東京・新宿区内で実務文書の翻訳に携わるフリーランスの翻訳者が、日々の仕事で発見した英語の専門用語や新語、その日本語訳や意味、用例をメモしています。『財界』誌連載コラム 『英語で夢を見る楽しみ』 (略称:英夢見楽)とその単行本に関するご案内も随時投稿。2016年9月下旬に「~+(プラス)」と改題、装いも新たに新カテゴリー「新宿ネコクラシー」「筆者広報室」「広告只管傍観」を加えました。
ミ☆筆者のホームページはこちら〔外部リンク〕→翻訳小僧の営業案内コラム「英夢見楽」フリーランス産業翻訳者人名録【翻訳横丁】 ★彡
ミ★新カテゴリーをプラス→→→新宿ネコクラシー筆者広報室広告只管傍観英語名言【New!】楽しい広告をプラス↓↓↓☆彡
2016年11月25日 (金) | 編集 |
We observe today not a victory of party but a celebration of freedom.
(我々が今日ここに祝っているのは、政党の勝利ではなくて自由の祝典である)
― Inaugural Address by John F. Kennedy, January 20, 1961

ジョン・F・ケネディ(JFK)の大統領就任演説の冒頭部分です。「~ではなく…である」というnot~but…構文が使われています。パラグラフ全文は次の通り。

We observe today not a victory of party but a celebration of freedom--symbolizing an end as well as a beginning--signifying renewal as well as change. For I have sworn before you and Almighty God the same solemn oath our forbears prescribed nearly a century and three-quarters ago.
(我々が今日ここに祝っているのは、[民主党という]政党の勝利ではなく自由の祝典である。それは終りと共に始まりを象徴し、変化と共に再生を意味するものである。それは、私は175年前に我々の先祖が起草した厳粛な誓いを皆さんの前で立てたところだからだ)

米国民主主義の伝統に則って権力の継承が行われたことを称えるこの部分は大統領就任演説の冒頭部分の典型的な表現です。
[PR] いつも当ブログをご利用いただきありがとうございます ( ^^) _旦~~
お帰りの際にはどうぞAmazonにもお立ち寄りください (^^♪
トップ | マイストア | ギフト券 | タイムセール |
Kindleリーダー/タブレット | 電子書籍(著書) | 本(著書) |