けた人) / 白変種(色素の欠けた動植物)
Albion アルビオン(イギリス・大ブリテン島の古名・雅名;「白い国」の意味で南東部海岸が白亜質の絶壁であることからローマ人がつけた名)
album (写真・切手・切り抜きなどを貼る)『アルバム』 / (いくつかの曲・劇などを収録した)組レコード,アルバム / 画帳
albumen 卵白 / (植物の種子の)胚乳(はいにゅう) / =albumin
albumin アルブミン(蛋白質の一種)
alc. alcohol
alcalde (スペイン・米国南西部で)司法権を持つ市長
alcazar (スペインを征服したムーア人の)城,要塞(ようさい);《A-》アルカザール宮(ムーア人歴代の王の宮殿)
alchemist 錬金術師
alchemy 錬金術(中世および文芸復興期に金属を黄金に変え,また不老長寿をもたらす物質の探究を目標とした術)
alcohol 『アルコール』,酒精 / 『アルコール飲料』,酒
alcoholic アルコールの,アルコール性の / アルコールのはいった;アルコール漬けの / アルコール中毒の / アルコール中毒[患]者
alcoholism アルコール中毒 / アルコール中毒症
alcove (部屋の一部を切り込んだ)小部屋 / (床の間ふうの)壁の切り込み
ald. alderman
aldehyde アルデヒド(アルコールから抽出する有機化合物)
alder ハンノキ(建築用落葉高木)
alderman 《英》(ある区・地域を代表する)市参事会員,市助役 / 《米》市会議員
ale エール(色が薄いビールの一種;米国では普通のビールより苦くアルコール含有量の多いものをいう)
aleatory 偶然で決まる,偶然の
alee (海事用語で)風下に(の)
alehouse =public house
alembic ランビキ(昔の蒸留器,浄化器)
alert 『油断のない』,用心深い / (頭の回転・動作などが)機敏な / (動作が)敏しょうな / 〈U〉《しばしばthe ~》警戒,用心 / 〈C〉警報;警報発令期間 / (…に対して)…‘に'警報(警告)を出す,警戒態勢をとらせる《+『名』+『to』+『名』》
Aleut (またAleutian)〈C〉アリューシャン列島住民 / アリュート語
Aleutian アリューシャン列島の / =Aleut 1
Aleutian Islands アリューシャン列島(アラスカとカムチャッカの間の群島)
alewife 北米産のニシンに似た食用魚
Alexander the Great アレキサンダー大王(古代マケドニアの王;356‐323B.C.)
Alexandria アレキサンドリア(エジプトのナイル河口の港市)
Alexandrian アレキサンドリアの / アレキサンダー大王の
Alexandrine アレクサンドル格の詩(六脚短長格) / アレクサンドル格の
alexia 失読症(脳が犯され文字・文章が読めなくなる病気)
alfalfa ムラサキウマゴヤシ(牛馬の牧草;紫色の花とクローバーに似た葉をつける)(また《英》lucerne)
Alfred the Great アルフレッド大王(古英国のWessexの名君;849‐899)
alfresco 戸外で / 戸外の
alg. algebra
alga 藻(も);《複数形で》藻(そう)類(海草などの隠花植物)
algae 藻類
algal 藻の,藻類の
algebra 『代数』[学]
algebraic 代数の,代数学上の
algebraist 代数学者
Algeria アルジェリア(アフリカ北西部の共和国;首都Algiers)
Algerian アルジェリアの / アルジェリア人
Algiers アルジェ(アルジェリアの首都)
Algonquian 〈U〉アルゴンキン語族(アメリカインディアン最大の語族) / アルゴンキン族[の人] / アルゴンキン語族の
Algonquin アルゴンキン語族の一人 / =Algonquian
algorithm アルゴリズム(最大公約数を求める互除法などの演算方式)
Alhambra アルハンブラ宮殿(スペインのグラナダにある宮殿)
alias 別名では,為名は / 別名,通称
alibi アリバイ,現場不在証明 / 《話》いいわけ,口実 / (…について)言いわけをする《+『for』+『名』(do『ing』)》
alien 『外国の』,異国の;外国人の,在留外国人の / 《補語にのみ用いて》(…と)性質の異なる《+『from』(『to』)+『名』》 / 《補語にのみ用いて》(…と)相いれない,(…に)反する《+『to』+『名』》 / 異常な / (ある国に在住する)外国人,在留外国人;(citizenと区別して帰化してない)外国人
alienable (法律上所有権を)譲渡できる
alienate (…から)…'を'遠ざける,仲たがいさせる《+『名』+『from』+『名』》
alienation 遠ざける(ざかる)こと,疎遠,疎外
alienist 《古》精神病医(特に法廷での証言を専門とする)
alight (…から)降りる《+『from』+『名』》
alight 燃えて(burning) / (…で)輝いて,明るい(aglow)《+『with』+『名』》
align,aline …'を'一列に並べる,整列させる / (…と)…'を'提携させる,連合させる《+『名』+『with』+『名』》 / 一列に並ぶ / (…と)提携する《+『with』+『名』》
alignment,alinement 整列 / 提携,連合
alike 『同じように』,等しく(similarly) / (複数の人・物が)似ている(similar)
aliment 食物(food);滋養物 / 扶養;扶養料
alimentary 栄養の;消化の
alimentary canal (口から肛門(こうもん)までの)消化器官
alimony 《the ~》離婚手当,別居手当
aline =align
aliquant (数が)整除できない,割り切れない
alit alightの過去・過去分詞
alive 『生きている』(living) / 《しばしば最上級の形容詞と共に》現存している / 活動している,有効である(active) / 生き生きした,活発な
alizarin アリザリン(赤黄色染料で他の色の染料の合成に用いる)
alk. alkali / alkaline
alkali アルカリ,塩基
alkaline アルカリの
alkalinize …'を'アルカリ化する
alkaloid アルカロイド(植物に含まれる窒素を含む塩基性物質)
alkyd resin アルキド樹脂(接着剤・塗料に用いる)
all 《単数形,または数えられない名詞につけて》(ある一つのものについて,その)『全体の』,全…,…じゅう,…全体 / 《複数形につけて》(個々を一つにまとめて)『全部の』,すべての / 《複数形,または数えられない名詞につけて》(ある全体の中の)いずれの,およそどの,あらゆる / 《数えられない名詞につけて》できる限りの,最大の / 《単数扱い》(物事について)『全部』,全体,すべて / 《複数扱い》『全員』,みんな / いっさいの所有物,いっさいがっさい / 『すっかり』,『全く』,もっぱら / 《all the+比較級の形で》かえって,いっそう / どちらも,双方とも
all clear (通例サイレンによる)[空襲]警報解除
all fired 《おもに米・話》ひどい,極端な,過度の / 極端に,過度に
All Fools Day =April Fools' Day
all get out 次の句で用いる:as all get-out 最大限に
All Saints Day 万聖節(11月1日;聖人・殉教者の霊を祭る日)
All Souls Day 万霊節(11月2日;ローマカトリック教で信者の霊の救いを祈る祭日)
all-American 全米代表の / もっともアメリカ的な / 全米代表選手
all-around 多才な,万能の / 多くの目的にかなう
all-day 終日の,まる1日かかる
all-important きわめて重要な
all-in すべてをひっくるめた / (レスリングで)フリースタイルの
all-night 徹夜の,終夜の / 終夜営業の
all-out 総力をあげての,徹底的な
all-powerful 全能の
all-purpose あらゆる目的に使用できる,万能の
all-round =all-around
all-star 花形スター総出演の,花形選手総出場の
all-time かつてない,前代未聞の / =full-time
Allah アラー神(イスラム教の神)
allay 〈怒り・興奮・心配など〉'を'静める,和らげる / 〈痛み〉'を'軽くする
allegation (十分な証拠を持たない)主張,申し立て
allege (十分な証拠なしに,また理由・弁解として)…'を'主張する,申し立てる
alleged 申し立てられた,疑いをかけられた
allegedly 申し立てによれば,伝えられるところでは
alleger 申立て人,陳述者
allegiance (支配者・国家などに対しての)忠誠,忠節;献身《+『to』+『名』》
allegorical 寓意の,たとえ話の
allegory 寓意;寓意物語,たとえ話
allegretto (音楽の演奏の指示で)やや急速に(な) / アレグレット,やや急速な調子の楽章
allegro (音楽の演奏の指示で)急速に(な) / アレグロ
allele 対立遺伝子(通例突然変異によって生じる)
alleluia =hallelujah
allergic アレルギー性の;(…に)アレルギーを起こす《+『to』+『名』》 / 《補語にのみ用いて》《話》(…に)神経過敏の,(…が)大きらいの《+『to』+『名』(do『ing)』》
allergist アレルギー性疾患専門医
allergy アレルギー,異常過敏症
alleviate (一時的に)〈苦痛・苦悩など〉'を'軽減する,楽にする
alleviation (苦痛・苦悩などの)軽減,緩和《+『of』+『名』》;〈C〉緩和するもの
alley 小路(こうじ),路地 / (公園・森,植込み・花壇の間などの)小道 / 《米》裏通り / (ボーリングなどの)レーン;《複数形で》ボーリング場
alley はじき玉
alley cat 《米》(雑種の)のら猫
alleyway (ビルの間の)横丁,路地
Allhallows =All Saints' Day
alliance 〈U〉〈C〉(国家間の)同盟,協定;〈C〉同盟国 / 〈U〉〈C〉(個人・組織間の)協力,提携 / 〈U〉〈C〉(…との)縁組み,姻戚関係;交友《+『with』+『名』》
allied 同盟した,連合した / 関連した,同類の
alligator 〈C〉(米国・中国産の)ワニ / 〈U〉ワニ皮
alligator pear =avocado
alliterate 頭韻を踏む;頭韻を用いる / …‘に'頭韻を踏ませる
alliteration 頭韻,頭声[法](韻律で,Care killed the cat.のように同じ音,まれに同じ文字で始まる語を2回以上繰り返すこと)
alliterative 頭韻の,頭韻体の
allocate (…に)…'を'配分する,割り当てる《+『名』+『to』(『for』)+『名』》
allocation (…への)割り当て,配置;〈C〉割り当て額(量)《+『to』(『for』)+『名』)》
allopathy 逆症療法(治療中の症状とは異なる症状を起こす薬剤を用いる治療法)
allot (人・物に)…'を'『割り当てる』,充当する《+『名』+『to』(『for』)+『名』(do『ing』)》
allotment 〈U〉割り当て;〈C〉分け前 / 〈C〉《英》分割貸与農地
allotropy 同素体,同質異形(同じ元素が異なる物質を構成する)
allover 全面にわたる
allow 〈事〉'を'『許す』,〈人〉‘に'許可を与える / 〈金〉'を'与える,やる / (…のために)…'を'用意しておく,見越しておく《+『名』+『for』+『名』(do『ing』)》 / 《まれ》…'を'認める
allowable 許される
allowance 『割り当て』;(定期的な)手当,こづかい / 値引き,割引き
alloy (…と)…'を'合金にする《+『名』+『with』+『名』》 / 《文》(…で)〈純粋さ・価値など〉'を'そこなう,だいなしにする《+『名』+『with』+『名』》 / 合金 / (金・銀の)品位,純度 / 混ぜ物
allspice オールスパイス(熱帯アメリカ産の低木;その実から香辛料をとる)
allude 《文》(文や話の中で)(…のことを)『ほのめかす』,それとなく言う《+『to』+『名』(do『ing』)》
allure 〈人〉'を'そそのかす,誘惑する
allurement 〈U〉そそのかし,誘惑 / 〈C〉誘惑する物(事)
alluring 誘惑する;魅惑的な(attractive)
allusion (…の)ほのめかし,あてつけ;(…の)引喩(いんゆ)《+『to』+『名』》
allusive 暗示的な;(…を)暗示する《+『to』+『名』》
alluvial (地質の時代の)沖積の
alluvium 沖積層,沖積土(河川によって運ばれてきた地層)
ally (…と)…'を'『同盟』(連合)『させる』《+『名』+『with』(『to』)+『名』》 / 同盟国 / 味方
alma mater 《時にA-M-》母校[養母の意味のラテン語から]
almanac,almanack 暦;年艦(単なる暦ではなく日の出・日の入り,年間予想天気などが書かれたもの)
almandine 鉄礬(てつばん),ザクロ石
almighty 全能の / 《the A-》全能の神(God)
almond アーモンドの木(実)(その果実の核の中に仁(じん)は食用される)
almond-eyed (特に東洋人の)細長い目をした
almoner 《英》(病院の)社会医療事務職員
almost 『ほとんど』,たいてい(nearly)
alms 施し物,義援金
almshouse 《おもに英》救貧院,養老院
aloe アロエ,ロカイ(南アフリカ原産の薬用・観賞用のユリ科の植物) / 《米》リュウゼツラン(American aloe) / 《複数形で》《単数扱い》沈香(じんこう)(香料)
aloft 空中高く,上に / マストの頂上に
aloha 愛(love),愛情(affection) / あいさつ(greetings) / ようこそ;さようなら
alone 『ひとりで』,一つで,単独で;ただ…だけで / 《名詞・代名詞のすぐ後に用いて》ただ…だけ(only)
along 『…をたどって』,…に沿って / …の間に(during),…の途上で / 『沿って』,並んで / 《動作や状態の継続を強めて》前へ,進んで / (人を)連れて;(物を)持って
alongshore 海岸に沿った,磯(いそ)伝いの / 海岸沿いに
alongside そばに,並んで / …のそばに,と並んで
aloof 遠ざかって,離れて(apart) / 関心のない;打ち解けない
alopecia 脱毛症
aloud 声を出して / 大声で(loudly)
alp 高山,高峰
alpaca 〈C〉アルパカ(南米の羊に似た動物) / 〈U〉アルパカの毛;その織物
alpenhorn アルペンホーン(スイスの牛飼い用の長い木笛)
alpenstock アルペンストック,登山づえ
alpha アルファ(ギリシア語アルファベットの第1字A,α;英語のA,aに相当) / アルファ星(星座の主星)
alpha particle アルファ粒子(核分裂の際に放出する)
alpha ray アルファ線(α粒子から出る)
alpha rhythm アルファリズム(脳波の波形のこと)
alphabet 〈C〉アルファベット(言語の音声を表す記号の体係をいい,現代英語ではaからzまでの26文字の総称)[ギリシャ語のα(alpha),β(beta)からきた語] / 《the ~》初歩,いろは
alphabetical アルファベット順の,ABC順の
alphabetical directory ABC順の電話番号薄
alphabetically アルファベット順に
alphabetize …'を'アルファベット順に並べる / …'を'アルファベットで表す
alphanumeric (電算機の記号が)文字・数字両用の
Alpine アルプス山脈の / 《通例a-》高山の
Alps アルプス山脈
already 《肯定文で》『もう』,『すでに』 / 《驚き・意外の意を表して》《疑問文で》もう,早くも;《否定文で》まさか
alright =all right
Alsatian =German Shepherd
also …『もまた』(too),やはり / そしてその上,それから
also-ran (競馬で)着外の馬 / 落選候補者;落伍者
alt. alternate / altitude / alto
Altai Mountains アルタイ山脈(モンゴルと旧ソ連領アジアにまたがる大山脈)
Altaic アルタイ山脈の / アルタイ語の
altar 祭壇,聖餐(せいさん)台
altar boy 侍者(ローマカトリックの礼拝式で司祭を補助する少年)
altarpiece (祭壇の背後・上部の)絵画,装飾
alter (形・性質などの点で)…'を'変える,改める / 変わる,改まる
alter ego (自分の)分身,親友
alterable 変えられる,改められる
alteration (部分的な)変更,改造;服の寸法直し
altercation 口論,激論
alternate 『交互の』,かわるがわるの / 一つおきの(every other) / 代わりの,どれか一つの / 《米》代わり[の人](substitute) / 〈両者が〉交替する;(…と)交替する,互い違いになる《+『with』+『名』》 / …'を'交互にさせる
alternately かわるがわる,交互に
alternating 交互の
alternating current (電気の)交流
alternation 互い違い,交互,交替
alternative (二つのうち)『どちらかを選ぶべき』,二者択一の / 代わりの / 反体制的な,現在の社会と違った価値体系を持った / 二つのものの一つを選ぶこと,二者択一 / (二者のうち)選ぶべき一方 / 代わりのもの;他にとりうる方法
alternator 交流発電機
although …『ではあるが』,…とはいいながら,…だが(though)
altimeter (航空機の)高度計
altitude 〈U〉『高さ』(height) / 〈C〉標高,海抜(かいばつ) / 《しばしば複数形で》高所;高い地位 / 〈U〉〈C〉(三角形などの底辺からの)高さ;(天体の)高度,高角
alto 〈U〉アルト,中高音(おもに女性の最低音;以前は男性の高音も意味した) / 〈C〉アルト歌手;アルト音域の楽器 / アルトの
altogether 『まったく』,全然(entirely) / 『全部で』,何もかもひっくるめて(in all) / 全体から見て,概して
altruism 利他(愛他)主義
altruist 利他(愛他)主義者
altruistic 利他主義的
altruistically 利他的に
alum みょうばん(明礬)
alumina アルミナ,礬土(ばんど),酸化アルミニウム
aluminium 《英》=aluminum
aluminize,aluminise …'を'アルミニウムで処理する
aluminum 《米》アルミニウム(金属元素の一つ;化学記号は『Al』;《英》alminium)
alumna 《米》女子卒業生《形容詞的に》『alumnae association』{名}〈C〉(女子大学などの)同窓会
alumnae alumnaの複数形
alumni alumnusの複数形
alumnus 《米》(特に男子の)卒業生,同窓生
alveolar 歯茎音の(舌先を上歯茎にふれて発音する) / 肺胞の;歯槽(しそう)の / 歯茎音
