『財界』誌連載コラム 『英語で夢を見る楽しみ』 寄稿者のブログです。往年のベストセラー『英語屋さん―ソニー創業者・井深大に仕えた四年半』と『英語屋さんの虎ノ巻』(集英社新書)はKindle (Amazon)などの電子書籍でお読みいただけますので引き続きご愛読のほどお願い申し上げます。2008年7月から10年余りにわたって実務翻訳で見つけた訳語を「なるほど!訳語発見 ~英語翻訳の現場から」と題してこのブログに載せてまいりましたが、思うところがあり2018年8月に改題しました。
ミ☆筆者のホームページはこちら〔外部リンク〕→翻訳小僧の営業案内コラム「英夢見楽」フリーランス産業翻訳者人名録【翻訳横丁】 ★彡
ミ★当ブログのお読みもの→ 英語屋さんの作りかた新宿ネコクラシー筆者広報室家族葬ノート【New!】楽しい広告もどうぞ↓☆彡
2019年11月17日 (日) | 編集 |
当方がツイッターでニュースなど有用な情報の配信に活用してきたハワイニュースHNJP (@Hawaii_News) リツイートニュースRTNJ (@keizaikai) 両アカウントにおいて昨日(11/16)から一部機能が制限され、新規投稿ができない状態が続いております。

例によって運営者(ツイッター社)から突然、何の説明も無く一方的に取られた措置なので制限の理由は分かりませんが、これまで問題とされなかったRSSの自動フィードによる投稿、または複数アカウントへのリツイート投稿に対する規制が厳しくなったものと推測しています。電話認証による制限解除を何度か試みておりますがこれも従来より厳しく却下されており、復旧の見通しは立っておりません。ニュース配信が再開され次第、本ブログおよび著者のツイッターアカウント (@eigoyasan) でご案内申し上げます。

@keizaikaiのほうは以前も原因が分からないまま凍結されたことがありましたが、数年後になって何の通知も無く突然、凍結が解除されました。今回もこのまま制限が続いてニュース配信を再開できない可能性もあります。楽しみにしている読者の皆様にはまことに申し訳ありませんが、運営側の対応が変わらない限り当方にはどうすることもできません。どうぞ悪しからずご了承ください。

ツイッターはかつてはこのような規制がほとんど無い自由なソーシャルメディアでしたが、利用者の増加や利用目的の多様化に伴って規制が徐々に厳しくなってるようです。ツイッターの初期から参加してその普及拡大に微力ながら貢献してきたと自負している私としては甚だ遺憾ですが、これも時代の流れなのでしょう。この先の自分のツイッターによる情報発信のあり方や利用頻度を見直しつつ、制限解除を待ちたいと思います。

↓ 【19.11.20追記―ハワイニュースHNJP 復旧しました】

[PR] いつも当ブログをご利用いただきありがとうございます ( ^^) _旦~~
お帰りの際にはどうぞAmazonにもお立ち寄りください (^^♪
トップ | マイストア | ギフト券 | タイムセール |
Kindleリーダー/タブレット | 電子書籍(著書) | 本(著書) |