always 『いつも』,常に / いつまでも,永久に(forever) / 《話》いずれにしても,必要なら
alyssum ニワナズナ(白・黄色の花をつける雑草)
am be動詞の一人称単数,直説法,現在形
Am americiumの化学記号
Am. America / American
AM,A.M. amplitude modulation
AMA American Medical Association 米国医師会
amah (東洋諸国で)子もり,うば;女中,お手伝い
amalgam 〈U〉アマルガム(水銀と他の金属の合金) / 〈C〉(一般に)混合物
amalgamate 〈金属〉'を'水銀との合金にする / 〈会社など〉'を'合同する,合併する / (…と)〈思想・種族など〉'を'混和する,融合する《+『名』+『with』+『名』》 / 水銀との合金になる / 合同(合併)する;混和(融合)する
amalgamation 水銀との合金化 / (会社などの)合同,合併;(思想・種族などの)混和,融合
amanuensis 筆記者,筆耕,写字生
amaranth 〈C〉(伝説の)不死の花 / ハゲイトウ(色彩的な葉のヒユ属の植物)
amaranthine ハゲイトウの[ような] / 赤紫色の
amaryllis アマリリス(大きなユリに似た球根植物)
amass …'を'ためる,蓄える
amateur (専門家に対して)アマチュア,しろうと / 愛好者,ファン / 未熟者,未経験者 / アマチュアの,しろうとの
amateurish しろうとくさい,しろうとらしい,未熟な
amateurism アマチュア精神;しろうと芸
amative 多情な,好色の
amatory 恋愛の;好色な
amaze …'を'『ひどくびっくりさせる』,驚きあきれさせる
amazed びっくりぎょうてんした,驚きあきれた
amazement 『たいへんな驚き』,びっくりぎょうてん(astonishment)
amazing 驚くべき,びっくりさせるような
Amazon アマゾン(ギリシア神話で,昔黒海の近くにいたという女武者の一族) / 《しばしばa-》女傑(じょけつ),勇ましい女 / 《the ~》アマゾン川(南米にある大河)
Amazonian アマゾンのような / アマゾン川の / (女性が)男まさりの,勇猛な
amb. ambassador
ambassador 『大使』
ambassadorial 大使の;使節の,特使の
ambassadress 女性大使
amber こはく(琥珀)(宝石に用いる黄褐色の鉱石) / こはく色 / こはく製の / こはく色の
ambergris リュウゼン香(マッコウクジラから得られる香料)
ambidexterity 両手きき / 二枚舌
ambidextrous 両手ききの / 人をだます,二枚舌の
ambience 周囲の様子,雰囲気,環境
ambient 周囲の,周りの,取り巻いている
ambiguity (意味の)あいまいさ,不明りょうさ;〈C)あいまいな表現(語句)
ambiguous (意味が)いろいろな意味にとれる,多義の / (正体などが)はっきりしない;(輪郭などが)ぼんやりとした,おぼろげな
ambit 周囲 / 勢力範囲
ambition 『大望』,野心,野望 / 〈C〉大望(野心)の対象(目的)
ambitious 『大望を抱いた』,野心のある,大志を抱いた / (仕事・計画などが)野心的な,大がかりな;(悪い意味で)大げさな,高望みの
ambitiously 野心的に
ambivalence 心の不安定 / 反対感情両立(同一対象に対して二つの相反する感情を持つ心理状態)
ambivalent 二重傾向のある;(人・物に対して)相反する感情を持つ《+『towards』(『about』)+『名』(do『ing』)》
ambivert 両向性格の人(外向性と内向性の中間)
amble アンブル,側対歩(馬が片側の両脚を同時に上げて進むゆるやかな歩調) / のんびりした歩き方,ゆっくりした足どり;ぶらつき,散歩 / 〈馬が〉アンブルで歩む / 〈人が〉ゆっくり(ぶらぶら)歩く《+『about』(『around』)》
ambrosia (ギリシア神話で不老不死になるという)神の食物,神酒 / 《文》非常に美味な物,珍味
ambrosial (ambrosiaのように)非常に美味な,かんばしい
ambulance 救急車
ambulant 巡回する,動き回る / (患者が)歩行可能な,外来の
ambulate 歩き(動き)まわる
ambulatory (患者が)歩行できる,外来の / 歩行に適した / 歩き(動き)回る / (遺言など)変更(取り消し)できる / (僧院の)回廊,歩廊
ambush 〈C〉〈U〉待ち伏せ / 〈C〉待ち伏せ場所(地点) / 〈C〉伏兵,待ち伏せの一隊 / …'を'待ち伏せる,待ち伏せて襲う
ameba, amoeba アメーバ(単細胞動物)
amebic, amoebic アメーバ[性]の
ameliorate …'を'改善する / 改まる
amelioration 改善,改良
amen アーメン(ヘブライ語でcertainly(たしかに)の意.ギリシア語,ラテン語を通して英語にはいってきたもので,「そうなってください」(So be it!またはMay it be so!)という意味.キリスト教徒はお祈りや賛美歌のあとにとなえる)
amenable すなおな,従順な;(…を)すなおに受け入れる《+『to』+『名』》 / 《補語にのみ用いて》(…に)従うべき,責任を負うべき《+『to』+『名』》
amend …'を'『改める』,改良する / (正式に)〈議案など〉'を'修正する,改正する / 品行を改める,行いを良くする
amendment 修正,改正;改心;〈C〉修正案
amends 賠償,償い,埋め合わせ
amenity 《the amenities》礼儀正しい行為(言葉) / 〈U〉〈C〉快適さ,ここちよさ;楽しさ
Amer. America; American
Amerasian アメリカ人とアジア人の混血(の人)
America 『アメリカ合衆国』,米国,アメリカ(《略》『Am.,Amer.』) / 《the Americas》南北アメリカ[イタリアの航海者・探検家Amerigo Vespucciの名前に由来]
American 『アメリカ合衆国の』,米国の;アメリカ人の / 北アメリカの;北米人の / 南アメリカの;南米人の / 南北アメリカの;南北アメリカ人の / 米国人,アメリカ人 / 北(南)アメリカ人 / =American English
American eagle =bald eagle / 《the ~》ハクトウワシ印(米国の紋章)
American English アメリカ英語,米語
American football =football 1
American Indian アメリカインディアン
American League アメリカンリーグ(米国の2大プロ野球連盟の一つ)
American Legion 米国在郷軍人会
American plan 部屋代・食事代こみホテル料金制度
American Revolution アメリカ独立戦争(1775‐83)
Americana 《しばしば複数扱い》アメリカに関する文献(資料) / 《単数扱い》米国誌(アメリカに関する文献・資料のコレクション)
Americanism 〈C〉アメリカ語法(米語特有の語,つづり,発音,意味,表現をいう) / 〈U〉〈C〉アメリカ風(式);アメリカ精神;アメリカ人かたぎ
Americanization,Americanisation アメリカ化,米国化;米国帰化
Americanize,Americanise …'を'アメリカ風(式)にする,米語式にする;…'を'アメリカに帰化させる / アメリカ化する,アメリカ風(式)になる;米語式になる;アメリカに帰化する
americium アメリシウム(人工放射性元素;化学記号Am)
Amerind アメリカ大陸原住民(American IndianまたはEskimoなど)
amethyst 〈U〉紫水晶,紫石英;〈C〉その宝石 / 〈U〉紫色(purple)
amiability 感じのよさ;気だての優しさ;温和;温厚
amiable (人物・性格が)感じのよい,好感のもてる,気だてのいい
amiably 感じよく;あいそよく
amicability 友好,親善
amicable (態度・協定などが)友好的な(friendly),平和的な
amicably 友好的に,平和に
amid …の中に;…のまっさい中に
amide アミド[基化物]
amidships 船(航空機)の中央部に(で)
amidst 《文》=amid
amigo 友人
amino acid アミノ酸
amir =emir
Amish アンマン(Ammann)派の / アンマン派の信徒(新教のメノー派系に属し,厳格な教養を持つ)
amiss 誤った,不都合な;《否定文で》場違いの / 間違って,ぐあい悪く
amity (人・国などの間の)親善,友好,親和
ammeter 電流計
ammo =ammunition
ammonia アンモニア / アンモニア水(ammonia water)
ammonite アンモン貝
ammonium アンモニウム,アンモニア塩基
ammonium chloride 塩化アンモニウム(乾電池用,また痰(たん)を取る薬に用いる)
ammonium hydroxide 水酸化アンモニウム
ammunition 〈U〉《集合的に》 / 弾薬
amnesia 記憶喪失症,健忘症
amnesty (おもに政治犯に対する)恩赦,特赦
amniocentesis 羊水採取(胎児の性別・染色体異常診断のために羊水を調べる方法)
amoeba =ameba
amoebic =amebic
amoeboid アメーバ状の
amok =amuck
among …『の間に』,に囲まれて / 《おもに最上級と共に》…『の中の一つ』(『一人』)『で』,のうちに数えられて / 《分配を表す動詞と共に》…『の間で』,めいめいに / …がいっしょになって,が協力して
amongst =among
amoral 道徳に関係のない(nonmoral) / 道徳意識(道徳的な判断力)を持たない
amorality 超道徳性;道徳意識の欠如,不道徳
amorous 好色な,多情な / 恋の,恋愛の / なまめかしい,色っぽい
amorphous 形のない,無定形の / (鉱物・化合物が)非結晶の
amortize,amortise 〈抵当・負債など〉'を'清算する;(特に減債基金で)…'を'償却する
amount 〈計算・金額が〉『総計』(…に)『なる』,(…に)のぼる《+『to』+『名』》 / 〈事が〉結局(…に)なる,(…に)等しい《+『to』+『名』》 / 〈U〉《the ~》『総計』,総額,総数(sum) / (ある)『量』,額 / 〈U〉真意;要旨
amour (特に人目をはばかる)恋愛,情事
amp. ampere[s] / amperage / amplifier
amperage (電気の)アンペア数,電流量({略}amp.)
ampere アンペア(電流の強さの単位;{略}amp.)
ampere meter =ammeter
ampersand アンパーサンド(&(=and)の記号のこと)
amphetamine アンフェタミン(中枢神経刺激済)
amphibian 両生類の / =amphibious / 両生動物(植物) / 水陸両用飛行機(戦車)
amphibious 水陸両生の / (またamphibian)水陸両用の / (海から陸上の敵に対する)陸海空共同作戦の
amphibole 角閃(かくせん)石(カルシウム・マグネシウムを含む石)
amphitheater, amphitheatre (古代ローマの)円形劇場(中央に設けた闘技場(arena)のまわりにひな壇式の観覧席があった) / 階段席のある部屋;(半円形の)階段教室(lecture theater);(階段教室に似た病院の)手術室(operating theater)
amphora (古代ローマ・ギリシアの)両取っ手つき壷(つぼ)
ampicillin アンビシリン(ペニシリンに似た抗生物質)
ample 広い,広々とした / 《数えられない名詞・複数名詞の前に用いて》『十分な』(enough),あり余るほどたくさんの(abundant) / ふくよかな,豊満な(full)
amplification 拡大,拡張,増大 / (電気の)増幅;(レンズの)倍率
amplifier (電気の)増幅器,アンプ(電力の振幅を大きくする)
amplify …'を'拡大する,さらに加える / 〈電流〉'を'増幅する / (…について)長々と述べる《+『on』(『upon』)+『名』》
amplitude 広さ,大きさ / 十分,豊富 / (振子の)最大振幅;(電波・音波などの)振幅
amplitude modulation (電波の)振幅変調[放送],AM放送({略}AM,A.M.)
amply 広々と,広く / 豊富に,十分に(fully)
ampule (注射液を入れる)アンプル
amputate 〈手足など〉'を'外科手術で切断する / 切断する
amputation (手足などの)切断[手術]
amputee (切断手術で)手足を失った人
Amsterdam アムステルダム(オランダの名目上の首都・港市)
amt. amount
Amtrak 《米》アムトラック(American Trackの略;全国鉄道旅客公社(National Railroad Passenger Corporation)の運行する列車)
amu. atomic mass unit 原子質量単位
amuck アモク 《急に興奮して殺人を犯す精神障害; 元来マレー人特有のものとされた》/殺気立って[た]; 怒り狂って[た].
amulet お守り,魔よけ
amuse (…で)〈人,自分自身〉'を'『楽しませる』,おかしがらせる《+『名』+『with』+『名』/+『名』+『by』 do『ing』》
amused おもしろがった
amusement 〈U〉『楽しみ』,慰み,おかしさ / 〈C〉『楽しみごと』,娯楽
amusement arcade ゲームセンター(硬貨を入れてゲームする機械のある部屋)
amusement park 遊園地(《英》funfair)
amusing 『おもしろい』,おかしい,楽しい
amusingly おもしろく,おかしく
AMVETS (第二次世界大戦および朝鮮戦争の)退役軍人
amylase アミラーゼ(でんぷん糖化酵素)
an (次にくる語の発音が母音で始まるときに用いる) / (子音[h]で始まり第1音節に強勢のない語の場合はanを用いることがある.ただし,この場合は[h]を発音しない)
an, an =and
anabolism (生物の)同化作用
anachronism 〈U〉〈C〉時代錯誤 / 〈C〉時代おくれの人(物)
anachronistic 年代を取り違えた,時代錯誤の / 時代おくれの
anaconda アナコンダ(7‐8m以上になる南米産の大ヘビ) / (一般に)大ヘビ
anadem (頭に飾る)花輪,花かずら
anaemia =anemia
anaemic =anemic
anaerobe 嫌(けん)気性生物(空気・遊離酸素を必要としない細菌類)
anaerobic 嫌気性の
anaesthesia =anesthesia
anaesthetic =anesthetic
anaesthetist =anesthetist
anagram 〈C〉文字のつづりかえ(lived→devilのように文字を置き換えて新しい語句を作る) / 《複数形で》《単数扱い》文字のつづりかえ遊び
anal 肛門(こうもん)(anus)の
analgesia 無痛覚[症]
analgesic 鎮痛の / 鎮痛剤
analogize 類推する / (…と)類似している《+『with』(『to』)+『名』》 / …'を'類推する
analogous 類似の,相似;(…に)類似の《+『to』(『with』)+『名』》
analogue, analog 類似物,相似物
analogue computer アナログ計算機(数量を長さ・電圧などにかえて表現する)
analogy (…間の)類似《+『between』+『名』》,(…との)類似《+『to』(『with』)+『名』》 / (論理・言語などの)類推
analysand 精神分析を受けている患者
analyse =analyze
analysis (内容・状況などの)『分析』,分解;(詳細な)検討 / (化学・物理で)分析;《米》(心理学で)[精神]分析;(数学で)解析
analyst (状況などの)分析者,解説者 / (科学・経済・政治の)分析者 / 《米》精神分析家(医)(psychoanalyst)
analytic, analytical 分析的な,分解的な,解析的
analytic geometry 解析幾何学
analyze,analyse 〈状況など〉'を'『分析する』,詳細に検討する / 〈物質など〉'を'(…に)『分析する』,分解する《+『名』+『into』+『名』》;(数学で)…'を'解析する / 《米》〈人〉'を'精神分析する(psychoanalyze) / 〈文〉'を'[文法的に]分解する
anapest,anapaest (英詩の韻律で)弱弱強格(弱音節二つのあとに強音節一つがくる)
anapestic (英詩の韻律で)弱弱強格の;(古典詩で)短短長格の
anarchic, anarchical 無政府の;無政府主義的な,無政府状態の
anarchism 無政府主義
anarchist 無政府主義者;暴力的破壊者
anarchistic 無政府主義[者]の;《軽べつして》破壊主義[者]の
anarchy 無政府[状態] / 無秩序,混乱(disorder)
anat. anatomical / anatomist / anatomy
anathema (宗教上の)破門 / 呪(のろ)い;呪われた人(物);ひどくきらわれる人(物)
anathematize,anathematise 〈人・物〉'を'呪う / (教会で)…‘に'破門を申し渡す
anatomic, anatomical 解剖の;解剖学上の;解剖組織上の
anatomist 解剖学者
anatomists (血管・神経の)吻合(ふんごう),接合 / (葉脈の)網状連絡
anatomize 〈動植物〉'を'解剖する(dissect) / 〈状況など〉'を'詳細に分析する,分析検討する
anatomy 〈U〉解剖学,解剖論 / 〈U〉〈C〉(動植物の)解剖 / 〈C〉(動植物の)構造,組織;人体
anc. ancient
ancestor (一人の)『先祖』,祖先(forefather) / (事物の)原型,先駆 / (生物の)原型種
ancestral 祖先の;先祖伝来の
ancestress (女性の)祖先
ancestry 《集合的に》先祖,祖先(ancestors) / 家系,家柄(lineage) / (事物の)起源,発達史
anchor 『いかり』(錨) / (いかりのような)固定装置 / 頼みの綱 / (またanchorman)リレーの最終走者(泳者),アンカー / 〈船〉'を'いかりで留める,停泊させる / (一般に)(…に)…'を'留める,固定する《+『名』+『to』+『名』》 / (…に)〈希望など〉'を'つなぐ《+『名』+『in』(『on』)+『名』》 / 〈船が〉いかりを降ろして停泊する;〈人が〉いかりを降ろして船を停泊させる
anchorage 〈C〉停泊地,投びょう地 / 〈C〉〈U〉留める(固定する)もの / 〈C〉停泊料(税)
Anchorage アンカレッジ(米国アラスカ州南部の都市;海港と空港がある)
anchoress 女性隠者
anchorite 隠者,世捨て人,隠世者(hermit)
anchorman =anchor4 / (テレビ・ラジオで)多元ニュース解説者 / 頼みになる人,大黒柱
anchovy アンチョビー(地中海で取れる小魚で,食用)
ancien regime (フランス革命以前の)旧体制,旧制度
ancient 『古代の』,大昔の(特に476年の西ローマ帝国滅亡以前をいう) / 古来の / 古代人
ancillary 付属の,補助の;(…に)付随する《+『to』+『名』》
and 《語・句・節を対等に結んで》…『と』…,…や…,および / 《数詞を結合して》…『足す』…,…に加えて / …『しかも』…,…して,同時に… / 《時間的に》『そして』,それから,すると(and then) / 《当然の帰結として》…『ので』,…だから(and so) / 《おもに話》《命令文などの後で》『そうすれば』,そうしたら / 《追加・強調して》それに,しかも / 《対照的な内容を導いて》ところが,しかし(but) / 《譲歩的に》それなのに,それでいながら / 《A and Bで一体の関係を表して》《単数扱い》 / 《同一語を反復して多数・継続などを表して》 / 《同一の複数名詞を結合して変化・種類などを表して》 / 《話》《「形容詞+and+形容詞」の形で前の形容詞が後に副詞的に働く》 / 《話》《「動詞come, goなど+and+動詞」の形でandとその後の動詞が不定詞の働きをして》 / 《「動詞+and+動詞」の形で後の動詞が現在分詞の意を表して》 / 《話》《文頭において前の質問・意見などに同意を示して》そうとも,そして(Yes!and) / 《話》《文頭に置いて驚き・疑念・非難などを表して》ほんとうに;…なのに
and/or …および…またはいずれか
andante (音楽の演奏の指示で)アンダンテ,ゆるやかに(な) / アンダンテの楽章(楽曲)
andantino (音楽の演奏の指示で)アンダンティーノ(アンダンテ(andante)よりやや速い) / アンダンティーノの楽章(楽曲)
Andean (南米西部の)アンデス山脈(the Andes)の
Andersen アンデルセン(Hans Christian Andedersen;1805‐75;デンマークの童話作家)
Andes 《the ~》アンデス山脈(南米西部の大山脈)
andiron (炉の)まき載せ台
Andorra アンドラ(フランスとスペインの国境ピレネー山脈東部にある小共和国)
androgen アンドロゲン(男性ホルモン)
androgenic アンドロゲンの
androgynous (植物が)雌雄両花のある / 雌雄両性の
androgyny 雌雄同性(同体)
android 人造人間
Andromeda アンドロメダ(ギリシア神話で祖国を救うために海の怪物にささげられたエチオピアの王女でPerseusがこれを助けた) / アンドロメダ星座
anecdotal 逸話の;逸話の多い
anecdote 逸話,奇談
anechoic (録音室・スタジオなどが)反響のない,無響の
anemia,anaemia 貧血,貧血症
anemic,anaemic 貧血の,貧血症の
anemometer 風力計,風速計
anemone アネモネ / =sea anemone
anent …について,に関して
aneroid barometer アネロイド晴雨[気圧]計(金属の弾性を利用した計器)
anesthesia,anaesthesia 麻酔 / 感覚まひ[症状],無感覚症
anesthesiology 麻酔学
anesthetic,anaesthetic 麻酔の;感覚がまひした / 麻酔薬(剤)
anesthetist,anaesthetist 麻酔専門医;(手術の)麻酔担当看護婦
anesthetize,anaesthetise …‘に'麻酔をかける
aneurysm 動脈瘤(りゅう)
anew 《文》新たに,再び
angel 『天使』 / (美しさ・親切さなどで)天使のような人 / 守護神,守り神
angel food cake エンゼルケーキ(卵の白身を原料とする一種のカステラ)
angelfish エンゼルフィッシュ(観賞用熱帯魚の一種)
angelic, angelical 天使の;天使のような
angelica アンゼリカ(芳香ある植物;茎が食用で根は薬用) / 《『A-』》米国カリフォルニア産白ぶどう酒
Angelus (カトリックで)お告げの祈り(天使Gabrielが聖母マリアにイエスの受胎を告げたことを記念して行う祈り) / =Angelus bell
Angelus bell お告げの鐘(朝・正午・日没に鳴らすお告げの祈りの合図)
anger 『怒り』,立腹 / …'を'おこらせる(make angry) / おこる(become angry)
angina アンギナ(のどの炎症に関する諸病気) / =angina pectoris
angina pectoris 狭心症
angiosperm 被子植物
Angl. Anglican / Anglicized
angle 『かど』,すみ(corner) / 『角』,角度 / 《話》(ものを見る)角度,観点(point of view) / …'を'ある角度に動かす(向ける,曲げる) / …'を'ある角度から見る
angle (楽しみとして)魚釣りをする;(魚を)釣る《+『for』+『名』》
angle bracket (たなを支える)角ブラケット,L字型腕金 / 〈 〉型のかっこ(文章などに使用する)
angle iron アングル[鉄](L字形の鉄材で鉄骨の継ぎ手・補強材として用いる)
angler (職業としてでなく楽しみに)魚釣りをする人 / アンコウ(頭に発光体を持つ海水魚)
Angles 《the ~》アングル族(もと北ドイツのゲルマン族一派で,5世紀以後英国に渡った)
angleworm (釣りのえさにする)ミミズ(earthworm)
Anglian アングル族の / 〈C〉アングル人 / 〈U〉アングル語
Anglican 英国国教会の,(英国)聖公会の / 《米》英国の(English) / 英国国教会の信者
Anglican Church 《the ~》英国国教会(the Church of England)系の教会(英国国教会およびこれと教義を同じくする各国の教会)
Anglicanism 英国国教会の教義(制度)
Anglicism (外国語にとり入れられた)英語慣用語法 / 《米》イギリス語法(Briticism)
Anglicize,Anglicise …'を'英国ふう(英国式)にする;〈外国語〉'を'英語化する,英語ふうに発音する
angling 魚釣り(fishing)
Anglo-American 英米の / 《古》英国系米人の / 英国系米人
Anglo-Catholic 英国国教会カトリック派 / 英国国教会カトリック派の
Anglo-Indian 英国とインドの;英国とインドの混血の / 〈C〉英国とインドの混血児 / 〈U〉インド英語
Anglo-Saxon 〈C〉アングロサクソン人 / 《the ~s》アングロサクソン族(5世紀に北ドイツの地方からイギリスに渡ったアングル族(Angles)とサクソン族(Saxuns)が合同した種族;今日の英国人の祖先) / 〈U〉アングロサクソン語,古英語(アングロサクソン人が用いていた英語で11世紀ごろまでのもの;今は通例Old Englishという) / 〈C〉(現代の)英国国籍の人,英国系の人,英語国人 / アングロサクソン人(語)の / 英国国籍の,英国系の
Anglomania (外国人の)英国かぶれ,英国心酔
Anglophile,Anglophil 《英ではa-》英国好きの人,英国びいき,親英家
Anglophilia 《英ではa-》英国好き,英国びいき
Anglophobe 《英ではa-》英国ぎらい
Anglophobia (外国人の)英国ぎらい
Angola アンゴラ(南西アフリカの共和国;首都はLuanda)
Angora (またAngora cat)〈C〉アンゴラネコ / (またAngora goat)〈C〉アンゴラヤギ / (またAngora rabbit)〈C〉アンゴラウサギ / 〈U〉《しばしばa-》 / =mohair / アンゴラで作った毛糸(生地,織物) / =Ankara
angostura アンゴスツラビターズ(南米産の木の皮から作り,アルコールの香料に用いる)
angrily おこって,腹を立てて
angry 『おこった』,腹を立てた / (海・波・風などが)おこったような,激しい / (傷が)炎症を起こした
angst (ばく然とした)不安
angstrom unit オングストローム(1ミリメートルの1000万分の1で短波長の測定単位;{略}A,《記号》A)
anguish (…に対する)(心身の)『激しい苦しみ』,苦悶(くもん)《+『over』+『名』》 / …‘に'苦悶させる / (…に)苦悶する《+『over』+『名』》
anguished 苦悩に満ちた
angular かどのある,とがった / かどから成る;かどを成す;角度で測った / 骨ばった,やせこけた / (態度が)ぎこちない,堅苦しい
angularity 〈U〉かどのあること / 〈U〉やせて骨ばっていること / 〈U〉ぎこちなさ;がんこさ / 《複数形で》かど,ぎざぎざ
Angus アンガス牛(スコットランド原産の角のない肉牛)
anhydride 無水化合物,酸無水物
anhydrous (化合物が)無水の,結晶水のない
anile 老婆の[ような];もうろくした
aniline,anilin アニリン(染料・合成樹脂の原料)
animadversion (…についての)悪意のある批評,酷評,非難《+『on』(『upon』)+『名』》
animadvert (…について)悪意のある批評をする,酷評する,非難する《+『on』(『upon』)+『名』》
animal (植物に対して)『動物』 / (人間以外の)『動物』,けだもの / (魚・鳥などに対して)哺乳動物(mammal) / けだもの(野獣)のような人 / (比較変化なし)《名詞の前にのみ用いて》動物の,動物性の,動物質の / (知的・精神的に対して)動物的な;肉欲的な
animal husbandry 《米》畜産学
animal kingdom 動物界
animal starch =glycogen
animalcule (肉眼ではほとんど見られない)極微動物
animalism 獣性;獣欲主義 / 人間動物説(人間の霊性を否定する説)
animate …‘に'生命を吹き込む,生命を与える / …'を'活気づける,生き生きさせる / …'を'励ます;…‘に'駆りたてる / 生きた,生命のある(living) / 生気に満ちた,活気のある(vigorous)
animated 生き生きとした,活発な / 生きているように動く(作られた)
animated cartoon 漫画映画,動画
animation 〈U〉活気,生気,活発 / 〈U〉漫画(動画)製作 / 〈C〉漫画映画,動画(cartoon)
animato (音楽の演奏の指示で)活発な(に),元気のよい(よく)
animator 動画家,漫画映画の作画家
animism アニミズム(自然物・自然現象などに霊魂があるとする信仰) / 精霊説(人および物の活動はすべて霊の力によるとする信仰)
animist アニミズム(精霊説)論者
animosity (…に対する)敵意,憎しみ《+『against』(『toward』,『to』)+『名』》,(…間の)嫌悪,反目《+『between』+『名』》
animus (…に対する)敵意,憎しみ《+『against』+『名』》
anion 陰イオン
anis アニス酒(aniseedで味をつける)
anise アニス(地中海沿岸産のセリ科の草;実は香味料)
aniseed アニシード(アニスの実;芳香がありアルコール飲料に用いる)
anisette アニス入りのリキュール酒
Ankara アンカラ(トルコ共和国の首都)
ankh (エジプト美術で)輪つき十字形(生殖・長寿の象徴)
ankle 『足首』,くるぶし
anklebone 距骨(きょこつ)(くるぶしの骨)
anklet 《通例複数形で》足首までの短い婦人用のソックス / 足首につける飾り輪
ann. annals / annual / annuity
annalist 年代記の編者
annals 年代記,年譜 / (一般に)歴史的な記録 / (学会などの)年報,紀要
Anne アン女王(1665‐1714;英国の女王;在位1702‐14)
anneal (ひずみの防止のため)〈金属・ガラス〉'を'焼き入れする / 〈精神など〉'を'強くする,鍛える
annelid 環形動物(ミミズなど) / 環形動物の
annex (…に)〈さらに大きな物〉'を'付け加える,添える《+『名』+『to』+『名』》 / (…に)〈領土・会社など〉'を'併合する《+『名』+『to』+『名』》 / 《話》〈他人の物〉'を'失敬する / (…への)付加物;建て増し,(…の)別館《+『to』+『名』》 / (…の)付属文書(書類),付録《+『to』+『名』》
annexation 〈U〉付加;〈C〉付加物 / 〈U〉併合,合併;〈C〉併合地,新領土
annexe =annex
annihilate …'を'全滅させる,絶滅させる,滅ぼす(destroy completely)
annihilation 全滅,絶滅
anniversary (年ごとの)『記念日』,記念祭 / 記念日の
anno Domini 西暦紀元(in the year of our Lordの意味;{略}A.D.,AD)
annotate 〈本など〉‘に'注釈する,注をつける / (…について)注釈する《+『on』+『名』》
annotation 注釈,注
announce …'を'『発表する』,公表する / …‘の'来訪(到着,出席)を大声で告げる;〈食事〉‘の'用意ができたことを大声で知らせる / 〈物事が〉…'を'示す / (ラジオ・テレビで)〈試合など〉‘の'アナウンスをする / アナウンサーとして勤める(働く)
announcement 『発表』,公表;披露(ひろう);布告,告示
announcer 知らせる人,告知者 / (ラジオ・テレビの)『アナウンサー』
annoy 《しばしば受動態で》〈物事が〉…'を'『困らせる』,悩ませる,いらいらさせる
annoyance 〈U〉困惑,迷惑,いらだたしさ / 〈C〉困らせる(いらいらさせる)人(物,事)
annoying 迷惑な,うるさい
annual 『1年の』,1年間の / 年々の,例年の / 1年1回の,(雑誌など)年刊の / (植物が)1年生の / 年報,年鑑(yearbook);年1回の行事 / 1年生植物
annual ring (木の)年輪
annually 年々,毎年 / 年に1回
annuitant 年金受領者
annuity 年金,年賦金
annul 〈法律など〉'を'無効にする;〈命令など〉'を'取り消す(cancel)
annular 《文》環状の
annular eclipse 金環食
annulment 取り消し,無効;婚姻無効
annulus 環(ring);環形のもの / (幾何で)環形 / (シダ類の胞子のうちの)環帯;(動体の)体環
annunciate =announce
annunciation 《the ~》受胎告知(天使Gabrielが聖母マリアにキリストの受胎を告げたこと) / お告げの祭り(3月25日)
annunciator 《米》呼び出し表示器(ブザーが鳴ってどの部屋が呼んでいるかを示す;ホテルなどで用いる)
anode (電気の)陽極(positive pole)
anodize 〈金属〉'を'陽極酸化する(電解で酸化皮膜をつけること)
anodyne 鎮痛剤
anoint (宗教の儀式として)…‘に'油を注いで清める / (油などを)…‘に'塗る《+『名』+with+『名』》
anointment (教会の聖式での)塗油;(塗油による)聖別[式]
anomalous 変則的な(irregular) / 異常な(abnormal)
anomalous verb 変則動詞(be,have,do,shall,will,mayなど不規則変化をする動詞・助動詞)
anomaly 〈U〉〈C〉変則,例外;異常 / 〈C〉変則的な事態,異例な人(物)
anomie, anomy (社会の価値体系が崩壊した)無秩序状態
anon 《古・詩》ほどなく,やがて / いつか,そのうちに / すぐさま
anon. anonymous / anonymously
anonymity 匿名(とくめい),無名
anonymous 作者不明の / 名を伏せた,匿名の / 名もない,人に知られていない
anopheles ハマダラカ(マラリアを媒介する蚊の一種)
anorak アノラック(ずきんのついた防寒用のジャケット)
anorexia (神経性の)食欲減退(不振)
another 『もう一つの』,『もう一人の』 / 『別の』,ほかの(different) / 『もう一つ』,『もう一人』 / 『別のもの(人)』,違ったもの(人) / 似たもの,同類
answer (質問・要求に対する)『答え』,回答(reply),(手紙に対する)返事《+『to』+『名』》 / (…に対する)『応報』,応答,仕返し《+『to』+『名』》 / (問題に対する)解答,正解《+『to』+『名』》 / (一般に)(…に対する)解答,説明,(被告人の)答弁,申し開き《+『to』(『for』)+『名』》 / 〈質問・手紙・人など〉に『答える』,返事をする / 〈訪問・電話など〉‘に'応じる / (…で)…‘に'応酬する,応答する《+『名』+『with』+『名』》;〈非難など〉‘に'答弁する / 〈目的・条件など〉‘に'かなう,合致する,添う / (…に)『答える』,返事をする《+『to』+『名』》 / (…)に応ずる,応酬する《+『to』+『名』》 / 〈物事が〉うまくいく,成功する
answerable 答えることのできる;(…に対して…に)責任のある《+『to』+『名』+『for』+『名』》
answering service るす電話取次ぎ業
ant 『アリ』
ant. antenna / antonym
Ant. Antarctica
ant =ain't
ant bear オオアリクイ(熱帯アメリカ産)
ant lion アリ地獄
ant nucleon 反陽子(antiproton);反中性子(antineutron)
antacid (特に胃の中で)酸を中和する / (特に胃の)酸中和剤,制酸剤
antagonism (…に対する)敵意;〈U〉(…への)敵対,対立《+『for』(『toward, against』)+『名』》
antagonist 対立する人,敵対者,競争相手(opponent)
antagonistic 敵対する,反目する;(…に)敵対している《+『to』+『名』》
antagonize 〈人〉'を'敵にまわす,‘に'敵意を抱かせる,‘の'敵意を招く
Antarctic 『南極の』,南極地域の / 《the A-》『南極』,南極地域(南極大陸と南極海)
Antarctic Circle 《the ~》南極圏限界線
Antarctic Ocean 《the ~》南極海,南氷洋
Antarctica 南極大陸
ante アンティ(ポーカーで新しい札を引く前に出すかけ金) / 《俗》分け前
anteater アリクイ(熱帯アメリカ産)
antebellum 戦前の;《米》南北戦争前の
antecedence (時間・順序が)先であること;上位,優先[権]
antecedent 先だつ,先行する / (…に)先だつ人(物,事)《+『to』+『名』》 / (文法で,関係詞の)先行詞 / 《複数形で》先祖(ancestors) / 《複数形で》前歴,経歴,素姓
antechamber =anteroom
antechoir (教会の)聖歌合唱団席前の手すりで囲んだ空間
antedate …'を'実際よりも早い日付にする / …‘より'早い時期に起こる
antediluvian ノア(Noah)の大洪水以前の / 古くさい,時代おくれの / ノアの大洪水以前の人 / 高齢な人;時代遅れの人
antelope レイヨウ(羚羊)(ヤギに似て短い角がある)
antemeridiem (ラテン語)午前({略}A.M.,A.M.)
antenatal =prenatal / 《英》出産前の診察
antenna (虫などの)触角 / 《特に米》(ラジオ・テレビなどの)アンテナ(aerial)
antepenult 語尾から第3番目の音節(例えばantepenultのte)
antepenultimate =antepenult / 後ろから第3番目のもの / 《文》語尾から第3音節の
anterior (場所などが)前の,前部の;(…より)前に位置する《+『to』+『名』》 / (時・事件などが)以前の,先の;(…より)前の《+『to』+『名』》
anteroom (またantechamber)(主室や大広間に通じる)控えの間,次の間 / 待合室(waiting room)
anthem 祝いの歌,賛歌 / 聖歌,賛美歌
anther (雄しべの)やく(葯)
anthill アリの塔,アリづか
anthologist 名詩文選集(詞華集)の編集者
anthology アンソロジー,詩文選,詞華集
anthracite 無煙炭
anthrax 炭疽(たんそ)熱(家畜の伝染病であるが人にもうつる)
anthrop. anthropological / anthropology
anthropocentric 人間中心的な(万事を人間の経験・価値観で解釈する)
anthropoid 人間に似た / 類人猿
anthropoid ape =anthropoid
anthropological 人類学[上]の
anthropologist 人類学者
anthropology 人類学
anthropomorphic 擬人説の,神人同形説(法)の
anthropomorphism 擬人説,神人同形法(人間以外のもの,特に神に人間の形態・属性があるとする説)
anthropophagous (人間が)人肉を食う,食人の(cannibal)
anthropophagy (人間が)人肉を食べること;人食いの風習(cannibalism)
anti 《話》(特定の慣習・政策・行動などに)反対する人
anti-Semite 反ユダヤ主義者,ユダヤ人拝斥(迫害)者
anti-Semitic 反ユダヤ人の,反ユダヤ主義の
anti-Semitism 反ユダヤ主義(運動,思想)
antiaircraft 対空の,防空の
antiballistic missile 対弾道弾ミサイル({略}ABM)
antibiotic 抗生物質(ペニシリン,ストレプトマイシンなど) / 抗生[物質]の
antibody 抗体,免疫体,抗毒素
antic おどけたしぐさ,異様な行動 / 《文》おどけた,奇妙な
Antichrist 〈U〉反キリスト(聖書で,キリスト再来の前に現れるとされるキリストの対立者) / 〈C〉《a-》キリスト[教]反対者
anticipate …'を'『予想する』,予期する / 〈事〉‘に'『前もって(先に)対処する』 / 〈金など〉'を'見越して使う / 〈人〉‘より'『先に行う』,‘に'先んずる
anticipation (…の)予想,期待《+『of』+『名』》,(…という)予想《+『that節』》
anticipatory 予想の,予測の / 見越しての / (文法)先行の
anticlerical (公的活動における)教権反対の,聖職者の権力に反対の
anticlimactic 急降法(anticlimax)の,急降的な
anticlimax 急降法,語勢急落(力強い重要な表現から突然に弱い重要性の乏しい表現に落とす修辞法) / 《こっけい》(事態の)急激な低落
anticline 背斜褶曲(しゅうきょく)(岩石層が中軸より左右側に下方傾斜した地層構造)
anticlockwise =counterclockwise
anticoagulant (特に血液の)凝固防止剤(物質) / 血液の凝固を防止する
anticyclone 高気圧
antidepressant 抗抑鬱(うつ)剤(鬱病の治療薬)
antidote (…の)解毒剤,毒消し《+『against』(『for, to』)+『名』》 / (…に対する)対抗手段,矯正手段《+『against』(『for, to』)+『名』》
antifreeze 抗凍結液,不凍液(車のラジエーターに用いる)
antigen 抗原(生物の体内にはいって免疫体を作る物質)
antigravity 反重力(陽の質量の物体が陰の質量の物体と反発する力)
antihero 反ヒーロー(小説で英雄や騎士らしい美徳を発揮しない主人公)
antihistamine 抗ヒスタミン剤(各種のアレルギー症・風邪の治療に用いる)
antihypertensive (高血圧症に有効な)降圧剤
antiknock 制爆剤(エンジンの異常爆発を防ぐための物質)
antilogarithm 逆対数,真数
antimacassar いすの背の飾りおおい
antimagnetic 抗磁力性の;(時計などが)耐磁性の
antimatter 反物質(物質を構成する通常粒子と電荷が反対である粒子から成る物質)
antimissile ミサイル迎撃用の
antimony アンチモン(金属元素;化学記号『Sb』)
antineoplastic 腫瘍(しゅよう)の成長を防止する
antineutrino 反中性微子
antineutron 反中性子
antinomian 道徳津超越(廃棄)論者(キリスト教徒は福音書の中の神の恩寵によって道徳津に束縛されないと主張する人)
antinomy 二律背反(二つの命題が互いに矛盾すること)
antinovel 反小説,アンチロマン(伝統的手法を否定した小説)
antioxidant 酸化防止剤;(ゴム・ガソリン・石けんの)劣化防止剤
antiparticle 反粒子
antipasto (食事の主品の前に出る)前菜
antipathetic 性が合わない;(…に)反感(嫌悪)を抱いている《+『to』+『名』》 / 性質(性格)が反対の
antipathy 〈C〉〈U〉(…に対する)反感,けぎらい,(…を)ひどくきらうこと《+『to』(『toward, against』)+『名』》 / 〈C〉いやな人(物)
antipersonnel (爆弾が敵の装備などを破壊するより)兵員を殺傷する,対人の
antiperspirant 汗よけ,発汗抑制薬品
antiphon 応答詩歌;(教会で)交唱(2組の聖歌隊が交互に歌う詞篇・賛美歌)
antiphony (2組に分かれた聖歌隊による)交唱,応答(交互)歌唱
antipodal 対蹠(たいせき)地の(地球の正反対測にあることをいう)
antipodean 地球の正反対側の,対蹠的位置の / 地球上の正反対の地点
antipodes 対蹠(たいせき)地(地球上の正反対側にある地点) / 正反対のもの
antipope 対立教皇(教会法に基づいて選挙された教皇に対立して教皇であると主張する人)
antipoverty 貧困救済(絶滅)を目指す
antiproton 反陽子
antipyretic 熱さましの,解熱の / 解熱剤
antiq. antiquarian / antiquity
antiquarian 古物研究(収集)家,古物商 / 古物研究[家]の,骨董(こっとう)趣味の
antiquary =antiquarian
antiquate (新しいものがとって代り)…'を'古くさくする,時代遅れにする
antiquated 古めかしい,時代遅れの(old-fashioned)
antique (物・形が)古風な,旧式の,時代遅れの(old-fashioned) / 古い時代の,古来の / 〈C〉古物,古器,骨董(こっとう)品 / 《the ~》古代美術,古代様式
antiquity 〈U〉古代(特に中世以前を指す);《集合的に》古代人 / 〈U〉古さ,古風 / 《複数形で》古代の遺物(遺跡,風習)
antirrhinum =snapdragon
antisepsis 殺菌による防腐[法](消毒[法])
antiseptic 殺菌の,消毒の;殺菌した,消毒した / 防腐剤
antiserum 抗血清(抗毒(免疫)素・凝集素のような抗体を含む血清)
antisocial 社交ぎらいの / 社会に反する,反社会的な / わがままな
antithesis 〈U〉(…と)正反対,対照《+『of(to)』+『名』》 / 〈C〉(…と)正反対の事(物),対立物《+『of』+『名』》 / (修辞学で)〈U〉対照法;〈C〉対句(意味の相対する句)
antithetic, antithetical 対照の / 正反対の
antitoxin 〈C〉抗毒素 / 〈U〉抗毒素血清
antitrades 反対貿易風
antitrust トラスト反対の,独占禁止の
antivenin 抗蛇毒(だどく)素を含む血清
antler (シカの)枝角(えだづの)
antonym 反意語(hotに対するcoldなど)
antrum 骨の空洞,(特に)上あご骨の空洞
Antwerp アントワープ(ベルギー北部の海港)
anus 肛門(こうもん)
anvil (かじ屋が使う)金敷き,金床 / (耳の)きぬた骨
anxiety 〈U〉(…についての)『心配』,不安,気がかり《+『about(for)』+『名』》 / 〈C〉心配事,心配の種 / 〈U〉《話》『切望』,熱望;〈C〉切望する事(物)
anxious (物事が)『気になる』,不安な / 《話》《補語にのみ用いて》『切望して』,熱望して
anxiously 心配して,不安気に
any 《疑問文・条件節で》『いくらかの』,何か,だれか;《否定文で》『少しも』,何も,だれも / 《肯定文で,単数名詞につけて》『どんな…でも』 / 《否定文で》『少し[も],だれも』;《疑問文・条件節で》(…の)『どれか』,いくらか,だれか《+『of』+『名』》 / 《肯定文で》『どれでも,だれでも』,少しでも;(…の)どれでも,だれでも《+『of』+『名』》 / 《比較級とともに用いて》『少しでも』,いくらかでも / 《米》《動詞を修飾して》少しは,少しでも
any road =anyway
anybody 《疑問文・条件節で》『だれか』;《否定文で》『だれも』 / 《肯定文で》『だれでも』 / 《否定文・疑問文・条件節で》偉い人,ひとかどの人間 / 《肯定文で複数に用いて》つまらない人,普通の人
anyhow 《否定文で》『どうしても』,なんとしても(by any means) / 《接続詞的に》いずれにせよ,とにかく(in any case) / どうにかこうにか
anyone =anybody
anyplace =anywhere
anything 《疑問文・条件節で》『何か』;《否定文で》『何も』,どんなことも / 《肯定文で》『なんでも』,どんなものでも
anytime いつでも(at any time) / きまって,常に
anyway =anyhow
anywhere 《疑問文・条件節で》『どこかへ』(『に』),《否定文で》『どこへも』(『にも』) / 《肯定文で》『どこにでも』,どこへでも / (数量が)(…から…まで)ぐらい,(ざっと…)ぐらい
anywise どうしても,なんとしても
AO.K. 申し分のない,抜群な
aorta 大動脈
aoudad アフリカ北部産の野生の羊
AP antipersonnel / (またA.P.)Associated Press
Ap. Apostle / Apothecaries' / April
apace 速く(swiftly)
Apache 〈C〉アパッチ族(米国南西部のインディアン) / 〈U〉アパッチ語
apanage =appanage
apart (時間的・空間的に)『離れて』,隔って;(…から)離れて《+『from』+『名』》 / 区別して;(…と)別々に《+『from』+『名』》 / ばらばらに
apartheid (特に南アフリカにおける)人種隔離政策
apartment 《米》『アパート』,(共同住宅内の)1家族分の[数]部屋 / 《複数形で》《英》(通例家具つきで貸す)一組の部屋 / 〈C〉部屋(room)
apartment complex 団地
apartment house 《米》アパート,共同[貸し]住宅
apathetic 無感動な;無関心の,冷淡な(indifferent)
apathy (…に対する)無感動,冷淡(indifference)《+『to』(『toward』)+『名』》
apatite リン灰石(リン酸肥料の製造に用いる)
APB all points bulletin 全地点(非常)警戒通報(警察の無線連絡用語)
APC アスピリン(Aspirin)・フェナセチン(Phenacetin)・カフェイン(Caffeine)混合の鎮痛解熱剤
ape サル(monkey);(特に,チンパンジー・ゴリラなどの)尾なしザル,類人猿 / 人まねをする人 / …のまねをする,'を'まねる(mimic)
ape-man 〈C〉猿人(えんじん)(猿人類と人間との中間の霊長類)
apeak (いかり・オールなど)ほぼ垂直な / ほぼ垂直に[立てて]
Apennines アペニン山脈(イタリア半島を縦走する山脈)
apercu 一べつ / 洞察 / 概要
aperient 《現在まれ》[緩]下剤 / 通じをつける,緩下作用のある
aperitif 食前酒,アペリチフ(食欲増進のため食前に飲むベルモットやシェリー酒など)
aperture すき間,穴 / (カメラの)しぼり穴
apex 頂上,頂点 / 《文》最高潮,絶頂
aphasia 失語症
aphasic 失語症患者 / 失語症の,失語症にかかっている
aphelion 遠日点(月・遊星が太陽から最も離れる点)
aphid アブラムシ(草木の害虫)(plant louse)
aphis =aphid
aphorism アフォリズム,警句,格言(maxim)
aphoristic 警句のような;警句に富んだ / 警句(金言,格言)をしきりに引用したがる
aphotic (深海底のように)光のない,暗やみの
aphrodisiac 催淫(さいいん)剤,媚薬(びやく) / 性欲を起こさせる,催淫の
Aphrodite アフロディテ(ギリシア神話の愛と美の女神;ローマ神話のVenusにあたる)
apiarist 養蜂(ようほう)家
apiary ミツバチ飼養場
apical 頂点の,頂点(頂上)をなす / 舌先で調音する / 舌尖(ぜっせん)音(舌先で調音する[t][d][l]など)
apices apexの複数形
apiculture 養蜂(ようほう)
apiece ひとりにつき,1個につき;各自に,めいめいに
apish (特に行動が)サルのような,馬鹿なことをする
aplenty たっぷりした数(量)の / どっさり,たっぷり
aplomb (困難に直面した時の)平静,落ち着き;自信
apmt. appointment
APO Army Post Office 陸軍郵便局
Apoc. Apocalypse / Apocrypha / Apocryphal
apocalypse 〈C〉天啓,黙示 / 《the A-》(新約聖書の)ヨハネの黙示録
apocalyptic (特に人類の運命を)啓示する,予言的な
Apocrypha 《単数扱い》外典,経典外聖書(典拠が疑わしいので一般の聖書から省かれている14編) / 《a-》出所の疑わしい文書
apocryphal 典拠の疑わしい;にせの / 《A-》外典の
apocynthion =apolune
apogee 遠地点(月・人工衛星が地球と最も離れる点) / 最も高い(遠い)所;絶頂(apex)
apolitical 政治的に重要でない / 政治に無関心の
Apollo アポロ(ギリシア・ローマ神話の太陽の神) / (宇宙船)アポロ
apologetic わびの,謝罪の;(…を)わびて《+『for』+『名』》
apologetically わびて;弁解して
apologetics (キリスト教を弁護する神学上の)護教論,弁証論 / 擁護論(術,学)
apologia (行動・動機・特に信念の)正当化,弁解;弁護(弁明)論《+『for』(『of』)+『名』(do『ing』)》
apologist (…を)弁解ばかりする人,すぐに頭を下げる人《+『for』+『名』》
apologize (人に…について)『わびる』,あやまる;言い訳する,弁解する《+『to』+『名』〈人〉+『for』(『about』)+『名』(do『ing』)》 / (口頭・文書で)(…を)弁護する,弁明する《+『for』+『名』》
apologizer 謝罪者,弁解者
apology 〈C〉(…に対する)『わび』,謝罪;言い訳,弁解《+『for』+『名』(do『ing』)》 / 〈U〉〈C〉(口頭・文書による)(…の)弁護,弁明(defense)《+『for』+『名』》 / 〈C〉《話》(…とは)申し訳ばかりのもの,(…の)お粗末な代用品《+『for』+『名』》
apolune 遠月点(月を回る物体の軌道上で月の中心から最も遠い点)
apophthegm =apothegm
apoplectic 脳卒中の,卒中性の / 卒中を起こした / (怒ったりして)ひきつけた
apoplexy 脳卒中
apostasy 背教;変節;脱党
apostate 背教者;変節者;脱党者
apostatize,apostatise 信仰(主義)を捨てる,背教者となる;(…から)変節する《+『from』+『名』》
apostle 〈C〉《A-》使徒(キリストの12人の弟子の一人);《the Apostles》(キリストの)12使徒 / 〈C〉(ある地域・国におけるキリスト教の)最初の宣教師,有名な宣教師 / 〈C〉(主義・政策などの)首唱者,唱道者
Apostles Creed 使徒信経(キリスト教の最も基本的な信条;洗礼などの際に唱える)
apostolic 使徒(Apostle)の,使徒時代の / 教皇(Pope)の
apostrophe アポストロフィー('印)
apostrophize …‘に'省略符をつける;(省略符をつけて)…'を'省略する
apothecaries measure 薬用液量法(薬剤を調合するときに用いる液量を計る単位の方式)
apothecaries weight 薬用重量単位(約31g),調剤度量衡法
apothecary =pharmacist
apothegm 警句,寸言
apothem 辺心距離(正多角形の中心点から一辺までの垂線距離)
apotheosis 人を神としてあがめること(行為),神格化 / 《文》理想的なもの(人)
app. apparatus / appendix / apprentice
appal =appall
Appalachia アパラチア(米国アパラチア山脈南部の地方)
Appalachian Mountains アパラチア山脈(カナダ南東部から米国アラバマ州北部にかけて走る北米東部海岸の大山脈)
appall,appal 《しばしば受動態で》…'を'ぞっとさせる,‘の'肝をつぶす
appalling ぞっとするような,恐ろしい / 《話》ひどい
Appaloosa アパルーサ(米国西部産の乗馬の一種)
appanage 《文》(生まれ・身分・地位に付随する)財産,特権,役得 / 《文》特性,属性 / 《古》(王子・王女に与えられる)領地,扶持(ふち)
apparat 旧ソ連の政治機構
apparatus 〈U〉〈C〉(一式の)『器具』;装置 / 《集合的に》(ある機能を営む一系統の身体の)器官 / 〈U〉〈C〉(ある目的のための)道具立て
apparel 衣服,服装 / 〈人〉‘に'服を着せる,衣装をまとわせる
apparent 『明白な』,はっきりした / 『外見上の』,見かけの,うわべの
apparently 『明らかに』(obviously) / 『見かけは』,見たところは(…らしい)
apparition 幽霊,亡霊(ghost) / (突然現れる)不思議なもの,思いがけないもの
appeal 『訴える』,呼びかける / (上級裁判機関に)『控訴する』,上告する《+『to』+『名』》 / 〈物事が〉(人の)気持に訴える《+『to』+『名』》 / (ゲームで)(審判に)規則の裁定を求める《+『to』+『名』》 / (助力などの)『訴え』;哀願《+『for』+『名』》 / (権威などへの)訴え《+『to』+『名』》 / 控訴,上告 / (…に)訴える魅力《+『to』+『名』》
appealing 心を動かす,魅力的な
appear 『姿を現す』,出現する / 〈本・記事などが〉公になる,出版される / (劇などに)出演する;(法廷などに)出廷する,出頭する / (…のように)『見える』,『思われる』
appearance 〈C〉『現れること』,出現;出演,出廷;出版,発刊 / 〈U〉〈C〉『外観』,見かけ,風さい(outward look) / 《複数形で》形勢
appease (特に相手の要求に応じて)〈人・怒りなど〉'を'静める,なだめる,和らげる / 〈欲望など〉'を'満たす
appeasement 〈U〉鎮静;(欲望などの)満足 / 〈C〉外交上の融和政策
appellant 上訴人,控訴人
appellate 上訴の
appellation 《文》名称,称号(title)
appellee 被上訴(控訴)人
append (…に)〈付録・署名など〉'を'添える,つけ加える《+『名』+『to』+『名』》
appendage 付加物,付属物 / (生物の)付属器官(手・足など)
appendectomy 虫垂切除[手術]
appendices appendixの複数形
appendicitis 虫垂炎
appendix (本・論文などの)付録,補遺,追加 / 虫様突起
appertain (…に)属する,関連する《+『to』+『名』》
appetency 強い欲望 / 本能的(先天的)傾向
appetite 『食欲』 / (…に対する)『欲求』,切望(desire)《+『for』+『名』》
appetizer 食欲を促す食物(飲物);前菜,食前酒
appetizing 食欲をそそる,うまそうな;欲しくなるような
applaud 『拍手かっさいする』,拍手してほめる / …‘に'『拍手かっさいする』;…'を'拍手してほめる
applause 『拍手かっさい』;称賛
apple 『リンゴ』;リンゴの木
apple butter リンゴジャム(リンゴに香料・砂糖を加えて煮つめたジャム)
apple green 澄んだ淡い緑色
apple-pie-order 《話》整然とした状態,秩序整然
apple-polish (贈物などで)〈人〉‘の'きげんをとる,‘に'取り入る / 人のきげんをとる,へつらう
applecart リンゴ売りの手押し車
applejack 《米》リンゴブランデー(発酵させたリンゴ酒を蒸溜して作る)
applesauce リンゴソース(リンゴをつぶして甘く煮たもの)
appliance (特に家庭で用いる)器具,機械,装置
applicable 適用(応用)できる;(…に)適用できる《+『to』+『名』》
applicant (…に対する)志願者,応募者《+『for』+『名』》
application 〈U〉(…の…への)『適用』,応用《+『of』+『名』+『to』+『名』》 / 〈U〉〈C〉『申し込み』,志願;〈C〉願書 / 〈U〉(薬などを)塗ること,はること;〈C〉外用薬,化粧品 / 〈U〉(…に)心を傾けること,専心すること《+『to』+『名』》
applicator (特に)薬を塗る用具(へら,綿棒など)
applied 実用的,応用の
applique アプリケ,縫いつけ飾り / …‘に'アプリケをする
apply (…に)…'を'『適用する』,応用する《+『名』+『to』+『名』(do『ing』)》 / (…に)…'を'『当てる』,当てがう《+『名』+『to』+『名』》 / (…に)〈心・努力など〉'を'傾ける,注ぐ《+『名』+『to』+『名』(do『ing』)》 / …'を'作用させる,動かす / (…に)『適用される』,当てはまる《+『to』+『名』》 / 申し込む,出願する;(…に…を)申し込む《+『to』+『名』+『for』+『名』》
appoint 《文》(…のために)〈日時・場所など〉'を'『決める』(fix)《+『名』+『for』+『名』》 / 〈人〉'を'『任命する』
appointed 定められた,決められた;約束の,指定の / 設備された
appointee 任命された人;(法律で)被指定人
appointive 任命(任用)による
appointment 〈C〉(時・場所を決めて会う)(…との)『約束』《+『with』+『名』》 / 〈U〉『任命』;(…を…として)任命すること《+『of』+『名』+『as』+『名』》;〈C〉(任命された)官職,地位 / 《複数形で》(特に家庭の)設備,装備
Appomattox アポマトクス(米国Virginia州中部の町;1865年4月9日南軍のLee将軍が北軍のGrant将軍に降伏し南北戦争が終結した場所)
apportion …'を'割り当てる,配分する
apportionment 配分,配当 / 《米》(下院議員数の)各州への割当て
appose …'を'並べる,隣りに(近くに)置く
apposite 適切な,ぴったりとした;(…に)適切な《+『to』(『for』)+『名』》
apposition 並置 / (文法で)同格(文中の名詞あるいは語句を,それに相当する他の語句で置き換えたとき,両者は同格である)
appositive (文法で)同格の / 同格語(句,節)
appraisal 評価;鑑定;(物の)値踏み
appraise 〈財産など〉‘の'価値を決める,'を'鑑定する / 〈人・物・状況など〉'を'判断する
appraiser 評価(査定鑑定)人;《米》(税関の)査定官
appreciable 評価できる / 感知されるほどの,かなりの
appreciably いくぶんか,評価されるほどに
appreciate 〈よさ・価値など〉'を'『認める』,認識する,…‘の'よさを認める / 〈作品など〉'を'『味わう』,鑑賞する / 〈好意など〉'を'感謝する,ありがたく思う / 〈相場・価格〉'を'上げる;…‘の'価格(相場)を上げる / 相場(価格,評価)が上がる
appreciation 〈U〉(…を)『正しく認識すること』,(…の)識別,評価《+『of』+『名』》 / 〈U〉《時にan~》(文学・芸術などの)理解,鑑賞;批評,論評《+『of』+『名』》 / 〈U〉(…に対する)感謝《+『for』+『名』》 / 〈U〉《時にa~》(価格の)騰貴
appreciative 鑑賞眼のある,評価する力のある
apprehend 《文》…'を'逮捕する,捕える(arrest) / 《古》〈意味〉'を'理解する / 《まれ》…'を'気づかう,案じる
apprehension 《しばしば複数形で》《単数扱い》『気づかい』,不安 / 《文》理解[力](understanding) / 逮捕,拘引(arrest)
apprehensive 『心配した』,気づかった
apprentice (…の職業見習いの)徒弟,(昔の)年季奉公人《+『to』+『名』》 / (…に)〈人〉'を'徒弟に出す,見習い奉公に出す《+『名』+『to』+『名』》
apprenticeship 徒弟(見習い)の身分;徒弟(見習い)の期間
apprise (…を)…‘に'通知する,警告する《+『名』+『of』+『名』》;(…だと)…‘に'知らせる《+『名』+『that節』》
appro. approbation; approval
approach 〈ある時間・場所・状態〉‘に'『近づく』,接近する / (ある目的・要求で)〈人〉‘に'近づく,交渉する《+『名』〈人〉+『on』(『about』)+『名』(do『ing』)》 / 〈研究・仕事など〉‘に'取りかかる,〈問題など〉'を'扱う / 〈時・事などが〉『近づく』 / (程度・性質などにおいて)(…に)似ている,近い《+『to』+『名』》 / 〈U〉〈C〉(…に)『接近』,近づくこと《+『to』+『名』》 / 《しばしば複数形で》(ある目的で)(人に)近づくこと,取り入ること《+『to』+『名』》 / 〈U〉(…との)近似,類似《+『to』+『名』》 / 〈C〉(…へ)近づく道,(…への)入り口《+『to』+『名』》 / 〈C〉(問題・作品などの)扱い方,手引き;(…の)学習(研究)法《+『to』+『名』》
approachable (場所が)近づくことができる,接近できる / 《話》(人が)親しみやすい,近づきやすい
approbation 賞賛 / (公式な)承認,認可,裁可
approbatory 賞賛の,ほめそやす / 認可の,承認の
appropriate …'を'『勝手に使う』,独り占めにする / (ある目的に)…'を'『あてる』,充当する《+『名』+『for』+『名』》 / 『適当な』,適切な
appropriately 適当に,適切に,ふさわしく
appropriation 〈U〉(…の)専有,独占;(…の)盗用,横領《+『of』+『名』》 / 〈U〉〈C〉(…に)充当すること《+『for』+『名』》;〈C〉充当物(金)
appropriator 専有する人,盗用(横領)する人 / 《英》教会禄(ろく)の設定を受けた宗教法人
approval (…に対する)『賛成』,是認《+『to』+『名』》
approve 〈事〉'を'『よいと認める』,‘に'賛成する / (正式に)…'を'認可する,承認する / 《『approve of』+『名』(do『ing』)》(…を)承認する,賛成する
approved school =reformatory
approvingly 賛成して,満足そうに
approx. approximate[ly]
approximate (数量の点で)『近似の』・おおよその / 《『approximate to』+『名』》(…に)『近い』,ほぼ等しい / (ある状態・量・額などの点で)…‘に'『近づく』,接近する / (…の額に)…'を'概算する,見積もる《+『名』+『at』+『名』》
approximately おおよそ,だいたい(nearly)
approximation 接近,近似 / 概算 / 近似値
appt. appoint / appointment
appurtenance 付属物 / 従物(法律上財産に付属している権利)
appurtenant 付属の,従属する;(…に)付属した《+『to』+『名』》
Apr. April
apres-ski スキーをした後のくつろぎの時間 / スキー後のくつろぎの時にふさわしい
apricot 〈C〉アンズ;アンズの木 / 〈U〉アンズ色 / アンズ色の,黄赤色の
April 『4月』(《略》『Apr』.)
April Fools Day 4月ばかの日,万愚節(4月1日)
apron 『エプロン』,前掛け / (また『apron stage』)張り出し舞台 / エプロン(飛行機の乗降・荷積み・給油などをする所)
apron strings エプロンのひも
apropos 適切な / 適切に,好都合に
apse 後陣(教会堂の東端に張り出した半円形または多角形の部分)
apt 《補語にのみ用いて》《『be apt to』 do》(望ましくないことについて)…『しがちである』)(be liable to do) / 《補語にのみ用いて》《『be apt to』 do》《米話》…しそうである(be likely to do) / 『適した』,『ふさわしい』,適切な / 利発な,物覚えが早い
apt. apartment
aptitude (…に対する)(生まれつきの)素質,才能,適性《+『for』+『名』(do『ing』)》 / 傾向
aptitude test 適性検査
aptly 適切に
aptness (…の)適性,才能《+『for』+『名』》 / (…する)傾向,性向《+『to』 do》
aqua 水;溶液 / 《複合語を作って》「水の…」「水に関する…」の意を表す
aquacade 水上ショー(音楽に合わせて飛込み・水中ショーなどを見せる)
aquaculture 養殖,養魚
aqualung アクアラング(潜水用の水中呼吸器;もと商標名)
aquamarine 〈U〉〈C〉アクアマリン,藍(らん)玉(宝石の一種) / 〈U〉藍緑色(青味がかった緑色) / 藍緑色の
aquanaut 海洋潜水士(深海に設置された居住設備内に生活し,学術上のデーターをとる人)
aquaplane 水上スキー / 水上スキーに乗る
aquaregia 王水(金・白金を溶解させる混合液)
aquarium 水族館 / (魚・水生植物の飼育観察用)水そう,ガラスばち
Aquarius (十二宮の)宝瓶宮(ほうへいきゅう) / 水瓶(みずがめ)座 / 〈C〉水瓶座生まれの人
aquatic 水生の,水の / 水上の,水中で行われる
aquatint 〈U〉アクアチント(食刻板画法の一種) / 〈C〉アクアチント版画
aquavit =akvavit
aquavitae (ウイスキー・ブランデーのような)強い酒
aqueduct 送水路,水路橋
aqueous 水の,水を含んだ
aqueous humor (眼球水晶体の)水様液,眼房水
aquiculture 水耕法 / =aquaculture
aquifer 水を含む地層,(特に)井戸(泉)の水源
aquiline ワシの / ワシのくちばしのような
ar are (面積の単位)の変形
Ar argonの化学記号
AR Arkansas
ar. arrival / arrive,arrives
Arab (またArabian)アラブ人 / =Arabian horse / アラブ[人]の
arabesque アラビア風の,唐草(からくさ)模様の;風変りな / アラビア風のデザイン,唐草模様 / アラベスク(バレーのポーズの一つ) / アラベスク(アラビア風の華麗な楽曲)
Arabia アラビア[半島]
Arabian =Arab{名} / 『アラビアの』,アラビア人の
Arabian bird 不死鳥(phoenix)
Arabian horse アラビア馬
Arabian Nights Entertainments 《The~》アラビアンナイト,千[夜]一夜物語(また『The Thousand and One Nights』,『The Arabian Nights』)
Arabic アラビアの,アラビア人(語)の / アラビア語
Arabic figures(numerals) アラビア数字,算用数字
arable (土地が)耕作に適した,耕作された / 耕地,農地
arachnid クモ類の動物(クモ,サソリ,ダニなど)
Aragon アラゴン(スペイン北東部地方;11‐15世紀まで王国だった)
Aramaic アラム語(セム語の一種でイエスキリストの時代にPalestine一帯で使用された)
arbalest,arbalist (中世の)強力な大弓
arbiter (特に,労働争議の)調停者,仲裁者 / (…の)最高の権威者《+『of』(『in』)+『名』》
arbitrage (為替・株式などの)さやとり売買;裁定取引
arbitrament 仲裁,調停;裁決;裁決権
arbitrarily 随意に,気ままに
arbitrary 随意の,任意の,気まぐれな(capricious) / 独裁的な,独断的な,専横な(despotic)
arbitrate (…間で)…'を'仲裁する(settle)《+『名』+『between』+『名』》 / 〈紛争当事者双方が〉〈紛争など〉'を'仲裁にまかせる / (…間を)仲裁者として裁定する《+『between』+『名』》 / 紛争を仲裁に付す
arbitration 仲裁,裁定;仲裁裁判
arbitrator (特に,労働争議の)仲裁人,調停者 / 最終決定者
arbor (機械の)軸
arbor,arbour あずまや(bower),木陰の園亭(えんてい)
Arbor Day 《米》植樹祭(日)(Alaskaを除く米国各州で4月後半から5月初めに行う)
arboreal 樹木の,樹上に住む
arboretum 植物園,樹木園
arbutus アービュタス(シャクナゲ科の常緑低木) / 北米産イワナシ
arc 『弧』,円弧 / 電弧(2点間を弧状に流れる電流) / 弧を描く / 電弧を生じる
ARC American Red Crossアメリカ赤十字
arc lamp(light) アーク灯
arcade 拱廊(きょうろう)(建物の側面につけた廊下状の通路) / アーケード(両側に商店が並ぶ屋根つき街路)
Arcadia アルカディア(古代ギリシアの山間にあった理想郷) / 〈C〉《時にa-》平和な理想郷,桃源郷
Arcadian アルカディアの / 牧歌的な,田園風の,純真素朴な / アルカディア人 / 純真素朴な人
arcane 神秘的な,不可思議な
arch (建物の)『アーチ』,迫持(せりもち) / アーチ型の記念碑,弓形門 / 『弓形のもの』 / (足の)土踏まず / …'を'弓形にする / …‘に'アーチをかける / 弓形になる,弓状に伸びる
arch 《名詞の前にのみ用いて》おもな,主要な(chief) / (おもに女・子供が)ずるそうな,いたずらそうな(mischievous)
archaeological, archeological 孝古学の,考古学的な
archaeologist, archeologist 考古学者
archaeology, archeology 考古学
archaeopteryx,archeopteryx 始祖鳥(絶滅した鳥類の祖先)
Archaeozoic =Archeozoic
archaic (言葉が)今は一般に用いられない,古風な,すたれた / 古代の
archaism 古語,古風な表現〈U〉古文体,擬古体
archangel (ユダヤ教・キリスト教・イスラム教の)大天使,天使長
archbishop (カトリックの)大司教;(新教の)大監督;(ギリシア正教・聖公会の)大主教;(仏教の)大僧正
archbishopric archbishopの職(地位,任期,教区,管轄権)
archdeacon (英国国教の)副監督
archdeaconry archdeaconの職(地位,任期,住息)
archdiocese archbishopの管区
archduke 大公,(特に)旧オーストリア国皇子
arched アーチ形の,弓形の / アーチのある
archenemy 大敵
archeological =archaeological
archeologist =archaeologist
archeology =archaeology
Archeozoic,Archae 始生代の / 始生代
archer 〈C〉(弓の)射手,弓術家 / 〈U〉《A-》射手(いて)座
archery 〈U〉アーチェリー,弓術 / 〈C〉(弓の)射手隊
archetypal 原型の,典型の
archetype (…の)原型,模範,手本《+『of』+『名』》
archetypical =archetypal
archfiend 大悪魔,悪魔の頭目 / 魔王
archimandrite 〈C〉修道院長 / 〈U〉独身のすぐれた聖職者に贈られる称号
Archimedes アルキメデス(古代ギリシアの数学者・物理学者で「アルキメデスの原理」の発見者;287?‐212B.C.)
archipelago 群島 / 群島のある海 / 《the A-》(ギリシアと小アジアの間の)多島海,エーゲ海(the Aegean Sea)
archit. architecture
architect 『建築家』,建築技師 / (特に長期にわたる作業計画・事業などの)創始者,創案者,計画者
architectonics 建築学 / (芸術作品などの)構成法
architectural 建築術(学)の;建築の
architecture 〈U〉『建築術』,『建築学』 / 〈U〉〈C〉(ある時代・国などの)建築様式;(一般に)構成
architrave 台輪(だいわ)(古典建築のentablatureの最下部で柱の上に直接のる) / (ドア・窓の)化粧縁,装飾縁
archives 公文書 / 公文書(記録)保管所
archivist 公文書(記録文書)保管者
archon アルコン(古代Athensの最高執政官)
archway アーチの下の通路 / 入口(通路)にかかっているアーチ
arcked arcの過去・過去分詞
arcking arcの現在分詞形
arctic 『北極の』 / 極寒の(frigid) / 〈U〉《the A-》北極(地方) / 《複数形で》《米》(くるぶしの上までくる)防水靴
Arctic Circle 北極圏
Arctic Ocean 北極洋,北氷洋,北極海
Arctic Zone 北極帯(北極からthe Arctic Circleまでの地帯)
arcuate 弓形の,アーチ状の
Arden 《the Forest of~》アーデンの森(イングランド中部Warwickshireの森林地帯;Shakespeareの喜劇As You Like Itの物語の背景) / 〈C〉桃源郷
ardent 熱心な,熱烈な(eager)
ardor,ardour 熱情,熱心,熱意
arduous 骨の折れる,困難な / (山などが)登りにくい,けわしくて骨の折れる / (努力などが)しんぼう強い,奮闘する(strenuous)
are …『である』,…です(beの二人称の単数とすべての人称の複数の直説法現在形)
are アール(メートル法の面積単位;100平方メートル)
area 〈U〉〈C〉『面積』 / 〈C〉『地域』,『地方』(region, district) / 〈C〉(活動・研究・興味などの及ぶ)『範囲』,『領域』(range)《+『of』+『名』》 / 〈C〉《英》=areaway 1
area code 《米・カナダ》市外局番(《英》STD code)
areaway 地下勝手口(採光・通行のために設けた地下室前の空間)(《英》area) / 建物の間の通路
aren't are notの短縮形 / 《おもに英話》am notの短縮形
arena (古代ローマ時代の円形劇場の中央にある)闘技場 / (一般にスポーツなどの)競技場,競演場 / 競争の場,活躍の舞台
arena theater 円形劇場(中央に舞台があって,それを囲んで観客席がある)
Ares アレース(ギリシア神話の戦争の神;ローマ神話のMarsにあたる)
arete 斜面がけわしい山の背,やせ尾根
argent 銀(silver);銀色 / 銀製の;銀色の
Argentina アルゼンチン(南米南部の共和国;首都はBuenos Aires;正式名the Argentine Republic)
argentine 銀の;銀色の / 銀;銀色
Argentine アルゼンチンの / 〈C〉アルゼンチン人 / 〈U〉《the~》アルゼンチン(Argentina)
argillaceous 粘土の,粘土質の
Argo 《the~》アルゴ号(ギリシア神話の伝説中の勇士Jasonが金の羊毛を捜しに出かけた時に乗った船の名)
argon アルゴン(気体元素;化学記号は『Ar』)
Argonaut (ギリシア神話の)アルゴ号(the Argo)の乗組員
argosy (特に高価な貨物を積んだ)大商船 / 大商船団
argot (ある仲間の間で使われる,特に盗人の)隠語
arguable 論議の余地がある,疑わしい / 論じうる,論証できる
argue (人と…について)『議論する』,論争する,言い争う《+『with』+『名』〈人〉+『about』(『on, over』)+『名』》 / (…に賛成・反対して)論じる,主張する《+『for』(『in favor of, against』)+『名』》 / …'を'『議論する』,論じる / (…するように)〈人〉'を'『説得する』,説き伏せる《+『名』〈人〉+『into』+『名』(do『ing』)》,(…しないように)〈人〉'を'説得する《+『名』〈人〉+『out of』+『名』》 / 〈物事が〉…'を'示す,表す(show)
argument 〈U〉〈C〉《議論》,論争,口論 / 〈C〉論拠,理由(reason) / 〈C〉《文》(本・詩などの)要旨,概要
argumentation 議論,討論 / 立論,論証
argumentative 議論好きの,理屈っぽい
Argus アルゴス(雌牛の姿にされた美少女Io[アイオゥ]を見張った100の目を持つギリシア神話の巨人) / 〈C〉厳重な見張り人
argy-bargy 《英話》口やかましいけんか
argyle (対照的な色を用いた)ひし形編み模様 / ひし形模様編みの短靴下
aria (オペラにおける)アリア,詠唱
arid (土地などが)乾燥した,不毛の / (本・話などが)つまらない,無味乾燥な
aridity 不毛 / 無味乾燥
Aries 雄羊座 / (占いで)白羊宮(黄道の第1宮)
aright 《文》正しく,まちがいなく
arise 〈問題・事件などが〉『起こる』,現れる / (…から)生じる(result)《+『from』+『名』》 / 《古・詩》起き上がる,立ち上がる / 《英ではまれ》〈霧・煙などが〉立ちのぼる,湧きあがる
arisen 〈自〉ariseの過去分詞
aristocracy 〈U〉貴族政治;貴族政治の国,貴族による政府 / 《the~》《集合的に》『貴族』,貴族階級(社会) / 〈C〉(富・知性・教養などで)第一流の人々
aristocrat 『貴族』[『の一人』] / 貴族的な人,貴族趣味の人 / 貴族政治主義者
aristocratic 『貴族の』,貴族らしい / 貴族政治の,貴族階級の;貴族主義の
Aristophanes アリストファネス(古代ギリシアの詩人・喜劇作者;448?‐380?B.C.)
Aristotelian アリストテレス(学派)の / アリストテレス学派の人
Aristotle アリストテレス(古代ギリシアの哲学者;384‐322B.C.)
arith arithmetic / arithmetical
arithmetic 『算数』,算術 / =arithmetical
arithmetic mean 算術平均,相加平均,等差中項
arithmetic progression 等差数列(1,4,7,10,13など)
arithmetic series 等差級数
arithmetical 算術[上]の
arithmetician 算術家,計算のうまい人
Ariz. Arizona
Arizona アリゾナ州(米国南西部の州,州都はPhoenix;《略》Ariz,AZ)
ark 〈U〉箱舟(Noahが家族や家畜を乗せて大洪水をのがれたという舟) / (また『the Ark of the Covenant』)約櫃(やくひつ)(モーセの十戒を刻んだ石を納めた箱 )
Ark. Arkansas
Arkansas アーカンソー州(米国中部の州,州都はLittle Rock;《略》『Ark.,AR』)
Arlington アーリントン(バージニア州北東部の郡の名) / 米国国立基地(Arlington National Cemetery)(無名戦士の基がある)
arm (人・猿の)『腕』;(四つ足の動物の前肢の)腕(手首から肩までの間;手はhand) / 腕のような物;(特に)いすのひじ掛け,樹の大枝
arm 〈C〉《通例複数形で》『武器』,『兵器』 / 〈C〉(特別な行動をする)部局,支部,支局 / (また『coat of arms』)〈C〉《通列複数形で》(国・会社・学校・家の)紋章 / (…で)…'を'『武装させる』《+『名』+『with』+『名』》 / (必要・有用なもので)〈人〉'を'防備させる,堅固にする《+『名』〈人〉+『with』+『名』》 / (…に)武装して備える,武装する《+『for(『against』)+『名』》 / (…で)防備する,身を固める《+『with』+『名』》
arm ring (上膊(じょうはく)部につける)腕輪
armada 〈C〉《集合的に》艦隊,軍用飛行隊 / 《the A-》スペインの無敵艦隊(16世紀の海を制圧していたが1588年英国海軍に破れた)
armadillo アルマジロ(中南米産の小動物)
Armageddon ハルマゲドン(聖書で,善と悪との力が最後の決戦を行う場所) / (一般に)最後の大決戦
armament {C}《通例複数形で》軍事力,軍備 / 〈C〉《通例複数形で》(特に戦闘機・戦車・戦艦などに装備する兵器) / 〈C〉(一国の)軍隊;(特に)海軍 / 〈U〉(国が)軍備を整えること,戦争の準備
armature よろいかぶと(armor) / (電気モーター・発電機の)発電子,電動子;(電磁石の)接極子 / (動・植物の)防護器官(歯・とげ・殻など)
armband 腕章
armchair 『ひじ掛けいす』
armchair critic 《しばしば軽べつして》観念的批評家
armed 武装した / (ある目的のために)用意した
armed forces (一国・連合国の)軍隊(陸・海・空の全軍)
armed services (特に平時の)軍隊,軍事力
Armenia アルメニア(西アジアにあるソビエト連邦構成共和国の一つ)
Armenian アルメニアの;アルメニア人(語)の / アルメニア人;〈U〉アルメニア語
armful (…の)腕いっぱいの量《+『of』+『名』》
armhole そでぐり(そでを付けるための穴)
armistice (一定期間の)休戦,停戦
Armistice Day (第一次世界大戦の)休戦記念日(普通は11月11日;米国・カナダでは法定休日;米では1954年以後はVeterans Day,カナダではRemembrance Day)
armlet 腕輪,腕飾り(手首でなく腕上膊(じょうはく)部にはめる) / 小さな入り江
armor,armour 『よろい』,よろいかぶと / (軍艦・戦車などの)装甲,装甲用鋼板 / (うろこ・殻などの)保護器官 / …‘に'よろい[かぶと]をつける,装甲する
armor plate (軍艦・戦車などの)装甲用鋼板,装甲
armor-clad, armour-clad 装甲したよろいに身を固めた
armored,armoured 武装した,装甲の
armored car (軍用の)装甲車
armorer,armourer (昔の)武具師;(今の)兵器工 / 兵器係,武器管理係
armorial 紋章の
armory 兵器庫 / 《米》造兵廠(しょう),兵器工場 / (特に予備役・州軍の)部隊本部
armour 《英》=armor
armpit わきの下《形容詞的に》『armpit hair』 / わき毛
armrest (いすなどの)ひじ掛け
arms 兵器, 武器, 火器
arms race (国家間の)軍備拡大競争
army 《ときにA-》『陸軍』 / 《the A-》軍隊;(一国の全)軍隊 / (共通の主義・主張のために組織された)(…の)『団体』,集団《+『of』+『名』》 / (人・動物などの)大群《+『of』+『名』》
army ant 軍隊アリ(熱帯に生息し,大群をなして移動し節足動物を捕食する)
army corps 軍団
army list 英軍の任官将校公簿
armyworm ヨトウムシ(夜盗蛾の幼虫;農作物害虫)
arnica 〈C〉アルニカ(キク科の植物) / 〈U〉アルニカチンキ(アルニカの花・根を原料とする打撲・捻挫(ねんざ)の治療液)
aroma 〈U〉〈C〉(濃くて強い)芳香,香気 / (芸術作品などのかもし出す)気品,趣き《+『of』+『名』》
aromatic かおりの高い,かんばしい
arose ariseの過去形
around 《beなどの状態を表す動詞,また動作を表す動詞と共に》…『の周りに』(『を』),…の周囲に(を),…をぐるっと取り巻いて / 《米・英話》《be, lieなどの状態を表す動詞と共に》『…のあちこちに』,《移動を表す動詞と共に》『…のあちこちを』,…をぐるっと回って(《英》about) / 《米・英話》どこか…のあたりに,の付近に(《英》about) / 《米・英話》…『を回って』,回ったところに(《英》about) / …を中心として / 《米・英話》およそ,約 / 『周りに』,ぐるりと,一周して / 《米》あちこちに(と)(《英》about) / 《米》周辺に,あたりに,付近に(《英》about) / 《米》曲って,回って(《英》about) / 《米》『回ったところに』,回った向こう側(こちら側)に / 《米》(時期・季節などが)巡って / 《米》(軸を中心に)回転して / 《米》(方向など)ぐるりと変えて / 《米》元に戻って / 《おもに米話》活動して
arouse (眠りなどから)〈人〉'を'起こす,‘の'目を覚ます《+『名』+『from』+『名』》 / 〈物事が〉〈ある行為・感情など〉'を'『呼び起こす』;…'を'刺激する(excite) / 〈物事が〉〈人〉'を'刺激して(…)させる,(…に)かり立てる《+『名』+『to』+『名』(do『ing』)》
arpeggio アルペジオ(同一和音に属する各音を連続急速に演奏すること)
arquebus 火縄銃
arr. arranged(by)編曲… / arrival / arrive / arrived
arrack アラック酒(東インド諸島などの強い蒸留酒)
arraign (法廷に呼び出して)〈被告〉‘に'起訴事実の認否を問う / 《文》〈言動など〉'を'とがめる,糾弾(きゅうだん)する;(…に関して)〈人〉'を'とがめる,非難する《+『名』+『for』+『名』》
arraignment 罪状認否(被告を法廷に呼び出して起訴事実に対する答弁を求める手続) / 非難,糾弾
arrange …'を'『整理する』,『整える』;…'を'配置する,配列する / (前もって)…'を'『手配する』,準備する / …'を'前もって決める(打ち合わせる) / …‘の'調停をする / (…用に)…'を'編曲する《+『名』+『for』+『名』》 / 『手配する』,準備をする / (…と…について)打ち合わせる,協定する,取り決める《+『with』+『名』+『about』(『for』)+『名』》
arrangement 〈U〉(…の)『整理』,『配置』,配列《+『of』+『名』》 / 〈C〉整理(配列)した物 / 〈C〉整理(配置,配列)の仕方 / 《複数形で》(…の)手はず,準備《+『for』+『名』(do『ing』)》 / 〈C〉〈U〉協定,取り決め;和解,合意 / 〈U〉(音楽の)編曲;〈C〉編曲した曲
arrant (悪い意味で)評判の,この上ない
arras アラス織り(美しい絵模様のあるつづれ織り);〈C〉アラス織りの壁掛け
array 〈軍隊など〉'を'整列させる,配置する / 《文》〈人〉‘に'衣類を着せる,(特に)〈人〉'を'盛装させる / 〈U〉整列,陳列 / (…の)整列(配置)した物(人),勢ぞろい《+『of』+『名』(複数)》 / 〈U〉衣装,(特に)美しい装い
arrears (借金・支払い金などの)とどこおり,滞納金;(仕事などの)おくれ
arrest (…の罪で)…'を'『逮捕する』,検挙する《+『名』+『for』+『名』》 / 〈進歩など〉'を'止める / 〈注意など〉'を'ひく / 逮捕,検挙 / 止めること,阻止,停止
arresting 人の注意をひく,きわだった
arrhythmia 不整脈
arrival 〈U〉(…への)『到着』《+『at』(『in』)+『名』》 / 〈U〉(目標・目的などへの)『到達』《+『at』(『in』)+『名』》 / 〈C〉到着した人(物),到着する人(物);生まれた子
arrive (ある場所に)『着く』,(目的地に)『到着する』《+『at』(『in, on』)+『名』》 / (ある目標・過程・断階などに)達する《+『at』+『名』》 / 〈時が〉来る(come) / 成功する,名声を博する / 〈赤ちゃんが〉生まれる
arrivederci さようなら
arrogance 傲慢(ごうまん),おうへい,尊大
arrogant 〈人・態度などが〉傲慢な,おうへいな
arrogate (自分の物に)〈権力・特権など〉'を'不当に帰する(占める)《+『to』 one『self』+『名』》 / (自分に)…‘が'あると理由もなく言う《+『to』one『self』+『名』》
arrow 『矢』 / (用途・形などが)矢に似た物;(記号の)矢印(→)
arrowhead 矢じり
arrowroot クズウコン(病人食として用いられた熱帯アメリカ産の植物)
arse =ass
arsenal 兵器庫;兵器工場 / 《集合的に》兵器の蓄え / (一般に)蓄え,集積
arsenate ヒ酸塩
arsenic ヒ素(化学記号は『As』);《俗に》亜ヒ酸 / ヒ素の,ヒ素を含む
arsenic acid ヒ酸(おもにガラス・殺虫剤の製造に用いる)
arson 放火,放火罪
arsonist 放火犯人
art 〈U〉〈C〉『芸術』;《集合的に》芸術作品 / 〈C〉『技術』,技法,技巧;(何かをする)わざ,術,こつ / 〈U〉人為,人工 / 《複数形で》《単数扱い》『人文科学』(自然科学と区別して文学・哲学・音楽など);《複数扱い》=liberal arts / 〈U〉こうかつさ,ずるさ;(態度などの)わざとらしさ,作為 / 《通例複数形で》術策,手くだ(artifice)
art =are (主語がthouの場合のbe動詞に用いる;第二人称・単数・現在・直説法形)
art. article / artificial / artillery / artist
artefact =artifact
Artemis アルテミス(ギリシア神話の月と狩猟の女神;ローマ神話のDianaに当たる)
arterial 動脈の,動脈状の / 動脈血の / 幹線の
arteriole 小動脈
arteriosclerosis 動脈硬化[症]
arteriosclerotic 動脈硬化[症]の
artery 動脈 / (道路・水路・鉄道などの)勘線,(通信の)主チャンネル
artesian well (水圧による)アルトワ式井戸,掘り抜き井戸
artful こうかつな,ずるい / 巧妙な,巧みな
arthritic 関節炎の / 関節炎患者
arthritis 関節炎
arthropod 節足動物(トンボ・ノミ・クモ・カニ・エビなど)
Arthur アーサー王(6世紀ごろの伝説上の英国王;円卓の騎士Knights of the Round Tableを従えた)
artichoke (また『globe artichoke』)チョウセンアザミ;そのつぼみ / (また『Jerusalem artichoke』)キクイモ
article (新聞・雑誌などの)(…についての)『記事』,論説《+『on』+『名』》 / (条約・契約などの)条項,箇条;《複数形で》契約 / 《複数形で》(また『articles of apprenticeship』)徒弟年季契約 / (同種の物の)『一個』,『一品』,品物,商品《+『of』+『名』》 / 冠詞
articular 関節の,分節の
articulate (音節や単語が)はっきり話される,分節的な / (自分の考えなど)はっきりと表現できる;(人が)考えを口に出せる / (動物が)関節のある / 〈語・音節〉'を'はっきり発音する / 〈気持・考えなど〉'を'はっきり表現する / …'を'関節でつなぐ,接合する
articulated lorry 《英》=truck trailer
articulation 〈U〉調音(分節して発音された音) / 〈U〉有節発音;発音の明りょう度 / 〈C〉関節,(植物の)節
artifact (天然物と区別して)人工物,加工品;(特に)古代人が使った道具(武器,装飾品)
artifice 〈U〉器用さ,巧みさ / 〈C〉策略,計略
artificer 技術者 / (船の機関室の)技術兵
artificial 『人造の』,『人工の』,人為的な / 模造の / 不自然な,見せかけの
artificial insemination (特に品種改良を目的とした牛・馬の)人工授精
artificial respiration 人工呼吸
artificiality 〈U〉人為的であること,不自然さ,わざとらしさ / 〈C〉人工物,模造品
artillery 《集合的に》《単数扱い》『砲』;『大砲』 / 《the ~》《集合的に》《複数扱い》砲兵[隊]
artilleryman 砲兵,砲手
artisan 職人
artist 『芸術家』;(特に)画家,彫刻家,音楽家 / (また『artiste』)芸能人(俳優・歌手・ダンサーなど) / (その道の)達人,名人《+『at』(『in』)+『名』(do『ing』)》
artiste =artist2
artistic 『芸術的な』 / 芸術(美術)の;芸術家(美術家)の / 美的感受性に富む,美のわかる
artistically 芸術的に
artistry 芸術的効果,芸術性 / 芸術的才能
artless 自然のままの,素朴な / 不細工な,へたな
arts and crafts (実用と楽しみを兼ねた)手工芸(編物,焼物など)
artsy-craftsy 芸術品のつもりだが役に立たない〈家具〉; 芸術家ぶった
arty 芸術家気どりの / 芸術品まがいの
arty-crafty =artsy-craftsy
Aryan アーリア人の;アーリア語族の / アーリア人(印欧語を話した先史時代の民族の一員) / アーリア語族(インドヨーロッパ語族の古称) / (ナチス用語で)非ユダヤ系のコーカソイド人
as (…と)『同じくらい』,『同様に』 / 《比較》『…ほど』,『…くらい』,…ように / 《様態・程度》『…のように』,…と同じように / 《時》『…のときに』(when);…の間に,…するうちに(while) / 《話》《原因・理由》『…だから』,…なので / 《譲歩》《文》…だけれども(though) / 《先行する名詞の内容を制限して》『…のような』 / 《先行の,または後続の節の内容を受けて》『それは…だが』,…のように / 《役割・資格・機能などを表して》『…として』 / 《seem,appear,consider,pass,regard,treat,know,think of などの動詞の後で補語の働きをする語の前に置いて》…と[して] / 《前置詞・形容詞・分詞などの前に置いてその意味を限定して》…として[の],…とみなして,…と考えて / たとえば(for instance)
As arsenicの化学記号
AS Anglo-Saxon
asbestos (耐火・断熱用の)石綿
ascend 『登る』,『上る』,上昇する / 〈地位・声の調子などが〉高くなる,上がる / …‘に'『登る』,'を'『上る』 / 〈王位など〉‘に'つく,'を'継ぐ
ascendancy,ascendency (…より)優勢,優位,(…に対する)主導権《+『over』+『名』》
ascendant, ascendent 上昇する / 優勢な / 優勢,優位
ascension 上昇 / 《the A-》キリストの昇天
Ascension Day キリスト昇天祭(復活祭から40日目の木曜日)
ascent 上昇,登ること / (地位・名声などの)(…への)向上,昇進《+『to』+『名』》 / 登り,上り道(坂)
ascertain 〈事実など〉'を'『確かめる』,つきとめる
ascertainable 確かめられる
ascetic 禁欲的な,禁欲主義の / 禁欲主義者
asceticism 禁欲主義;禁欲生活
ascorbic acid =vitamin C
ascot アスコットタイ,アスコットスカーフ(副の広い男性用のスカーフ・ネクタイ)
ascribe 《『ascribe』+『名』+『to』+『名』》〈物・事〉'を'(…の)せいにする,(…に)…‘が'基づいていると考える
ascription (…の原因などを…に)帰すること,(…を…の)せいにすること《+『of』+『名』+『to』+『名』》
asepsis 無菌状態
aseptic (傷が)病原(腐敗)菌がついていない,無菌の;(包帯・ガーゼなどが)防腐処置をした
asexual (生物が)無性の,性器のない / 性とは無関係の
ash 〈U〉《しばしば複数形で;単数扱い》『灰』 / 〈U〉火山灰 / 《複数形で》(火葬された)遺骨,なきがら;(火事で焼けた)廃墟(はいきょ)
ash 〈C〉西洋トネリコの木 / 〈U〉トネリコ材(スキー・バット・家具などの用材)
Ash Wednesday 聖灰水曜日(四旬節(Lent)の第1日で,カトリックでは,この日にざんげする者の頭に灰をまいた)
ashamed 『恥じて』,恥ずかしく思って / 《補語にのみ用いて》《『be ashamed to』 do》(…するのを)ためらって,気おくれして
ashbin =dustbin
ashcan 《米》(金属製の)灰入れ,ごみ入れ
ashen 灰の / 灰色の;青白い
ashen トネリコ[製]の
ashlar 切り石(四角に切った建材用の石) / 切り石積み(仕上げ)
ashore 『岸へ(に)』
ashram アーシュラム(ヒンズー教の人々が宗教の教えを受けに来る所)
ashtray (たばこの)灰ざら
ashy 灰の / 灰のような;青白い
Asia 『アジア』
Asia Minor 小アジア(黒海と地中海の間の半島地域で,トルコの大部分を占める)
Asian 『アジアの』,アジアに住む人々の / 『アジア人』
Asiatic =Asian
aside 『わきに(へ)』;ある位置・方向から)それて;(…から)少し離れて《+『from』+『名』》 / 別にしておいて,しまっておいて / 忘れて,考慮しないで / (演劇の)傍白,わきぜりふ / ひとり言 / わき道にそれた発言
asinine ロバの,ロバのような / 愚鈍な,無知な
ask 〈事〉‘に'『ついて質問する』,'を'『尋ねる』,問う / (…について)〈人〉‘に'『質問する』,尋ねる,問う《+『名』〈人〉+『about』+『名』(do『ing』)》 / 〈事〉'を'『頼む』,求める,必要とする / (…を)〈人〉‘に'『頼む』,求める《+『名』〈人〉+『for』+『名』》 / (…に対して)〈ある金額〉'を'請求する《+『名』+『for』+『名』》 / 〈人〉'を'招待する,招く(invite) / (…について)『質問する』,尋ねる《+『about』+『名』》 / 頼む,求める
askance 横に,斜めに;横目で
askew 斜めに;曲がって,ゆがんで / 曲がって,ゆがんで
asking price 言い値
aslant 斜めに,傾いて / 《まれ》…を斜めに横切って
asleep 『眠って』;永眠して / 〈手足などが〉しびれて
asocial 非社交的な / 思いやりのない,利己的な
asp アスプ(エジプトコブラなどアフリカ産の毒ヘビの総称) / (一般に)毒ヘビ
asparagus アスパラガス,(特に)食用アスパラガス
aspect 〈C〉〈U〉《文》(人の)『顔つき』,『表情』 / 〈C〉〈U〉(物の)『外観』,『様子』 / 〈C〉(思想・状況・計画などの)『様相』,局面,面 / 〈C〉(家・部屋などの)向き,方向
aspectual (動詞の)相の
aspen ハコヤナギ,ポプラ
asperity (気質・態度・語調などの)とげとげしさ,荒々しさ / (気候・生活などの)厳しさ,辛さ,困難
asperse …'を'非難する,中傷する
aspersion (根拠のない)悪口,中傷
asphalt 『アスファルト』 / 〈道路など〉'を'アスファルトで舗装する
asphalt jungle アスファルトジャングル(犯罪・暴力のはびこる大都会の一地域)
asphodel アスフォデル(白・ピンクまたは黄色の花をつけるユリ科の植物)
asphyxia (血液中の酸素不足のために起こる)失神状態,窒息
asphyxiate …'を'窒息[死]させる / 窒息[死]する
asphyxiation 窒息
aspic アスピック(肉・魚・野菜の煮汁から作るゼリー)
aspirant (名誉・地位などを)熱望する人,求める人《+『to』(『after』,『for』)+『名』》
aspirate 帯気音(破裂音や破擦音の発音で,口腔を閉鎖して呼気圧の高まった後開放するとき生じる[h]に似た音) / 〈語・音節〉'を'帯気音として発音する
aspiration 大望,熱望 / 呼気,呼吸 / 気音を伴って発音すること(例:penの[p],killの[k])
aspire 『大望を抱く』,あこがれる,切望する
aspirin 〈U〉アスピリン(鎮痛・解熱剤) / 〈C〉アスピリン錠
ass ロバ / ばか者
ass 《米俗》しり,けつ(《英俗》arse)
assail (暴力・武力などで)〈人・物〉'を'激しく攻撃する《+『名』+『with』+『名』》 / 〈仕事・むずかしい事〉‘に'敢然として取り組む
assailant 攻撃者
assassin 暗殺者,刺客(金で雇われたり,狂信的な理由で殺人をする者)
assassinate 〈人〉'を'暗殺する
assassination 暗殺[行為]
assault (暴力で,時に比喩(ひゆ)的な意で)(…を)『襲うこと』,強襲,攻撃《+『against』(『on』)+『名 』》 / (法律用語で)暴行 / 〈場所〉'を'襲撃する;〈人〉‘に'暴行を加える / 〈人・物〉'を'非難する
assault and battery (法律用語で)暴行,暴力行為
assay (金属の品質・鉱石の金属含有量・薬品の)分析,試金 / 試金物,分析物 / …'を'試金する,分析する
assayer 分析(試金)者
assemblage 〈C〉(人・物の)集まり / 〈U〉集めて組み合わせること,(機械の)組立て
assemble (ある目的で)〈人・物〉'を'『集める』,集合させる / (部品を集めて)〈機械など〉'を'『組み立てる』 / …'を'整とんする,きちんと並べる / (人が)集まる,会合する(meet)
assembly 〈C〉(特定の目的をもった)『集会』,『会合』,会議 / 《A-》(米国州議会の)下院 / 〈U〉(機械の)組立て;〈C〉組立て部品
assembly line 流れ作業,一貫組立作業
assembly room (集会・ダンスパーティーなどの)集会場
assemblyman 《米》州議会議員,(特に)州議会の下院議員
assent 同意する,賛同する / (特に,公式の場での提案などに対する)賛成,同意《+『to』+『名』》
assert …'を'『断言する』,力説する(affirm)
assertion 〈C〉(しばしば根拠のない)『断言』,主張 / 〈U〉主張(断言)すること
assertive 断定的な,独断的な
assess (課税額を決定するために)(…の金額に)〈財産・収入など〉'を'評価する,査定する《+『名』+『at』+『名』》 / (…に)〈税金・料金など〉'を'課する,割り当てる《+『名』+『on』(『upon』)+『名』》 / …'を'評価する,判断する
assessment 〈U〉評価,査定;(環境などの)状況判定 / 〈C〉評価額,課税額
assessor (財産・課税額などの)評価人,査定者;状況を判定する人
asset 価値のあるもの,宝 / 《複数形で》資産,財産
asseverate (厳粛に・断固として)…'を'言明する,主張する
asseveration 断言,主張
assiduous 勤勉な,根気強い
assign 〈物・仕事など〉'を'『割り当てる』,あてがう,与える / (…のために)〈日時・場所〉'を'『指定する』,決める《+『名』+『for』+『名』》 / 〈人〉'を'『任命する』,選任する,指名する / (…に)〈原因など〉'を'帰する《+『名』+『to』+『名』》
assignable 割当てができる;譲渡できる
assignation 割当て;指定 / 恋人との密会
assignment 〈C〉割り当てられた仕事(持ち場,任務);《米》(学校の)宿題 / 〈U〉(仕事などに)任命する(される)こと,(日時などを)指定すること《+『to』+『名』》
assimilate 〈知識・習慣など〉'を'吸収する,自分のものにする / 〈食物〉'を'吸収する,消化する / (他の民族・国家などに)〈民族・小国など〉'を'同化させる,吸収合併する《+『名』+『with』(『to, into』)+『名』》 / (…に)吸収される,同化する《+『with』(『into, to』)+『名』》
assimilation (知識・食物の)同化,吸収《+『of』+『名』》 / (民族・国家・文明などの)同化,融合《+『of』+『名』》 / (音声の)同化(近接の音に影響されて類似または同一の音となること)
assist 〈人〉'を'『手伝う』,助力する,助ける / (…を)『手伝う』,助ける《+『in』(『with』)+『名』(do『ing』)》 / (…に)出席する,立ち会う《+『at』+『名』》
assistance 『手伝い』,『助力』(help)
assistant 『助手』,補佐役;店員 / 補助の,副…,助…
assize 〈U〉伴事と陪審員による裁判 / 《複数形》《英》巡回裁判(ロンドンから定期的にイングランドの各州に裁判官が派遣されて行う裁判)
assn. association
assoc. associate / association
associate 〈人〉'を'(…の)『仲間に加える』,(…に)連合させる《+『名』〈人〉+『with』+『名』》 / (…と)…'を'結びつけて考える(起こす)《+『名』+『with』+『名』》 / (…と)『仲間になる』,交際する《+『with』+『名』》 / (…と)合体する,提携する《+『with』+『名』》 / 『仲間』,『同僚』;組合員 / 準会員 / 付属物;連想されるもの / 連合した;仲間の,同僚の / 補助の,準…
association 〈U〉(…との)『交際』,付き合い《+『with』+『名』》 / 〈U〉(…との)『連合』,『共同』,関連《+『with』+『名』》 / 〈C〉組合,協会,会社 / 〈U〉連想;〈C〉《しばしば複数形で》連想されるもの
association football 《英》=soccer
associative 連合の;連想の
assonance 音の類似,(特に)母音の類音
assonant 類似音の;(詩の韻律で)母韻押韻の / 母韻押韻の語(音節)
assort …'を'分類する,仕分ける
assorted 各種取り合わせた / 《複合語を作って》「調和した」の意を表す
assortment 〈U〉(…の)分類,仕分け《+『of』+『名』》 / 〈C〉(…を)各種取り合わせた物,(…の)詰め合わせ物《+『of』+『名』》
asst.,Asst. assistant
assuage 〈苦痛・悲しみなど〉'を'和らげる / 〈食欲・欲望など〉'を'満たす,〈かわき〉'を'いやす
assume (証拠はないが)…'を'『当然のことと思う』,仮定する,推測する(suppose) / 〈役目・任務など〉'を'『引き受ける』〈責任〉'を'『負う』 / 〈人が〉〈ある生活様式・態度〉'を'身につける,とる,〈ある性質・様相など〉'を'帯びる / …‘の'ふりをする,'を'装う(pretend) / …'を'自分のものにする,奪い取る
assumed 当然のこととした,仮定した / 装った,偽りの
assuming ごう慢な,生意気な
assumption (任務などを)引き受けること《+『of』+『名』》 / (権力・権利などの)専有,横領《+『of』+『名』》 / (態度などの)でしゃばり,おうへい / 仮定,想定;仮説 / 《the A-》聖母マリアの被昇天;聖母被昇天祭(8月15日)
assumptive 仮定の,推測の / 生意気な
assurance 〈C〉『保証』,請け合い / 〈U〉『確信』,自信 / 〈U〉《英》保険(insurance)
assure 〈人・自分〉‘に'『確信させる』,『保証する』,分からせて安心させる / 〈事柄・地位など〉'を'『確実にする』(ensure) / 《英》…に保険をかける(insure)
assured 保証された,確実な(guaranteed) / 自信のある,確信をもった / 保険をつけた(insured) / 《英》《the~》(生命保険の)被保険者
Assyria アッシリア(アジア南西部にあった古代帝国)
astatine アスタチン(放射性元素の一つ;化学記号は『At』)
aster アスター,エゾギク(庭に植えるキク科の一年草)
asterisk 星印(*)(脚注への参照などを示す) / …‘に'星印をつける
asterism 〈U〉星状光彩(結晶した鉱物に見られる星形の光の反射) / 〈C〉星群;星座
astern (海事用語で)船尾に(へ);後方へ
asteroid 星状の / (また『planetoid』)小惑星 / ヒトデ
asthma 喘息(ぜんそく)
asthmatic 喘息の / 喘息患者
astigmatic 乱視の
astigmatism 乱視
astir (…に)わきたって,ざわめいて《+『at』+『名』》;(…で)にぎわって《+『with』+『名』》 / (ベッドから)起きて
astonish …'を'『びっくりさせる』,驚かせる
astonishing 『驚くべき』,びっくりするような
astonishment 『驚き』,びっくり / 『驚くべきこと』
astound …'を'びっくり仰天させる
astraddle =astride
astrakhan アストラカン(ロシアのAstrakhan地方産の小ヒツジの毛皮)
astral 星の,星からの
astray (道などに)迷って
astride (馬・いすなど)にまたがって / またがって
astringency 収れん性(皮膚をひきしめる性質) / きびしさ,厳格
astringent 収れん性の,収縮する / (性質などが)きびしい / 収れん剤;〈U〉アストリンゼント(肌をひきしめるために用いる化粧水)
astrobiology 宇宙生物学(exobiology)
astrodome 丸天井の競技場 / (航空機・宇宙船の胴体上部の)天体観測窓
astrodynamics 天体力学
astrogate 宇宙飛行をする / 〈宇宙船〉'を'宇宙飛行させる
astrol. astrologer / astrological / astrology
astrolabe (昔の)天体観測儀
astrologer 占星術師
astrological 星占いの,占星の,占星学の
astrology 占星術(学)
astron. astronomer / astronomical / astronomy
astronaut 宇宙飛行士
astronautic,astronautical 宇宙飛行の;宇宙飛行士の
astronautics 宇宙航法,宇宙飛行学
astronomer 天文学者
astronomic, astronomical 天文学の
astronomical unit 天文単位(天体間の距離を測る長さの単位);地球と太陽の間の平均距離
astronomy 『天文学』,星学
astrophysical 天体物理学の
astrophysicist 天体物理学者
astrophysics 天体物理学
astute 機敏な;こうかつな,抜け目のない(shrewd)
asunder ばらばらに / 離れて(apart);離れ離れに
asylum (孤児・盲人・狂人などの)保護収容所,養育院;〈U〉避難,保護
asymmetric, asymmetrical 非対称的な,不均整の
asymptote (数学で)漸近線
at 《場所・位置のある一点》『…で』,『…に』 / 《時間・年齢・目盛りなどの一点》『…に』,『…で』 / 『…の最中で』,に出席して / 『…の状態に』(『で』) / 『…を目指して』,に向かって / 《移動の経路》…を通って,…から / 《動作・感情などの原因・理由・動機》『…によって』,…を見て(聞いて,知って) / 《運動・動作の方法・様態》…で,…のやり方で / 《数量・割合・率》…で,…に / 《能力・性質などの存在場所》…が,…の点で
At astatineの化学記号
at. atomic
at home (特に午後に行われる)家庭への気軽な招待
at.no. atomic number
at.wt. atomic weight
Atalanta アタランタ(ギリシア神話の足の速い女性で,彼女と競走して負けた求婚者は皆殺されたという)
atavism 隔世遺伝,先祖返り
atavistic 隔世遺伝的な,先祖返りの
atchoo ハクション(くしゃみの擬声語)
ate eatの過去形
atelier アトリエ,画室;(芸術家の)仕事場(studio)
atheism 無神論;不信心
atheist 無神論者;不信心者
atheistic,atheistical 無神論[者]の;不信心の
Athena,Athene アテネ(ギリシア神話の知識・芸術・戦争の女神;ローマ神話のミネルバ(Minerva)にあたる)
athenaeum 学術振興協会 / 《古》図書館
Athenian アテネの;古代アテネ文化の / アテネ人
Athens アテネ(ギリシアの古代都市;現在は首都)
atherosclerosis 動脈硬化症
athirst (…を)渇望して(eager)《+『for』+『名』》 / 《おもに詩》のどがかわいて(thirsty)
athlete 競技者,運動家;強壮な人;《英》陸上競技選手
athletes foot 水虫(皮膚病)
athletic 『運動競技の』;運動家の,運動家らしい / 強健な
athletically 競技的に,運動家らしく
athletics 運動競技;《英》陸上競技 / 《単数扱い》匡囲[実技]
athwart (海事用語で)横切って;逆らって / 《まれ》…を横切って;…に逆らって
atilt 《補語にのみ用いて》傾いた,傾斜した / 傾斜して / 槍を構えて
atishoo =atchoo
Atl. Atlantic
Atlanta アトランタ(米国Georgia州の州都)
Atlantic 『大西洋の』 / 《the ~》『大西洋』
Atlantic Ocean 《the ~》『大西洋』
atlas 『地図帳』 / 図解,表解
Atlas アトラス(天を肩にになうという罰を受けた大力のギリシタ神話の神;メルカトルの地図書の巻頭に,この神の絵をつけたことから地図書をatlasと呼ぶようになった) / 〈C〉アトラス(米空軍の大陸間誘導弾)
atm. atmosphere / atmospheric
atmosphere 《the ~》(地球を取り巻く)『大気』 / 〈C〉(特定の場所の)『空気』 / 〈C〉『雰囲気』,環境,周囲の状況 / 〈C〉気圧単位(1cm2に1.013ダインの力が働いたときの圧力《略》『atm』.)
atmospheric,atmospherical 大気の;大気中の,大気によって起こる
atmospheric pressure =air pressure
atmospherics 空電(大気中の電磁波の妨害により受信器に混じる雑音)
atoll 環状サンゴ礁,環礁
atom 『原子』 / 微量,非常な少量;《a~》微量,わずか(の…)《+『of』+『名』》
atom bomb =atomic bomb
atom smasher =accelerator 3
atomic 『原子の』 / 原子力の(を用いた) / 極微の
atomic age 原子力時代
atomic bomb 原子爆弾
atomic clock 原子時計(原子の固有振動を応用した超精密時計)
atomic energy 原子エネルギー
atomic mass unit 原子質量単位(質量数12の炭素原子の質量を12.0000として他の原子の質量を表す)
atomic number 原子番号(《略》『at.no.』)
atomic pile =nuclear reactor
atomic power 原子力《形容詞的に》『atomic power plant』(『station』){名}〈C〉原子力発電所
atomic weight 原子量(《略》『at.wt.』)
atomism 原子論(すべての物質の窮極的な構成要素はそれ以上不可分な微粒子であるという哲学上の説)
atomize,atomise 〈固体〉'を'みじんに砕く;〈液体〉'を'霧に吹く / 〈場所〉'を'原爆攻撃する
atomizer 噴霧器,香水吹き
atonal (音楽が)無調の
atonality (音楽の)無調[性] / (作曲上の)無調様式
atone (罪・あやまちなどを)償う,あがなう,埋合せをする《+『for』+『名』》
atonement (罪などに対する)償い,あがない《+『for』+『名』》 / 《the A-》(キリストの)贖罪(しょくざい)
atony (生体の組織の)無力[症],弛緩(しかん)
atop …の上に / (…の)上に,頂上に《+『of』+『名』》
atrium (古代ローマの住宅建築で)中央広間 / (心臓の)心房
atrocious 残虐な,凶暴な / 《話》ひどい;いやらしい
atrocity 〈U〉残虐,凶暴;〈C〉残虐行為 / 〈C〉《話》ひどいへま
atrophy (栄養不良などによる)萎縮(いしゅく) / (一般的に)衰退,退化 / 萎縮する,衰退する / …'を'萎縮させる,衰退させる
Atropos アトロポス(ギリシア神話の運命の三女神のひとり)
Att.Gen. Attorney General
attaboy 《米》でかした,すごいぞ,あっぱれ[That's the boy.から]
attach (…に)…'を'『つける』,『取りつける』,はりつける《+『名』+『to』+『名』》 / (…に)…'を'所属させる,付属させる《+『名』+『to』+『名』》 / (…に)〈サインなど〉'を'添える《+『名』+『to』+『名』》 / (…に)〈重要性・意味など〉'を'置く,帰する《+『名』+『to』+『名』》 / (法律用語で)…'を'逮捕する;…'を'差し押える / (…に)付着する,所属する(belong)《+『to』+『名』》
attache 大使(公使)館員,外交官補,(大・公使の)随行員
attache case (書類を入れる)手さげ折りかばん,アタッシュケース
attachment 〈U〉(…に)付くこと,付着,付属;〈C〉(…の)付属品,付属装置;留め金,締め具《+『to』(『for』)+『名』》 / 〈C〉(人・物・主義・理想などへの)愛着,愛情《+『for』+『名』》 / 〈U〉(法律用語で)逮捕,差し押え
attack …'を'『襲う』,『攻撃する』;(ゲームで)…'を'攻める / (演説・文書などで)…'を'『非難する』,攻撃する / 〈病気・不運などが〉…'を'襲う,冒す / 〈仕事など〉‘に'勢いよく取りかかる,着手する / 『攻撃をする』 / 〈U〉〈C〉(…に対する)『攻撃』;(ゲームの)攻め;非難《+『on』(『upon, against』)+『名』》 / 〈C〉発病,発作 / 〈U〉(仕事への)着手,開始
attain 〈目的・望みなど〉'を'『達成する』,獲得する(gain, accomplish) / 〈高い所・ある年齢など〉‘に'『達する』(reach, come to) / (努力して)(…に)到達する《+『to』+『名』》
attainable 達せられる,やり逐げられる,得られる
attainder (死刑などの判決後の)私権剥奪(はくだつ)
attainment 〈U〉(目的などを)『達成すること』,(…への)到達《+『of』+『名』》 / 《しばしば複数形で》学識,技能
attaint (法律上)〈人〉‘の'私権を剥奪(はくだつ)する / 《古》〈名誉など〉'を'汚す / 私権喪失 / 《古》汚名
attar バラ油,花の精,花のエキス
attempt …'を'『企てる』,試みる / …'を'ねらう,襲う(attack) / 『企て』,試み / 《文》(…に対する)攻撃,襲撃《+『on』(『upon』)+『名』》 / (法律用語で)(…)未逐
attempted 企てた,未逐の
attend …‘に'『出席する』,参列する,〈学校など〉‘に'通う / 〈人〉‘の'『世話をする』,看護をする,‘に'仕える,付き添う / 《文》(結果として)〈物事が〉…‘に'伴う,付随する(accompany) / (…に)『注意する』,気をつける,(…を)傾聴する《+『to』+『名』》 / (仕事に)励む,専心する《+『to』+『名』》 / (…の)面倒をみる,世話をする《+『to』+『名』》 / (…に)出席する,参列する《+『at』+『名』》
attendance 〈U〉(…への)『出席』,参列《+『at』+『名』》;〈C〉出席回数 / 《集合的に》(…への)『出席者』,列席者,参列者;(…の)出席者数《+『at』+『名』》 / 〈U〉(…への)付き添い,看護,奉仕《+『on』+『名』》
attendance book 出勤(出席)薄
attendance unit 通学区
attendant 『付き添いの』;付随する / 出席の,列席している / 『付き添い人』,随行者,お共 / 出席者 / 案内係,(ホテル・店などの)従業員,店員
attention 〈U〉(…に対する)『注意,注意力』《+『to』+『名』》 / 〈U〉『世話,思いやり』(consideration) / 《複数形で》親切,(特に婦人に対する)心づかい / 〈U〉「気をつけ」の号令,気をつけの姿勢
Attention! 気をつけ
attentive 『注意深い』 / 『手厚い』,いんぎんな
attenuate 〈固体など〉'を'細くする;〈体など〉'を'やせさせる / 〈力・価値など〉'を'減じる,弱める
attenuation 細くすること,薄めること / 減少
attest 〈真実性など〉'を'証明する,‘の'証拠となる / (…を)証明する,立証する《+『to』+『名』(do『ing』)》
attestation 証明,証拠,保証
attested 《英》=certified l
attic 『屋根裏』;屋根裏部屋
Attic アッチカ(Attica)の,アテネ(Athens)の / 古典ふうの,典雅な / アッチカ人,アテネ人;〈U〉アッチカ方言
Attica アッチカ(古代ギリシアの一地方;その中心はAthensであった)
attire (…に)…‘に'装わせる,盛装させる《+『名』+『in』+『名』》 / 《文》衣装,服装
attitude (人・物に対する)『姿勢』,身構え,感じ方,(特に精神的な)傾向,性向《+『toward』(『to』,『on』)+『名』》 / (行為・感情などを示す)姿勢,身構え
attitudinize,attitudinise 《軽べつして》(人目を引くために)気取る,かっこうをつける
attorney 《米》=lawyer / 代理人
attorney at law 《米》=lawyer
attorney general (州などの)司法長官,法務長官 / 《the A- G-》(米国連邦政府の)司法長官;(英国の)法務長官(《略》『Att.Gen.』,『Atty.Gen.』)
attract (物理的な力で)…'を'『引きつける』,『引き寄せる』 / 〈人,人の注意・興味など〉'を'『引きつける』,誘う
attractant 引きつける物,誘引物(剤)
attraction 〈U〉『引力』 / 〈C〉(人を)引きつける力,魅力となる物(事)《+『for』+『名』》 / 〈C〉呼び物,出し物
attractive 『魅力のある』,興味をそそる / 引力のある
attrib. attributive / attributively
attributable (原因などが)(…の)せいにできる,(…に)起因する;(…に)備わった;(…の)作と考えられる《+『to』+『名』》
attribute (物・事に)…‘の'『原因があるとする』《+『名』+『to』+『名』(do『ing』)》 / (…に)〈ある特質・性格など〉‘が'備わっていると考える《+『名』+『to』+『名』》 / (ある人・時代に)…‘が'作られた(なされた)と考える《+『名』+『to』+『名』》 / (また『attribution』)(本来人や物などに備わっている)属性,特性,特質《+『of』+『名』》 / (神・人・地位などに)付帯しているもの,象徴となる物《+『of』+『名』》
attribution 〈U〉(…に物事の)原因(特質,起源)があるとすること;(…が…に)備わっていること;(…は…の)作とされること《+『of』+『名』+『to』+『名』》 / 〈C〉=attribute{名}1
attributive (形容詞が)限定的な(通例名詞の前にきて直接に名詞を修飾すること;日本語の連体形,連体詞にあたる) / 限定詞(名詞の前で形容詞として働く語)
attrition 摩擦 / 磨(す)り減ること,消耗 / (人員の)自然減
attune (…に)…'を'一致させる,調和させる,《+『名』+『to』+『名』(do『ing』)》
atty. attorney
Atty.Gen. Attorney General
ATV all-terrain vehicle全地形万能車(水陸両用の小型自動車)
atwitter 興奮した,そわそわした
atypical 型にはまらない,異常な
Au goldの化学記号
au fait (…に)精通した,熟知した《+『with』+『名』》
au fond 根底は,実際は,実は
au gratin グラタン料理の
au jus (肉料理が)肉そのものの焼き汁をかけた
au pair (外国人の青年が)家事を手伝い部屋・食事代を免除してもらう / 家事を手伝い部屋・食事代を免除してもらっている[女子]留学生
au revoir さようなら(till we meet again)
aubergine 《英》=eggplant
aubrietia オーブリーシア(花が紫の地中海沿岸産の十字花科植物)
auburn (特に毛髪が)赤褐(かつ)色の,金褐色の / 赤(金)褐色
aucourant 時勢に明るい
auction 〈C〉〈U〉『競売』,せり売り / 〈U〉=auction bridge / 〈物〉'を'競売にかける,せり売りする
auction bridge オークションブリッジ(カードゲームの一種)
auctioneer 競売人,せり売り人
aud. audit / auditor
audacious (人・行為が)大胆な,勇敢な(bold) / (悪い意味で,人・行為が)大胆不敵な;厚かましい,ずうずうしい
audacity 大胆さ(daring) / (悪い意味で)大胆不敵さ;(…する)厚かましさ,ずうずうしさ《+『to』 do》
audibility 聞き取れること,可聴度
audible 聞こえる,聞き取れる
audience 《集合的に》《単数扱い》(音楽会などの)『聴衆』,(劇・映画などの)『観衆』,『観客』,(行事などの)『見物人』 / 《集合的に》《単数扱い》(本などの)読者:(テレビの)視聴者,(ラジオの)聴取者 / (偉い人との)『公式会見』,謁見《+『with』+『名』》
audio (電波の)可聴周波の,低周波の;(テレビの)音声の / (テレビの)音声[部門]
audio frequency 可聴周波[数],低周波
audiology 聴力(覚)学(聴覚障害の治療などを扱う)
audiometer 聴力測定器
audiophile ハイファイ愛好者,オーディオマニア
audiotape 録音テープ
audiovisual 視聴覚の / 視聴覚教材《略》『A/V』
audiovisual aids 視聴覚教材(スライド・テレビなど)
audit 会計検査(監査) / 決算報告[書] / …‘の'会計検査(監査)をする / 《米》(大学の講義)'を'聴講する / 会計検査(監査)をする
audition 〈C〉視聴テスト,オーディション(歌手・俳優など声の質や演技を試す審査) / 〈U〉聴力,聴くこと / 〈歌手・俳優などの能力〉'を'視聴審査する / 〈歌手・俳優などが〉(ある役に対して)視聴審査を受ける《+『for』+『名』》
auditor 《まれ》聞き手,傍聴人 / 会計検査官,監査役 / 《米》(大学で単位を取らない)聴講生
auditorium (教会・劇場などの)聴衆席,観客席 / (学校などの)講堂;(演劇などのための)公会堂
auditory 耳の,聴覚の
Aug. August
auger らせん形のきり(大工用でT字型の柄がついている)
aught 《古・詩》 何か, 何でも; あらゆること/少しも, どの程度にもせよ/零, ゼロ; 《古》 無
augment …'を'増す,増大(増加)させる / 〈物・事が〉増す,増大(増加)する
augmentation 増大,増加 / 増加した物,付加物
augur 卜占(ぼくせん)官(古代ローマで鳥の鳴き声などによって国事の吉凶を占った祭司) / (一般)占い師,予言者 / 〈事〉'を'占う,予言する,予測する / 〈物・事〉‘の'前兆を示す / (前兆などから)占う,予測する / 前兆となる
augury 占い / 占いの儀式 / きざし,前兆
august 威厳のある,堂々とした / 身分の高い,尊い
August 『8月』(《略》『Aug.』) / 《形容詞的に》『August heat wave』{名}〈C〉8月の暑波『August vacation』{名}〈C〉8月の休暇
Augusta オーガスタ(米国Main州の州都)
Augustan (ローマの)オーガスタス大帝(Augustus)の,オーガスタス大帝時代の / 文芸全盛期の,古典主義の
Augustine 聖オーガスチン(アウグスチヌス) / 初期キリスト教会の指導者・哲学者(354‐430) / 英国に布教したローマの宣教師,最初のカンタベリー大主教(?‐604)
Augustinian 聖オーガスチン(アウグスチヌス)の;アウグスチヌス主義の / (ローマカトリック教会で) / アウグスチヌス修道会の修道士 / アウグスチヌスの教義信奉者
Augustus オーガスタス(ローマ帝国初代の皇帝;Julius Caesarの後継者;63B.C-A.D.14)
auk ウミスズメ科の鳥(ウミガラス,ウミスズメなど)
auld langsyne 《スコットランド》なつかしい昔(スコットランド詩人Robert Burnsの詩の題名にもなっている;日本の「ほたるの光」はこの歌曲のメロディー)
aunt 『おば』 / おばさん(年長の婦人に対する敬称)
Aunt Sally パイプ落とし(サリーおばさんと呼ばれる木像の口にくわえさせたパイプを木片などを投げて落とす遊び) / 攻撃の的となる人(物)
auntie, aunty おばちゃん
aura (人・物がかもし出す)独持の雰囲気
aural 耳の;聴覚の
aureate 金色の / さん然と輝く,華麗な
aureole (聖者・殉教者などの絵に見られる)光の輪,輪光,後光 / (太陽・月にかかる)かさ
Aureomycin オーレオマイシン(抗生物質の商品名)
auricle (心臓の)心耳(しんじ);(耳の)外耳 / 耳状のもの
auricular 耳の;聴覚の / (心臓の)心耳の
auriferous (岩石が)金を含んだ(産する)
aurochs ヨーロッパの野牛(今は絶滅している)
Aurora アウローラ(ローマ神話の曙(あけぼの)の女神) / 〈C〉《a-》オーロラ,極光
aurora australis 《the~》南極光
aurora borealis 《the~》北極光
auroral オーロラの,オーロラに似た / 夜明け(暁)の[ような]
AUS Army of the United States米国陸軍
auscultate …'を'聴診する / 聴診する
auscultation 聴診
auspices (持に)よいきざし,前兆 / 保護,援助,支持
auspicious さい先のよい,好都合の
Aussie 《俗》=Australian
austere (人・表情・態度などが)厳しい,厳格な / (生活などが)質素な,禁欲的な / (文体・様式・場所などが)簡素な,飾らない
austerity 〈U〉(態度・生活などの)厳しさ,厳格さ;(文体・様式などの)簡潔さ / 《複数形で》禁欲(耐乏)生活
austral (おもに測地学で)南の,南方の
Australasia オーストラレーシア州(Australia, New Zealandおよび付近の諸島の総称)
Australasian オーストラレーシア州の / オーストラレーシア人
Australia 『オーストラリア』,豪州(首都はCanberra)
Australian オーストラリアの,豪州の / オーストラリア人
Australian ballot オーストラリア式投票(全候補者が記された投票用紙に印をつける)
Australian Rules football オーストラリア式フットボール(2チーム18名で行うラグビーに似た球技)
Austria 『オーストリア』(ヨーロッパ中部の共和国;首都はVienna)
Austrian オーストリアの / オーストリア人
Austronesia オーストロネシア(太平洋中南部諸島の総称)
Austronesian オーストロネシア[語族]の / オーストロネシア語族
autarchy 〈U〉独裁(専制)政治 / 〈C〉独裁(専制)国家 / =autarky 2
autarky 〈U〉(国家の)経済的自給自足 / 〈C〉(また『autarchy』)経済的自給自足国家
auth. authentic / author / authority / authorized
authentic 信頼できる,確かな / 本物の,ほんとうの;模写ではない
authentically 確かに,ほんとうに
authenticate 〈物〉'を'確か〈本物〉であると証明する
authentication 証明,立証,確証
authenticity 確実性;本物であること
author 『著者』,作者,作家,著作者 / (…の)『創始者』,創造者,張本人《+『of』+『名』》 / (ある著者の)著書,作品
authoress 女流作家
authoritarian 権威主義の / 権威主義者
authoritarianism 権威(独裁)主義,権威盲従主義
authoritative 信頼すべき,権威ある / 権力をもった,当局の,その筋の / 権威をふりかざした,命令的な
authority 〈U〉(地位の持つ,また職能上与えられた)『権威』,『権力』,権限,権能 / 〈C〉『権力者』,権限者;《複数形で》『当局』,その筋,官庁 / 〈C〉(情報・助言などの)信頼すべき筋,信頼できる根拠;典拠 / 〈C〉(その道の)大家,権威(expert)《+『on』+『名』》
authorization 権限を与えること,委任;許可すること
authorize 〈人〉‘に'(…する)権限を与える《+『名』〈人〉+『to』 do》 / 〈物事〉'を'正式に認可する,公認する;(慣例によって)…'を'認める
authorized 権限を与えられた / 正式に認可された,認められた
Authorized Version 欽定(きんてい)訳聖書(英国王James一世の命によって編集され,1611年に発行された英訳聖書;《略》『A.V.』)
authorship 著述業 / 原著者,原作者;出所
autism (特に児童の)自閉性(症)
autistic 自閉性(症)の
auto 《米話》=automobile
auto-changer オートチェンジ(レコードの自動交換演奏装置)
autobahn ドイツの高速道路
autobiographer 自叙伝作者
autobiographic, autobiographical 自叙伝[ふう]の
autobiography 自叙伝,自伝
autochthonous (植物などが)土地原産の,土着の
autoclave 圧力がま(特に医療器具消毒用)
autocracy 〈U〉独裁政治,専制政治 / 〈C〉独裁主義国,専制君主国
autocrat 独裁者,専制君主 / 横暴な人,暴君
autocratic,autocratical 独裁の,専制の / 横暴な,暴君の
autodidact 独学者
autoeroticism 自己発情(自慰などをすること)
autogiro,autogyro オートジャイロ(上昇用の水平回転翼と前進飛行のプロペラを持つ航空機)
autograph 自筆の署名,(人の)サイン / 自筆の手紙(原稿) / 自筆の / 署名のはいっている / 〈本など〉‘に'署名する,サインする / …'を'自筆(肉筆)で書く
autograph book サイン帳,署名帳
autographic, autographical 自筆の
autohypnosis 自己催眠[状態]
autointoxication 自家中毒
automat 自動販売式食堂
automata automatonの複数形
automate 〈工場・機械〉‘に'自動装置をつける,'を'オートメーション化する
automatic 『自動の』,自動装置(機械)の / (行動などが)『無意識の』,機械的な / (銃砲が)自動式の / 自動機械 / 自動式ライフル(ピストル)
automatic pilot (航空機・宇宙船・艦船の)自動操縦装置
automatic savings plan 自動積立預金
automatically 自動的に / 無意識に,機械的に
automation オートメーション,自動操作
automatism (心臓などの)自動運動,自動作用,(人間の行動の)機械的行動
automaton 自動機械,自動装置 / 人造人間,ロボット / 機械的に行動する人(動物)
automobile 《米》『自動車』 / 自動の;自動車の
automotive 自動の,自動推進の / 自動車の
autonomic 自律神経の
autonomous 自治の,自治権のある
autonomy 〈U〉(行動などの)自主性 / 〈U〉自治,自治権 / 〈C〉自治体,自治団体
autopilot = automatic pilot
autopsy 検死,死体解剖
autostrada イタリアの高速道路
autosuggestion 自己暗示
autumn 『秋』(北半球では秋分から冬至まで,南半球では北半球の春分から夏至まで) / 爛熟(ちんじゅく)期,衰退期,初老期 / 秋の
autumnal 秋の;秋に実る(咲く)
autumnal equinox 《the autumnal equinox》秋分
aux. (また『auxil』.)auxiliary
auxiliary 補助の,副の / 補助者,補助物 / 《複数形で》外人補助部隊 / =auxiliary verb
auxiliary verb 助動詞(be,can,do,may,must,have,shall,willなど)
auxin オーキシン(植物の成長を調整するホルモン)
av. avenue / average
avail 《通例否定文に用いて》(…に)『役に立つ』,用が足りる《+『with』+『名』》 / 〈人〉‘に'役立つ,'を'利する / 《文》利益,効用
availability 利用できること,有用性,利用価値
available 『利用できる』,『役に立つ』 / (品物・情報などが)『手にはいる』 / (人が)手があいている,暇である / (法律が)効力のある;《英》(切符など)有効な
availably 有効に
avalanche なだれ / (手紙などの)殺到,(げんこつ・投石などの)雨《+『of』+『名』》
avant-garde (芸術の)前衛,アバンギャルド;アバンギャルドの芸術家たち / アバンギャルドの,前衛的な
avarice (金・富に対する)どん欲,強欲
avaricious どん欲な,強欲な
avast (海事用語で)やめ,待て
avatar (インドの神話に出てくる)神の化身(けしん),権化(ごんげ)
avdp. avoirdupois
ave ばんざい;ようこそ / ごきげんよう
Ave.,ave. Avenue
Ave Maria アベマリア(聖母マリアにささげる祈りの言葉)
avenge (…に対して)…‘の'あだを討つ《+『名』+『on』(『upon』)+『名』》
avenger 報復者
avenue (門から家に向かう)『並木道』 / (都市の)『大通り』,『街路』,…街 / (…に)近づく道(手段)《+『to』+『名』》
aver …'を'断言する,主張する;(…である)‘と'断言する《+『that節』》
average 『平均』;並み,標準 / 平均値 / 『平均の』;並みの,標準の / 〈数〉'を'『平均する』 / 平均して…'を'する(受動態にできない) / 平均して…となる
averse (…を)きらっている《+『to』(『from』)+『名』(do『ing』)》
aversion 〈U〉(…に対する)嫌悪(けんお),けぎらい《+『to』+『名』(do『ing』)》 / 〈C〉大きらいな人(もの)
aversive (人間の心理が)不快な(苦しい)ことを避けようとする
avert 〈事故など〉'を'避ける,防ぐ / (…から)〈目など〉'を'そらす,そむける《+『名』+『from』+『名』》
avg. average
avian 鳥類の,鳥の
aviary (大型の)鳥小屋,鳥の飼育場
aviation 飛行,航空;飛行術 / 航空機産業
aviation cadet 空軍士官候補生
aviator 飛行士,飛行家,パイロット
aviatrix 女流飛行家
avid どん欲な
avidity どん欲;渇望,熱望
avionics 航空電子工学
avitaminosis ビタミン欠乏症
avocado アボカド(熱帯アメリカ産の果実で,サラダなどに用いる);アボカドの木
avocation 副業,余技,内職 / 《話》本職;職業
avocet ソリハシセイタカシギ(長脚でくちばしが長く河口・海岸に住む水鳥)
avoid 〈危険・いやなもの〉'を'『避ける』,回避する(keep away from) / (法律上)〈抗弁など〉'を'無効にする
avoidable 避けられる
avoidance (…を)避けること,(…の)回避《+『of』+『名』(do『ing』)》
avoirdupois =avoirdupois weight(《略》『avdp』)
avoirdupois weight 常衡(16オンスを1ポンドと定めた衡量;貴金属・宝石・薬品外のものの衡量用)
Avon エイボン川(イングランドの中部を流れる川) / エイボン(イングランド中部の州)
avouch …'を'公然と認める,公言する,断言する
avow …'を'率直に言う,率直に認める
avowal 公言,言明
avowed 公言した,みずから認めた
avuncular おじ(uncle)の,おじらしい
aw (抗議・嫌悪などを表して)おお,うわあ
await 〈人が〉…'を'『待つ』 / 〈物・事が〉〈人〉'を'待ちうける,待ちかまえる
awake (…から)…‘の'『目をさまさせる』,'を'起こす《+『名』+『from』+『名』》(wake) / 〈記憶・感情など〉'を'呼び起こす,喚起する / (…を)〈人〉‘に'気づかせる,自覚させる《+『名』〈人〉+『to』+『名』》 / 目をさます / (周囲の事情などに)気がつく《+『to』+『名』》 / 『眠らずに』,『目がさめて』 / (…に)気づいている《+『to』+『名』》
awaken =awake
awakening (…に)目ざめること,気づくこと《+『to』+『名』》 / 目ざめさせる,目ざめつつある
award 《『award』+『名』〈人〉+『名』=『award』+『名』+『to』+『名』〈人〉》(審査して)〈人〉‘に'〈賞など〉'を'『与える』,『授ける』 / 『賞』,『賞品』(prize) / (判事・調停者の)審判,裁定
aware 《補語にのみ用いて》『知っている』,『気づいている』,感づいている / 見聞の広い,世事に通じた
awareness (…に)気づいていること《+『of』+『名』(do『ing,wh-節』)》,(…であることに)気づいていること《+『that節』》
awash 水面すれすれで,水をかぶって / 波にもまれて / 水面すれすれに / 波にもまれながら
away (位置が)『離れて』,遠くに / (…から)不在で,るすで《+『from』+『名』》 / (移動して)『あっちへ』,『向こうへ』 / わきの方へ;別の方向へ / なくなって,消えて / せっせと,絶えず(continuously) / 手放して,使用しなくなって / 《話》《命令文で》ちゅうちょせず(without hesitation);すぐに,ただちに
awe 『畏敬』(いけい),畏怖 / …‘に'畏敬の念を起こさせる
awe-inspiring 畏敬(いけい)の念を起こさせる,恐れ多い
aweary 《詩》疲れた
aweigh (いかりが)今や海底を離れて
awesome 畏敬の念を起こさせる;恐ろしい / 畏敬の念に満ちた;うやうやしい
awestricken =awestruck
awestruck 畏敬の念に打たれた
awful (光景・事故などが)『恐ろしい』,すさまじい / 《話》(行為が)『ひどい』,見苦しい / 《話》(程度が)大きい,すごい(great) / 《俗》ひどく,すごく(very, extremely)
awfully 恐ろしく,すさまじく(terribly) / 《話》ひどく,とても
awhile しばらく(for a while)
awkward (人・動作などが)『ぶかっこうな』,『ぎごちない』,無器用な(clumsy) / (物が)『扱いにくい』,使いにくい / (状態・問題などが)『やっかいな』,始末に困る
awkwardly 無器用に,ぶざまに,きまりわるく
awkwardness 無器用,ぶざま,きまりわるさ
awl (靴屋などの)突きぎり
awning (入り口・窓・甲板上のカンバス製の)日よけ,雨おおい
awoke awakeの過去・過去分詞
awry 曲がって,ゆがんで,ねじれて / (目的・期待から)それて,まちがって / 曲がった;それた / まちがった,誤った
ax, axe 『おの』,まさかり
axes ax, axeの複数形
axes axisの複数形
axial 軸の,軸をなす / 軸上に位置した
axiom 自明の理,原理;(数学の)公理;格言
axiomatic,axiomatical 公理の[ような];自明の
axis 〈C〉軸,軸線;枢軸(すうじく) / 《the A-》枢軸国(第二次大戦当時の日本・ドイツ・イタリアなど)
axle (車輪の)心棒 / =axletree
axletree 車軸
axolotl アホロートル(メキシコ産のサンショウウオ)
axon,axone (脊椎動物の神経細胞の)軸索
ay,aye はい,そのとおり(yes) / 賛成,賛成投票;《複数形で》賛成者,賛成投票者
ay,aye 常に,絶えず
ayah 《インド・パキスタン英語》(インド人の)女中,乳母
Ayrshire エアシャー州(スコットランド南西部の州で乳牛で有名) / 〈U〉〈C〉エアシャー州産の乳牛
AZ Arizona
az. azimuth
azalea ツツジ
azimuth 方位角,方位《略》『az.』
Azores アゾーレス諸島(北大西洋にあるポルトガル領の諸島)
Azov アゾフ海(『the Sea of~』;黒海の北東に連なる内海)
Aztec 〈C〉アステカ人(16世紀にスペイン人に征服されたメキシコ中部にいた種族) / 〈U〉アステカ語
azure 空色の;青空の(sky-blue) / 空色;《詩》青空,天空(sky)
[PR] いつも当ブログをご利用いただきありがとうございます ( ^^) _旦~~
お帰りの際にはどうぞAmazonにもお立ち寄りください (^^♪
トップ | マイストア | ギフト券 | タイムセール |
Kindleリーダー/タブレット | 電子書籍(著書) | 本(著書) |